「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

彼女はドMかも…ドM彼女の特徴23個と見分ける方法6つ

彼女はドMかも…ドM彼女の特徴23個と見分ける方法6つ

見た目は普通だけど、ドMな性癖を隠している女性は少なくはありません。日常生活に、Mっ気がにじみ出ていると、その女性はドMの可能性があります。今回は、ドMの彼女の特徴を挙げて、ドMを見分ける方法と、ドMの彼女が求めていることを紹介していきます。


彼女が少しMで、攻めたりいじめたりすると喜ぶことがあるという方も多いのではないでしょうか。見た目は普通だけど、ドMな性癖を隠している女性は少なくはありません。日常生活に、Mっ気がにじみ出ていると、その女性はドMの可能性があります。

今回は、ドMの彼女の特徴を挙げて、ドMを見分ける方法と、ドMの彼女が求めていることを紹介していきます。

彼女はドMかも…

いじったり、いじめたりすると嬉しがっている様子が見て取れる場合、彼女はMの傾向があるかもしれません。ドMという言葉は、性的な表現でも使われます。基本的に少しのSM傾向は、日常生活には現れません。しかし、ある程度Mになってくると、日常生活にM要素がにじみ出てきます。

もし、あなたがドSである場合、彼女がドMかどうか気になってしまうのではないでしょうか。また、そうでない場合でも、ドMな彼女の好みを知っておくことで、彼女を喜ばせることができたり、セックスをより楽しむことができたりします。



ドM彼女の特徴23個

では、ドMの彼女はどんな特徴を持っているのでしょうか。まず、ドMなので、いじめられるといったようなことが好きな傾向があります。また、多少のことでは怒らないおおらかさがあるともいえます。ドMの彼女は、おおらかで優しい感じのするタイプの女性が多いです。目上の人との付き合い方がうまいので、目上の人に可愛がってもらえるという特徴もあります。さらに、ドMの彼女の特徴を見ていきましょう。

1.いじられキャラ

ドMの彼女は、おおらかになんでも受け入れる性格なので、いじられやすいです。自分から積極的に周りをいじることをせず、受け身であるからということも理由です。受け身であって、いじられても怒らないでいると、どんどん周りからいじられるようになります。

いじられキャラはかわいそうに見えることもありますが、本人はそれほど気にしていない場合が多いです。また、好きな人からのいじりは嬉しく感じるので、仲のいい相手からいじられることが多い場合は、喜んでいることもしばしばです。



2.怒らない

怒りを感じないわけではないですが、いじられても怒らないといったように、たいていのことは怒りません。むしろ愛情を感じる場合もあります。SMプレイで行われるようなことをされたら起こる彼女もいるでしょう。しかし、ドMの彼女は、そこに怒りを感じないため、耐えることができるのです。

また、怒りを持ったとしても基本的には怒ることができません。受け身であるという性格からも、自分から言い出すことを苦手としています。

3.イラっとしない

怒らないことにもつながりますが、ドMの彼女は、小さなことでイラっとすることは少ないです。いじられたり、セックスで責められたりすることにイラっとしている人はドMではありません。自分にメリットがなくても、耐えられる精神力を持っているからこそ、ドMであることができるのです。



4.甘え上手

甘えるということは、その人よりも自分が下だという感覚があるということです。自分を卑下しているわけではなく、相手のことを尊重し、大事に思うことができるということです。ですから、上手に周りの人や彼氏さんに甘えることができます。また、甘え上手な女性を男性は好むため、モテやすい女性であるともいえます。

また、ドMの彼女は、ご主人さまからご褒美をもらうといった、上下関係が好きです。甘えることで、可愛がってもらうというご褒美をもらえるので、甘えることが好きということもあります。

5.強い男性に弱い

ドMの彼女は、強気な男性が好きです。強い意志を持っていたり、発言が強いなど、自分をリードしてくれそうな頼れる男性にキュンとします。ドMの彼女は、リードしてほしいと思っているため、このような強い男性についていきたいと思うのです。



6.黒い服を持っている

黒という色は、神秘的で強い印象を持っている色です。黒い色を好む女性は、強いものにあこがれていたり、強くありたいと思っている場合が多いです。ドMの彼女は、強い男性に弱いといったように、強いものに弱く、支配されたいと思っています。ですから、黒い服を好んで着用している彼女は、ドMなのではないかということになります。

