「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

熟女セックスの魅力と楽しみ方10個!熟女と出会う方法は?

熟女セックスの魅力と楽しみ方10個!熟女と出会う方法は?

男性の理想的なセックスを叶えてくれると話題なのが、熟女です。若い男性も熟女の魅力に気づき始めており、「年増の女」というイメージから「色気溢れる、大人のお姉さん」というイメージに変わりつつあります。ここでは、熟女とのセックスの楽しみ方や出会い方についてまとめています。


近年、若い男性から支持されているジャンルが、「熟女」です。熟女○○といった男性娯楽系の店鋪が多いように、彼らは熟女のどこに魅力を感じているのでしょうか。ここでは、熟女セックスの魅力などをまとめました。

熟女とは?熟女の特徴

そもそも熟女とは、どんな人のことを指しているのでしょうか。公的な「熟女」の定義は存在していないのですが、とある調査によると大体45歳前後から多くの人は女性のことを熟女と認識しだすそうです。

とはいえ、男性の中には30代に突入したら熟女とカテゴライズする方もいますし、50代以上でないと熟女と認めたくない、という方もいます。

とはいえ、客観的に熟女と呼ばれている方の特徴をみてみると、「おばさん」という雰囲気ではなく、色気を放つ「女」であり続けている女性のようです。つまり、平均して45歳以上を過ぎていれば、前述した調査の定義上は熟女になるのですが、誰もが本当の意味での熟女ではない、ということになります。

人から見て、「エロい」「セックスしたい」「いじめられたい」といった妄想がかきたてられるような、大人の女性が「熟女」考えておくと分かりやすいのではないでしょうか。



熟女セックスの魅力・メリット

熟女とセックスすることをここでは、「熟女セックス」と呼びますが、熟女とセックスするメリットなどはどこにあるのでしょうか。

まず、熟女は感度がひじょうに優れており、エロに積極的であるところが特徴です。ある一定の年齢を越えても尚、男を求めるようなスタイルで生きている女性は、若い頃に多くの男性に開発されています。つまり、セックスに馴れているのです。

さらに、だんだん年齢が高まっていくにつれ女性はエロくなるため、熟女はいろいろ挑戦したいと考えています。男性がやってみたい、というプレイを抵抗なく受け入れてくれるのも熟女セックスのメリットです。

また、結婚したり子どもがいるといった方も多いため、男性に馴れており、母性を感じさせます。どこか、包まれているような、安心感のあるセックスを楽しめるところも熟女セックスの最大の魅力でしょう。

もちろん、長年の経験から相当なテクニックを持っている熟女もいたり、セックスにおいては若い女性の数倍楽しめるのです。

熟女が持つセックステクニック5個

熟女は、セックスに馴れているという話をお伝えしました。では、熟女が持っているセックステクニックには、どんなものがあるのでしょうか。

ここからは、熟女が持っているセックステクニックを5個紹介していきます。



①なまめかしいフェラチオ

エロい熟女は、男性がどうすれば喜んでくれるのか、というツボを押さえています。前述しているように、長年男性と体を交わらせてきている中で、しっかりと調教されてきています。

若く、まだまだセックスに馴れていない女性の場合、男性から「こっち見ながらなめてごらん?」とか「ほら、がに股になってしゃぶって…」など、こちらからの指示に従いながらフェラチオをすることがほとんどです。しかし、熟女は違います。

「フェラチオしていい?」と相手から懇願し、こちらが指示したいプレイ以上の艶かしいフェラチオで攻めてくれるのです。男性側が、完全な受身になった理想のフェラチオを楽しめるのは、AV女優や風俗嬢、そして熟女くらいのものでしょう。

②自発的なピストン

セックスをする際、男性がメインでピストン運動をして女性に快楽を与えるわけですが、熟女の場合は自発的にピストンをしてくるのでエロ過ぎです。

例えば、まだまだ若い女性の場合、騎乗位で自由に動くことが馴れていないため、何となく…で腰を動かしている場合がほとんどです。熟女の場合、どう動けば男性が気持ち良くなってくれるか、どう動けば自分が気持ちよくなれるのか、ということの双方をしっかりと理解できています。

