「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

バイブプレイセックスのやり方・楽しみ方7個!テクニックとコツは?

バイブプレイセックスのやり方・楽しみ方7個!テクニックとコツは?

バイブプレイ。バイブを利用したセックスプレイのことですが、一体どんなやり方が良いのか分からない、という方も多いはずです。ここでは、おすすめのバイブプレイのシチュエーションや楽しみ方、気持ちよくなるコツなどを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。


アダルトグッズのなかでも、人気が高いアイテムがバイブです。セックスに貪欲な方であれば知らない人はいないと思いますが、実際どう使うべきか悩む方もいるはず。今回、バイブプレイセックスのやり方などについてまとめました。

バイブプレイとは?

バイブプレイとは、読んで字の如くバイブを利用したセックスプレイのことです。

バイブとは、バイブレーションの略称ですが、要するにバイブ(振動)するアダルトグッズを総称する言葉としてバイブというカテゴリが存在していると考えてください。

バイブプレイは、女性のアソコに振動しているバイブを当てるとか、挿入するとか、乳首に当てるなど、さまざまな使い方があります。男性であれば分かると思いますが、ペニスに一定速度の振動が与えられたら気持ちが良くなることくらい理解できますよね。

そういった意味で、女性にとって激しい振動刺激を性感帯に当てることは物理的な快楽を得られるポイントであり、その振動するアイテムを利用して快楽を得る方法こそが、バイブプレイなのです。



バイブプレイの魅力

バイブを使ったプレイの魅力は、ずばりアブノーマルだったり、非日常だったり、男女共に“エロ”に陶酔できる時間を演出できるところです。

もちろん、バイブはペニスみたいに萎えることはありませんし、不規則な動きをしたりして強烈な物理的快楽を得ることができるのですが、やはり精神的な部分が大きいと考えられます。

男性にとっては、バイブというアダルトグッズでよがっている女性を見ながら“マジで、この女性はエロい!オレのペニスじゃ満足できないのか!?”といった興奮しつつ複雑な感情を抱きます。

一方、女性はできればペニスが良いのですが、物理的な刺激に抗えず感じてしまう自分のエロさにまた興奮するのです。長年付き合ってきたカップルなどがバイブプレイをマンネリ打破に利用するなど、一歩先を行ったセックスプレイを求めている方に支持されているのです。

バイブプレイセックスの基本的なやり方

では、バイブプレイはどのような流れで行えばよいのか、その基本的な部分を紹介します。まず、利用する予定のバイブはしっかりと清潔な状態であるか確認してください。

胸部に当てるならともかく、陰部に直接当てたり入れたりする場合、細菌感染を起こす可能性があります。そのため、殺菌シートなどで拭いたり、洗って清潔なタオルで拭いておくなど、バイブそのもの殺菌消毒されていることを確認してください。次に、女性器をしっかりと濡らします。潤沢な愛液が出ていないと、バイブを入れたときに強烈な痛みを感じてしまいます。

まず、弱いバイブレーションからはじめて、胸部や尻部、ふとももなどバイブに馴れさせましょう。

そして、相手が感じてきたところで、陰部になぞるように当てていきます。パンティの上から、衣類の上からでもいいでしょう。

そして、相手が入れたくてたまらない…ということを懇願してきたら、ゆっくりとバイブを陰部に挿入します。コツは、徐々に強度をあげていくというやり方ですので、焦らずにじっくりとやっていきましょう。



バイブプレイの楽しみ方とシチュエーション7個

ここからは、バイブプレイの楽しみ方やシチュエーションを紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

①衣類の上から楽しむ

前述したように、バイブレーションはいきなり膣内に突っ込むものではありません。徐々に馴れさせていってから、ぐっと女性器をターゲットに利用していくものです。

女性の気持ちを高揚させる手段として、衣類の上からゆっくりとバイブでなぞっていく…というやり方はおすすめです。スカートの下にバイブを忍ばせ、パンティごしに陰部に振動を与えていきましょう。

スカートを履いたまま、という姿の男性にとって快楽刺激になりますし、女性も背徳感に苛まれて余計に興奮することでしょう。また、シミがわかるパンティを履いてもらえば、感じていることの証明である愛液がエッチなシミとして浮き出してきます。