7.優柔不断

ドMな彼女は、受け身であるために、自分から積極的に物事を決めるということはあまりありません。相手に合わせて行動したいと思っているところがあります。また、自己表現をするのも苦手です。誰かに指示されて行動したいと思っています。

ですから、セックスの時には、エッチな命令をされることが好きです。自分から積極的なセックスをすることは好みません。エッチな命令をされることで、気持ちよくなりたいと思っています。



8.上司に可愛がられる

甘え上手であったり、自分の意見を強く言わずに、指示を聞いたりするので、年上の人や、上司に可愛がられやすいです。上司には素直で扱いやすい女性だと思われていることが多いでしょう。ドMな彼女は、上下関係で上にいる人に従うことが好きですし、可愛がられることも好きです。ですから、年上や上司とは相性がいいといえるでしょう。

9.優しい

ドMな彼女は、小さいことでイライラしたり、怒ったりすることはまずあありません。いじられても笑って過ごすことができます。頼みごとをしても、快く受け入れてくれる場合が多く、周りからは優しい印象だと思われています。



10.我慢強い

SMプレイの様なハードなセックスは、我慢強くないとできません。恥ずかしい気持ちや、痛みなど、プレイの中で耐えないといけないものはたくさんあります。最初からドMであっても、ちょっとずつ開発していかなければ、よりハードなプレイはできません。そこには我慢が必要になってきます。ですから、ドMの彼女は我慢強いといえます。

11.年下の男性にもキュンとする

年下の男性であっても、自分よりも上だと感じる相手であれば、ドMの彼女はときめきを感じることができます。もちろん、Sの女性でも年下の男性にときめきますが、ドMの彼女のトキメキ方とは違います。ドMの彼女は、年下の男性の男らしいところや、強い面が見えた時に、キュンとします。



12.痛みで感じる

ドMの彼女は、痛みで気持ちよくなるという特徴があります。攻められているうちに、痛くされるのも気持ちよくなるように開発されていきます。これは、痛みを上の人から与えられているという感覚があるからです。

そもそも、目下の人が上の人に対して痛みを与えるということはあまりありません。ですから、痛みを与えられていると、自分が下であると認識します。相手が自分の上にいるということを意識するので、痛みを快感に感じていくようになります。

13.マイペース

ここでいうマイペースは、おっとりとした感じのことを言います。周りを自分のわがままで振り回すようなマイペースではありません。おっとりとしたマイペースな人は、Sには向かない場合が多いです。ですから、マイペースな女性の中には、ドMの女性がいる可能性があるといえます。



14.キレるとこわい

普段は優しい感じのドMの彼女ですが、どうしても我慢できない憤り感じると、怖いです。怒りの沸点が高いので、かなりのレベルの怒りを感じている場合が多いのです。

15.表情が柔らかい

優しい自己主張が少ないドMの彼女は、表情にも内面が表れています。ですから、表情が柔らかく、優しい印象になっている女性が多いです。逆に、Sの女性はきりっとしている女性が多いといわれています。



16.恥ずかしいことが好き

ドMの彼女は痛みのように、耐えなければいけないことが好きです。その中に、恥ずかしさも入っています。SMのようなプレイでは、羞恥プレイも行うでしょう。かなりの恥ずかしさが伴うこともありますが、見られているという感覚や、恥ずかしいことをされているという意識が、気持ちいいと感じるようです。性的な部分をオープンにすることで、快感を感じている女性はドMの女性かもしれません。

17.強引にされるとキュンとする

ドMの彼女は、強い存在に弱いです。ですから、強引な誘いや言葉を受けると、ドキドキします。少女漫画でよく、イケメンが強引な発言をしていることがあります。これに、ドキドキする女性は多いでしょう。しかし、現実でこのような発言をされたときに、ドキドキするかは別です。ドキドキしたあなたは、ドMの素質があるかもしれません。



18.押しに弱い

ドMの彼女は、強いものが好きで、自己表現が苦手です。ですから、強い意志を持ってそれを表してくる人には弱い傾向にあります。自分が嫌だなと思っていても、どうしてもといわれてしまうと、むげに断ることができません。

19.リードされたい

優柔不断な面がありますから、何かを決めるときや、デートの時などに、リードしてほしいと思っています。なんでも自分で決めてしまうことはできず、相手の出方を慎重に見ています。自分の意思があまりないので、自分で決めるということが苦手です。ですから、リードしてくれる相手は、大変心強く思えます。