つまり、ピストン運動の「ツボ」を心得ているといったところでしょうか。熟女のほとんどは、自発的に激しいピストン運動をしてくれるので、今までセックスは自分主導だった男性は驚くことでしょう。

「こんなエロい女が世の中にいるのか…」と、思わせてくれるのが熟女の魅力でもあるのです。



③尻を使ったテクニック

若く、セックス経験が少ない女性の多くは、ただ男性に言われたことをセックス中にこなしているだけであり、“どうすれば、エロく見えるか”ということは意識しません。

しかし、セックスの回数を増やしていくことで、そのコツが分かってきます。熟女は、男性が尻を好きなことをしっかりと分かっているので、尻を使ったセックスが上手です。

例えば、男性を仰向けにさせ、自分の尻を男性の顔面に擦り付けたり、タイトスカートでパツンパツンになった尻を男性のペニスに擦り付けたり…とにかく、男性が興奮するシチュエーションの作り方が上手です。

また、騎乗位でも積極的に背面騎乗位になり、後ろからペニスが突き刺さっているところをダイレクトに見せつけてきます。尻は、男性にとって興奮度を高める重要なファクターであることを理解しているからこそ、熟女セックスは盛り上がるのです。

④淫語を使いこなしている

熟女とセックスをする際、やはり注目したいのはその言葉遣いです。まだまだセックスに馴れていない女性や若い女性の場合、エロい言葉を言うことが恥ずかしく、何となく言わされている感じになります。

それはそれで興奮するのですが、少し物足りないという男性もいるでしょう。

さらに、喘ぎ声もか弱い感じであるため、初々しい感じのセックスとなりがちです。

しかし、熟女の場合、とにかく淫語をたくさん覚えており、それを駆使することでセックスが盛り上がるということを理解しています。“おちんちん”とか“カチカチちんこ”など、こういった卑猥な淫語を臆することなくガンガンぶち込んでくるので、男性もAVの世界のようなセックスを楽しむことができます。

さらに、喘ぎ声も激しく、しっかりと“感じている”ということが伝わるような声で叫びます。声もセックスを盛り上げるための重要な役割ということを理解しているのも、熟女とのセックスの魅力と言えるのではないでしょうか。



⑤SMプレイをこなす

何度もお伝えしているように、熟女はとにかくセックスに馴れています。

特に、ある一定の年齢を越えても男性を求めているようなスケベな熟女は、セックスに貪欲でいろいろなプレイを吸収し続けています。そのためか、SMプレイをする際も、徹底してその世界観に入ることができ、しっかりとそれ相応のセックステクニックを身につけているのです。

例えば、S嬢になりきってほしいというのであれば、男性を罵ったり、卑猥なことを使いながら男性をいじめたりするのも抵抗なくやってくれます。

特に、子どもを育てたり、旦那に注意したり、熟女の多くは人を叱責することに抵抗感がありません。

さらに、母性があるので、それで男性が喜んでいる姿を見るのもまた好きなのです。Mに徹する場合、とにかく男性に虐めてほしい、かまってほしいというスタイルを貫きます。

日常の中で、どんどん女性扱いされなくなってきている自分を鑑みながら、“自分を女だと思って、虐めてくれている”という気分を高めて、その世界観に入ってくれます。

SMプレイをしてみたい、という男性は少なくないですが、そんな時は熟女をチョイスすると楽しめるのではないでしょうか。

熟女セックスの楽しみ方10個

熟女は、セックスにおけるレベルの高いテクニックを持ち合わせていることがお分かりいただけたと思います。ここからは、そんな熟女とのセックスの楽しみ方について考えていきます。ぜひ、参考にしてみてください。



①近親相姦ごっこプレイ

熟女と年齢が多少、離れているのであれば近親相姦ごっこプレイを楽しんでみるのもよいでしょう。若い女性とこういったプレイを疑似体験するのも良いですが、如何せん相手にリアリティが無いので盛り上がりにかけてしまいます。

熟女であれば、リアルに母親だったりしますし、エプロン姿や“THE 主婦”といった雰囲気もしっかりと出すことができます。

相手をお母さんと呼びながら、自分から襲いかかってみたり、欲求不満な母親が息子の性教育といった感じで襲われるなど、シチュエーションは無限大です。ラブホテルでセックスすることが多いと思いますが、できれば一般家庭のキッチンや子供部屋などで行うとさらに盛り上がります。