“とんでもなく、エッチなお汁だね…”など、淫語も織り交ぜながらバイブを当ててあげると、よりプレイが盛り上がるのではないでしょうか。



②尻の割れ目を使う

バイブは、いろいろな部位にも使えるのでとても便利です。女性器はもちろんですが、尻部にも使うことができるので応用してみましょう。

ただし、アナルにバイブを突っ込む場合は、それなりにアナルプレイをする用意が必要になってくるので、ノリで突っ込むことはやめましょう。もう少しカジュアルな雰囲気で行うとすれば、尻の割れ目をなぞる…というヤリ方です。

尻は、割れ目ができているので、その割れ目にそってバイブをなぞっていきます。

女性は、陰部に届かないのにもかかわらず、不思議な感覚に陥ってプルプルと震えだすはずです。男性としては、その悶える姿が強烈な快楽刺激となりますし、女性もセックスへの期待感が高まるので、よりアツい一時が過ごせるようになるのです。

③車の中で楽しむ

ピンクローターなど、小さなアダルトグッズの場合は屋外で利用しやすいですが、バイブは大きいためなかなか使うことができません。

音量が抑えられているタイプのグッズも多く登場していますが、それでもトイレなどで使えばウィーンという目立った音がしてしまうので危険です、しかし、屋外でこういったアダルトグッズを利用するのは興奮しますし、諦めるわけにはいきません。

実は、バイブプレイを楽しむのであれば、車内がおすすめです。

カーセックスにも繋がりますが、車内であればスカートの中でオナニーさせることができますし、音も一切気になりません。男性が当ててもいいですし、女性がこっそり運転中に自分に当ててもいいですし、全て自由。ぜひ、車を持ってる方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。



④フェラチオをしながら

フェラチオは、男性にとって女性を支配している気持ちになれる、最高の性行為のひとつです。女性にとっても、ペニスをしゃぶることによって相手が気持ちよくなってくれることに喜びを見出しますし、自分も興奮してきます。

さて、フェラチオ時なのですが、バイブを利用するとより興奮度が高まるのでおすすめです。例えば、女性が四つん這いになりながらフェラチオをしている、というシチュエーションを思い浮かべてください。

そんな中、女性器にはバイブが突き刺さっているのです。まさか、フェラチオしながらバイブも楽しんでいるなんて、男性からしてみたら、“ドスケベ女とのセックス”が叶っているような気になり気分が高揚してしまうのではないでしょうか。

さらに、ヤンキー座りのようにM字に脚を開いた状態でフェラチオさせている場合も、女性は片手にバイブを持って性器に当てるというやり方もあります。男性としては、強い支配欲に満たされるため、射精感がいつも以上に早まって訪れることでしょう。

⑤床置きでオナニー

バイブの中でも、そのまま床に置いて利用できるものなどが増えてきてます。仮に、そういった機能付きでなくても、ガムテープや透明テープなどで床にバイブを固定すれば問題ありません。

方法ですが、女性がM字開脚をしながら、その床に置いてあるバイブにアソコをつけたり、入れたり、なぞったりしながらオナニーします。女性のいやらしいポーズはもちろん、快楽を求めてバイブを求めている姿は男性にとって強烈なエロ映像になり得ます。

女性にとっても、自分のペースで快楽を得ることができますし、男性がそれを見て興奮してくれていれば気分も高まります。男性が自らのペニスをしごきながら相互オナニーをする、というシチュエーションもおすすめでしょう。



⑥挿入前の焦らしシチュエーションに使う

バイブは、女性器だけではなくさまざまな部位に使用することができます。

特に、女性は乳首が性感帯である方が多いことから、この部分にバイブの振動を与えるバイブプレイも盛り上がります。やり方はさまざまありますが、まずは衣類の上からです。薄手のカットソーやブラウス、ノーブラといったスタイルがいいでしょう。

強過ぎない振動のバイブを乳首部分にあてがって、相手の反応を見ながら強度を変化させていきます。

上から下、外したり当てたり、そういった行為をバランスよく繰り返しながらアタックしていきます。さらに、女性が気持ちよくなってきたら今度は生で当ててあげましょう。女性の気分がどんどん高揚してきてしまい、陰部がびしょぬれになってきています。しかし、そこはあえて乳首に執着して、じっくりと焦らします。

もう、アソコに当てて…と思わせておきながらのバイブプレイはたまりません。さりげなく、男性が片手で女性器をなぞるというプレイも悪く無いですし、相手を盛り上げるためには、このような焦らしプレイも重要なのです。

⑦セックス中にクリに当てる

バイブは、セックスをする前の前戯で使う、というイメージが強い方もいるようです。男性としては、バイブだけで相手にオーガズムを体験させてしまうと、どうしても自分の快楽が得られないので不完全燃焼となってしまいます。