20.頼られると弱い

ドMの彼女は、押しに弱いので、なんでもむげに断ることができません。また、頼られているということは、相手に必要とされているということですから、その気持ちも大事にしたいと思います。ですから、頼ってお願いされてしまうと、「せっかく頼ってくれたんだし…」と、受け入れてしまいがちです。

21.かまってちゃんである

ドMの彼女は、ドMであると同時に、寂しがり屋であることが多いです。これは、いつも目上の人にリードされたり、支配されていたいと考えているからです。ですから、相手ありきで、自分の存在価値が決まります。結構かまってちゃんだなと感じたら、ドMであるかもしれません。



22.彼氏にはわがまま言いたい

ドMであるけれど、彼氏にはわがままを言っているタイプの女性もいます。これは、彼氏にわがままを言って、甘えている場合が多いです。ドMの彼女は、可愛がってほしいと思っているので、わがままを言って甘えることで、それを叶えようとしています。

もっとドMな女性は、わがままを言うことで、お仕置きをされたいと思っているかもしれません。本当にわがままを言っているのではなく、それはフェイクで、お仕置きを求めているということもあるのです。

23.セックスでは従順

普段は彼氏にわがままを言っているけれど、セックスでは従順であるということも、ドMな彼女の特徴です。これは、いつもは自分の方が上なのに、セックス時は形勢逆転するというシュチュエーションが好きであるという場合があります。

たしかに、目上の人にリードされるのは興奮します。反対に、目下だと思っていた人に、攻められてしまっているというのは、一見ドMな彼女が求めていないことに見えるかもしれません。しかし、実は相手がドSだったという意外な状況は、ドMな彼女にとって、興奮する要素になります。



彼女がドMかどうか見分ける方法6つ

1.ファッションで見分ける

ドMの彼女は、ふんわりとした印象を好む傾向にあります。ですから、キリっとした印象の女性よりも、ふんわりとした雰囲気の女性の方が、ドMの女性が多いといえます。女性的な印象を与えてくれる丸いシルエットのものを良く着ています。



2.髪型で見分ける

ドMの彼女は、ふんわりとした印象を好むので、髪型もふんわりとしている場合が多いです。ストレートの髪型でも、前髪や毛先の印象がふんわりとしているかどうかをポイントにしてみるといいでしょう。髪型で可愛らしい印象や、女性らしい印象が見て取れるなら、ドMの女性かもしれません。

3.顔つきで見分ける

顔つきも、優しい感じで、ふんわりと柔らかい女性が多いです。特に目つきが優しい女性は、ドMの素質がある女性かもしれません。Sの女性はきりっとした目つきをしていますが、ドMの彼女は柔らかい表情をしています。



4.話した感じで見分ける

ドMの彼女は、自分を表に出すのが苦手な傾向があります。受け身である事も多いため、自己主張は強くありません。自分の意思が強く感じられる話し方をしている彼女は、ドMではないといえます。ですから、考えがはっきりしていないタイプの女性は、ドMである可能性が高いです。

5.性格で見分ける

Sの女性はプライドが高く、自尊心が高いといわれています。逆にドMの彼女は、自尊心があまり高くはありません。ですから、いじられたりされても耐えられるのです。



6.褒めた時の反応で見分ける

Sの女性は自尊心が高いので、褒められると気分が上がります。反対に、Mの女性は自尊心が高くはないので、褒められるぎると、「そんなに褒められても…」と、引いてしまいます。

ドM女性が彼氏に求めているもの15つ

ドMな彼女は潜在的に、彼氏にSであってほしいと思っていることが多いです。ですから、SMプレイの様なセックスを好む場合が多いです。しっかりリードされたいと思っている節があるので、俺様系の発言を求めている時もあります。



1.目隠ししてほしい

ソフトSMといえば目隠しです。目隠しをすると、自分の行動が制限されるため、相手に支配されているような感覚になります。次に何をされるかわからず、すべてが相手の行動によって決まるので、リードされている快感も感じます。また、目隠しをすることで、他の感覚が研ぎ澄まされ、より高い快感を感じることができるという点からも、ドMの彼女は目隠ししてほしいと思っています。