こういった、リアリティのあるシチュエーションセックスが楽しめるのも、熟女ならではといったところです。ぜひ、疑似体験として近親相姦プレイを楽しんでみてはいかがでしょうか。

②寝取られ風プレイ

近年、AVの企画の中で寝取られというジャンルが人気です。寝取られというのは、相手がいる女性を別の男性が寝取ってしまう…という流れのセックスですが、熟女であればこういったプレイをリアルに楽しめるのでおすすめです。

パートナーがいる熟女とセックスをする際、普通にセックスするのではなく、旦那さんのことを話してもらったり、その場限りのビデオ撮影で家族に向けてメッセージを撮ってみたりして、“熟女には、帰るべき場所がある”という雰囲気を作ります。

人のものだ、ということをしっかりと心に刻み付けてから、熟女セックスに突入するだけで、普段の倍以上の背徳感を感じながらセックスをすることができます。“さっきまで、あんなに旦那さんのことを愛していると言っていたのに、今はオレのアソコで喘いでいる”というような、征服感も満たすことができるのでおすすめです。

“こんなスケベな私を許してください”というような、相手に降伏したようなセリフを吐かせるというのもおすすめでしょう。熟女セックスの魅力のひとつは、やはり背徳感です。この気分をより高めるために、やるならとことん楽しんでみてはいかがでしょうか。



③いちゃいちゃプレイ

結婚をしている熟女をはじめ、近年ご無沙汰な熟女というのは、付き合いたての恋人たちのような、“いちゃいちゃセックス”を楽しんでいない可能性が高いです。

特に、結婚をして子どもがいるような家庭の熟女の場合、どうしても男と女というような関係性ではなく、“お父さんとお母さん”という感じになってしまいます。

だからこそ、熟女とセックスを楽しむ場合、付き合いたての恋人たちのようにいちゃいちゃしたスキンシップを大切にした方が盛り上がるのです。

大人のセックスとなると、上手な距離感を互いに取ろうとしてしまいますが、熟女相手の場合はあえて高校生カップルのような、周りが見えていないようなスキンシップを心掛けましょう。

ベッドに横になって、ずっとキスをしながら喋ったり、結婚して毎日ずっとセックスしたいねとか、“あの頃”に戻ったような行為で盛り上げましょう。きっと、より大胆なセックスを見せてくれるはずです。

④可愛いコスプレ

コスプレセックスは定番ですが、熟女ともなると、なかなかそういったプレイをする機会がなくなります。年齢が高くなればなるほど、コスプレ自体が“イタい”感じになってしまうので、夫婦間で積極的にやることはほとんどないでしょう。

しかし、女性は何歳になっても女性です。可愛い格好をしたい、という欲望は心のどこかにもっているのではないでしょうか。

熟女セックスを盛り上げるためには、お相手の女性がどのようなコスプレをしたいのか、先にヒアリングします。そして、ネットで購入したりラブホテルにいってレンタルしたり、女性の欲望を叶えてあげましょう。

もちろん、その姿を見て笑ってバカにしたり、見下したりしてはいけません。あくまで、そのコスプレを可愛い、似合っているということを伝え、相手のテンションをあげましょう。

そして、そのコスプレで激しくセックスを楽しむのです。熟女が喜ぶセックスプレイ内容は、とにかく日常とはかけ離れた非現実的なセックスをしてあげることです。どんなコスプレを求めているのか、ぜひ気になる熟女に質問してみましょう。



⑤高級ホテルセックス

熟女の中には、セレブな生活をしている方もいるでしょう。しかし、それはアニメや映画、ドラマの世界の話であり、現実には普段は普通の主婦という方が少なくありません。

一般家庭の主婦であれば、頻繁に高級ホテルに出入りすることはありませんし、できるだけ節約できる過ごし方を模索するはずです。そんな時、熟女のテンションをあげるために、高級ホテルでセックスをする、というプレイがおすすめです。

若い女性の場合、無理をしているという感じになってしまうのですが、キレイな熟女というのは、貧乏人であっても不思議なことに、メイクと服さえしっかりすると“お金持ち感”が出ます。