しかし、バイブを利用したセックスプレイもじっくりと楽しみたいという欲張りな方もいるでしょう。そんな方は、セックス中にバイブを利用するプレイをしてみてはいかがでしょうか。

まず、正常位でピストンをしているときにバイブをクリトリス部分に当てがう、という方法です。ペニスが入っていることでの満足感と、クリトリスを機械的なアイテムで弄られてるという背徳感という、二つの快楽を同時に得ることができます。

また、騎乗位の時に女性がのけぞるような形になり、自らバイブを使ってクリトリスを刺激しながらピストンする、というやり方もアリでしょう。

男性にとっては、“ペニスだけでは物足りない、ドスケベな女とのセックス”が叶った気分になるので、興奮度が高まります。バックをしている時だったり、ほかの体位でも利用できそうであればチャレンジしてみましょう。



バイブプレイが気持ちいいテクニックとコツ3個

ここでは、バイブプレイを気持ちよくさせるテクニックを紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

①ローションを利用する

バイブプレイを行うのであれば、かならず先に愛液で膣内を満たす必要があります。バイブは、どんなに進化しても固い物体であることには変わりませんので、膣が乾いていたら相当な痛みを感じてしまいます。

しかし、愛液だけではどうしても足りないとか、すべりが無いという方もいるでしょう。

そこで、おすすめなのがラブローションです。たっぷりとアソコにローションを塗ったり、バイブマシンの先にローションを塗るなど、滑りをよくして楽しんでみましょう。

乳首や太もも、アソコなど、何もつけていない時以上に快楽を感じられるはずです。



②電源を入れたり切ったりする

バイブプレイに欠かせないのが、電動式のバイブレーションです。しかし、この電動式バイブレーションには強弱の振動機能がついていたり、ランダムにいやらしく動いたり、さまざまな機能が搭載されています。

それを利用しながらバイブプレイを楽しむのも良いのですが、注意しないといけないのが、ずっと電源を入れっぱなしにしていることです。

例えば、バイブを膣内に挿入する際、動いている状態ではなかなかうまく入っていきません。さらに、可動している状態で膣内に入れたとしても、なかなかバイブに馴染んでくれないので、ただただ痛みを感じてしまうことにもなり得ます。

まず、電源は先に切っておき、挿入して馴れてきた頃に電源を入れて楽しみましょう。また、強い刺激を最初から与え続けてしまうと、その振動に馴化してしまいます。バランス良く、電源のオン・オフを利用してみましょう。

③最終的にはペニスを懇願する

女性を気持ちよくさせるためのバイブテクニックは、さまざまあります。

しかし、男性にとってもっとも嬉しいことは、自分のペニスの方が気持ちいいと思ってもらうことです。なんだかんだで、バイブレーションだけで満足されてしまうと、股間も心も不完全燃焼。バイブプレイを100%楽しむことができません。

そのため、必ず最後はペニスを挿入するとか、ペニスを使ったノーマルプレイでフィニッシュするような段取りでバイブプレイをしてみましょう。女性も、“ペニスじゃないと、イケない!”と男性のブツを懇願したり、“もう、チンコ入れて!”などペニス自体を求めてみましょう。

男性は、“オレのペニスがそんなに気持ちいいのか!”と、気分が高揚しますし、より激しいセックスが楽しめます。あくまで、バイブは補助的なもの。

こういった使い方が、プレイを盛り上げるコツとなります。



まとめ

ここでは、バイブプレイについて解説してきました。スイッチを入れて、ただ陰部に当てがうだけではない、さまざまな使い方があることがお分かりいただけたと思います。ぜひ、バイブを利用したセックスにいろいろとチャレンジしてみてください。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


バイブ

関連する投稿


クリバイブの選び方とおすすめ人気ランキング15選!使い方と注意点

クリバイブの選び方とおすすめ人気ランキング15選!使い方と注意点

女性で生まれたのなら、クリバイブをガンガン使いましょう! クリバイブは画期的なラブグッズで、クリトリスをたっぷり責めて気持ち良くしてくれます。「おすすめで人気のクリバイブを15個」チェックしましょう。


最新の投稿


気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

普通のオナニーよりも格段に気持ちいい催眠オナニーをやってみませんか?催眠オナニーってどういうもの?危ないの?おすすめの音声は?といった疑問にお答えしていきます!


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


フェチ SM オナニー テクニック ローション 用語解説 セックスの悩み 性癖