“今日だけは、自分はセレブリティな女”という特別感を演出してあげ、高級ホテルで食事をして、高層階の部屋で夜景を見ながらバックでガンガンペニスを突き刺してあげましょう。男性側も、大人の女性を相手にしているので気分が上がりますし、ラグジュアリーな時間を二人で過ごすことができるはずです。

⑥おあずけセックス

軽く前述したように、熟女はとてもセックスに貪欲です。女性は、30代から40代、50代にかけて男性の10代の頃のように性欲が高まっていきます。

その理由は、はっきりとは解明されていませんが、妊娠できる最後のチャンスに体がオスを求めるのではないか、とも言われているようです。さて、そんな熟女だからこそ、ペニスを求める思いは半端ではありません。

熟女の目の前にぶらん、とペニスをぶら下げれば、はぁはぁと息を荒げながらむしゃぶりついてくるでしょう。だからこそ、こういった熟女の性質を利用して楽しみたいのが、おあずけセックスです。

おあずけセックスとは、手マンやクンニをして相手の気分を高揚させながらも、挿入を渋るということを続ける、焦らしテクニックのようなものです。熟女は、いきり勃ったペニスが目の前にあるだけで苦しいのにもかかわらず、なかなか挿入してくれないことで、イライラしだすでしょう。

少々、機嫌が悪くなりながらも、おっぱいを吸われたり指でアソコを弄られると感じてしまう、という姿に男性の興奮も止まらなくなるはずです。

焦らすことにより、相手がドMキャラになってくることも考えれるので、“おちんぽ…早くいれて!”というような、ひわいな言葉をどんどん使ってもらいましょう。おあずけの時間を長くすればするほど、熟女は人格崩壊していくので、それもまた一興なのではないでしょうか。



⑦童貞セックス

熟女とセックスできる男性は、何も1000人斬りレベルのセックス大魔王だけではありません。熟女は、母性が強く、中には“男性であれば、誰でもいい”というところまで来ている方もいます。

つまり、若い同性代の女の子に相手にされず、童貞をこじらせている男性もセックス対象なのです。若い女性の場合、ある程度セックスに馴れていると童貞を気持ち悪がる傾向がありますが、熟女はそんなことはありません。

むしろ、しっかりと童貞の気持ちを聞いてくれ、この子を男にしてあげたい、と応援したい気持ちになるのです。

“初めては、私でいいの?”というセリフも、熟女ならではのキラーフレーズでしょう。熟女にセックスの手ほどきをしてもらいながら進めることができる、初セックスは童貞にとっては夢のような経験となるはず。

セックスできそうな熟女と出会えるチャンスが巡ってきたら、ぜひ自分が童貞であることを全面にアピールしてみましょう。

⑧アダルトグッズを利用する

熟女は、セックスに貪欲であるが故に、アダルトグッズを利用することにも抵抗感が薄いのが特徴です。

若い頃は、怖かったり、こういったものに嫌悪感を抱いている女性も多いのですが、熟女は新しい刺激を獲得したいという気持ちが強いため、アダルトグッズの使用に積極的です。バイブはもちろん、ローターやアナル開発器具、乳首ローターなど、幅広いアダルトグッズを試すことができるチャンスです。

“こんなにスケベだなんて、本当に欲求不満なんだね”といいながら、相手の気持ちを煽るのも忘れないでください。



⑨3P

今まで、大胆なセックスをしてこなかったという熟女も少なくありません。さらに、年齢を重ねていくごとに男性から女性扱いされにくくなり、母親や妻、おばさんといったカテゴリで生活してきた熟女は日常が面白くありません。

そんな熟女とのセックスでおすすめなのが、3Pです。まず、熟女がセックスに燃え上がるのは、相手の男性が女扱いしてくれるということがあります。可愛い、興奮する、ずっと一緒にいたい。旦那から言われることがなくなった、こういった言葉を男性から浴びせられるのは快感でしかありません。

さらに、3Pのように、二人の男性から攻められるとれなれば、“自分はこんなにモテてしまっていいのだろうか?”という、今までにない非現実的な気分を味わうことができるのです。この時の熟女は気分がかなり高揚しているので、かなり大胆なエッチにも挑戦してくれます。

思い切って、熟女を囲んだ複数プレイにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

⑩野外セックス

熟女は、非日常を好みます。そのため、前述してきたようなプレイもおすすめなのですが、やはり野外セックスは盛り上がります。

田舎に日帰りの温泉旅行に行ったり、ドライブがてら人里離れた山奥に入ったり、誰もいない駐車場にいったりして、野外セックスをしてみてください。

若い女性は、恥ずかしいとか、こんな場所で見つかったらヤバいという気持ちが先行しますが、熟女はこういったシチュエーションを受け入れます。非日常的な空間を思う存分楽しみたい、という気持ちが強いため、大胆な行動も平気でしてしまうのです。



熟女が好きな男性の特徴

熟女が好きな男性の特徴は、やはり年上女性が好きだったり、落ち着いて一周した大人の余裕に色気を感じると言われています。

また、「熟女=おばさん」ということではなく、“色気を蓄えた女”という目線で見るため、最初からエロい目線で熟女を見ていると考えられます。

また、近年では大人の女性にしか出ない色気が好きな若い男性も増えてきており、敢えて同年代の若い子を狙わずに熟女狙いをする男性も増えてきています。

自分のわがままや悩みを聞いてもらえるとか、人生のアドバイスをもらえるとか、セックスについて教えてくれるとか、熟女との付き合いにいろいろなメリットを感じているようです。

また、年齢より若く見えるとか、声が可愛いとか、「熟女なのに…○○」というギャップが股間をアツくする、という意見もあります。とにかく、熟女好きの男性はこのところ、かなり増えてきていることは間違いない事実です。

熟女と出会う方法7個

熟女の魅力をたっぷりお伝えしてきましたが、ここからは熟女とどうすれば出会えるかについて紹介していきましょう。



①出会い系サイト

定番ですが、エロい熟女と出会うのであれば出会い系サイトがおすすめです。熟女専用の出会い系サイトも多くありますが、総合出会い系サイトでも熟女が多く登録しているため、ぜひ見つけてみてください。

熟女の場合、すでに結婚したりしているため、真面目な恋愛を望んでいる方は少ない傾向にあります。

秘密を守ること、満足させることができることなど、誠実な対応で話を進めていけばきっと素敵な熟女と出会うことができるでしょう。

②習いごと

熟女の方で、習いごとをしている方もいます。ジャンルはさまざまですが、新しい世界をのぞいてみたいとか、挑戦したいなど、非日常を体験したいということです。

若い女性とは違い、熟女はあまり男性に警戒心を抱きませんので、やんわりと話しかけて仲良くなっていけばセックスに持ち込めるチャンスが到来するでしょう。



③バイト

熟女で、結婚されている方は日中はパートに出ている方もいます。そのため、出会い方とすればアルバイトとしてその店鋪や企業に入り、熟女とコミュニケーションを取るという方法もあります。

仕事仲間ですので、悩みを聞いてほしいということを伝えれば、お茶くらいは手軽にできます。ぜひ、チャレンジしてみてください。

④居酒屋

居酒屋はナンパスポットでもありますが、熟女との出会いも期待できる素晴らしい場所です。もちろん、かなり大勢だったり、男性がいたら厳しいですが、一人や女性二人で飲んでいる場合、声をかけてもさほど嫌がられることはないでしょう。

独身でない場合、息抜きや旦那の愚痴、生活の不満について語っていることも多く、こういった場所で若い男性と話したいという気持ちも少なからずあります。そのまま、カラオケに持ち込めたりすれば、熟女セックスが期待できます。



⑤フィットネスクラブ

平日の日中はもちろん、夜間のフィットネスクラブに熟女は集います。こういったところに来る熟女は、多少セレブであり、自らの体型維持や女と見られたい欲が強いと考えられます。

そのため、何度か通って顔見知り程度になってきたら、声をかけてあげると喜ぶでしょう。「そんなにキレイなのに、まだ磨くんですか?」など、冗談を交えながら接近すれば、肉体関係に持ち込める可能性があります。

⑥パチンコ

パチンコを昼からしている熟女は、案外少なくありません。

退屈しのぎだったり、もともとヤンキーだったとか、いろいろな理由があるでしょうが、ノリの良さはピカイチです。パチンコネタをふっかけて、いろいろと教えてあげたり、教わったりしているうちに仲良くなれるはずなので、ぜひチャレンジしてみてください。



⑦デパートや大型ショッピングセンター

主婦をしている熟女狙いであれば、デパートや大型ショッピングセンターがおすすめです。

昼間、意味も無くウロウロしていたり、一人でカフェにいたりと、退屈そうにしている熟女は特に狙い目です。

いきなり声をかけるとあやしいので、売場や道を聞いたりさりげないところからはじめてみましょう。相手が敬遠しなければ、今後は会釈したり軽く話をしているうちに、相手から話しかけてくるようになるでしょう。

熟女セックスの注意点3個

最後に、熟女セックスの注意点について紹介します。



①相手の私生活を壊さない

熟女の中には、旦那さんや子どもなど、家庭を持っている方がいます。そのため、家庭を壊すような関係性に持ち込んだり、相手に迷惑をかけると自分の人生も大変なトラブルに見舞われます。あくまで、割り切り。これが重要です。

②避妊をする

熟女とセックスはしたいけど、付き合いたくもないし、結婚なんてもってのほか。こういった男性もいるでしょう。

いわゆる、割り切りの関係性ですが、だからこそ避妊は徹底しましょう。仮に、相手に家庭があったり、無くても妊娠させてしまったら責任の取りようがありません。絶対に、避妊だけは忘れないようにしましょう。



③相手を尊重する

いくら熟女がエロいからといっても、こちらの言いなりにばかりさせてはいけません。

あくまで、大人の割り切りの関係性で成り立っているものですので、相手への尊重は忘れはいけません。エロいし、喜ぶだろう、ということで嫌がることを無理矢理やせたり、そういったことは絶対にしないように心掛けてください。

まとめ

熟女は、若い女性とは違う魅力を持った色気のある女性です。男性の欲望を満たしてくる上に、相手もこちらを尊重してくれる、最高のセフレになってくれることでしょう。

しかし、相手にも家庭があったり、この先の人生があります。互いに割り切った関係性を保ちながら、セックスを楽しむように心掛けていきましょう。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


フェチ 出会い

関連する投稿


SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイには、初心者の方でも手軽にできるプレイがいっぱいです。今回は、SMプレイについて初心者向けから上級者向けのプレイを一気に紹介していきます。また、SMプレイでの注意点やおすすめのSMグッズも紹介しています。


野外セックスおすすめスポット30選!外のエッチで興奮する場所は?

野外セックスおすすめスポット30選!外のエッチで興奮する場所は?

屋外セックスは、男女ともに興奮すると言われている人気のセックスです。スリリングなシチュエーションと快楽が混ざり合った、ほかで味わうことのできない気持ち良さが魅力です。ここでは、屋外セックスとおすすめスポット、注意点などをまとめています。屋外セックスに興味がある方はチェックしてみてください。


温泉セックスのやり方は?場所・方法・注意点は?

温泉セックスのやり方は?場所・方法・注意点は?

非日常的な温泉でセックスをするだけでも、普段のセックスの数倍興奮するものです。特に付き合いたてのカップルやセックス大好きなカップルの温泉旅行となれば、四六時中セックスしていたいもの。ここでは、温泉セックスをさらに楽しめる方法や注意点を紹介しています。参考にしてみてください。


ポリネシアンセックスのやり方とルールは?体位と楽しむ方法とコツ7個

ポリネシアンセックスのやり方とルールは?体位と楽しむ方法とコツ7個

今まで味わったことのないセックスを体験したいカップルは、「ポリネシアンセックス」をしましょう! ポリネシアンセックスをするとセックスの概念が変わるかもしれません。それでは、やり方などを見てみましょう。


パイパン好きな人の特徴は?魅力と好かれる理由7個!ハイジニーナは人気?

パイパン好きな人の特徴は?魅力と好かれる理由7個!ハイジニーナは人気?

パイパンとは、アソコに生えている陰毛を全てなくす、あるいはほとんど無くした状態を指す言葉です。パイパンは男性に人気があるのでしょうか。そして、女性からはどのように捉えられているのでしょうか。ここでは、パイパンについてさまざまな角度から考察しています。


最新の投稿


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ローション セックスの悩み 体位