2.言葉攻めしてほしい

ドMの彼女は、精神的にも攻めてほしいと考えています。ですから、言葉攻めでもエッチなことを言ってほしいと考えています。「もっと気持ちよくしてあげる」と、ちょっと上から目線でいわれると、キュンキュンしてしまいます。もちろん、テクニックが伴っていないといけませんが、言葉攻めによって雰囲気ができるため、おすすめです。



3.もっといじめてほしい

Mの彼女はいじめられるのが好きな女性が多いです。ですから、もっといじめてほしいと思っています。普通の人にとって、ちょっといじめすぎかもと思うくらいがちょうどいいいじめ度合いです。様子を見つつ、嬉しそうにしているのなら、しっかりいじめてあげてもいいかもしれません。

4.上下関係を作ってほしい

ドMの彼女は、リードされるのを好みます。さらに、相手が目上の存在であると、うれしくなるようです。主従関係を結びたいドMの彼女もいます。そこまでいかなくても、相手が少し上である方が、ドMの彼女にとっては興奮できる状態だといえます。



5.スパンキングされたい

叩かれるということは、上下関係ができているということでもあります。目上の相手からお仕置きを受けたり、スパンキングされたりしている状態が、ドMの彼女にとってはたまらないのです。痛い方がいいかは、その彼女によりますが、軽いスパンキングは結構好まれます。

6.泣かせられたい

ドMの彼女は、相手にひどいことをされてみたいと思っている場合があります。痛みを与えられたり、ひどいことを言われたりすることで、快感を得ようとします。泣くということは、かなりひどいことをされているということです。しかし、それが良いというのがドMの彼女です。泣いていても攻めてくる相手のドSさにも興奮します。



7.強引にされたい

ドMの彼女は、リードされたいと思っています。ですから、行動を強引に制限されたり、強引に奉仕させられたりすると、興奮しやすいです。ただし、テクニックが伴っていないのに、調子に乗って俺様な発言をしすぎると、ドMの彼女は引いてしまいます。これは、ドMの彼女が服従したいと思うレベルにあなたが達していないからです。

8.痛くされたい

ドMの彼女は、痛いことが快感になる場合が多いので、もっと痛くしてほしいと内心思っていることがあります。スパンキングや、甘噛みなどに興奮している様子が見れる場合は、ちょっとだけ痛くしてみるといいかもしれません。様子を見つつ、強くしてあげると、喜んでくれますよ。



9.可愛がられたい

目上の人に可愛がられることで、ドMの彼女は、嬉しくなります。自分より上の立場の人に可愛がってもらうことで、自分の存在価値を見出している傾向があります。

10.縛られたい

縛られることで、自由度が下がり、相手に支配されている割合が高くなります。相手に支配されている状態は、ドMの彼女はにとって、かなり興奮する状態です。また、縛られていると、抵抗できなくなるので、ひどいことをされても逃げられません。そんな状況で、いじめられると想像すると、ドMの彼女は濡れてしまうほど興奮します。



11.SMプレイがしたい

ドMといえば、SMプレイです。しかし、ドSの人と出会える確率はあまり高くないので、ドMであっても、SMプレイをしたことがない人もいます。ですから、ドMの彼女は、SMプレイをしてみたいと考えています。目隠しや縛ることもそうですが、他にもたくさんの攻めを経験してみたいと考えています。

12.性的に管理されたい

ドMな彼女は、支配されたい欲求を持っています。それは、性的な意味合いの場合も多く、性的に支配されることで、快感を得ようとします。オナニーを制限したり、快感をコントロールされることで、相手に管理されていると感じ、欲情します。



13.大人のおもちゃを使ってほしい

大人のおもちゃは、手軽に大きな快感を得ることができるアイテムです。男性側で快感をコントロールできるので、性的に管理されたいドMな彼女はにとって、大人のおもちゃは憧れです。また、大人のおもちゃを中に入れたまま過ごさせたり、放置したりと、SMプレイの幅も広がります。ですから、大人のおもちゃをつかって、色々なプレイをしたいと考えています。

14.ハメ撮りされたい

ドMな彼女は、性欲が強い場合が多いです。ハメ撮りをされると、写真や動画として何度も恥ずかしい姿を見せることになるので、女性にとってはかなりの羞恥プレイになります。ノーマルな女性であれば、ハメ撮りは好ましくない場合が多いです。しかし、ドMな彼女は、ハメ撮りをされて、羞恥プレイをしたいと思っている場合もあります。

このハメ撮りを、どう使ってほしいかは、ドMな彼女によります。撮るだけで、データは消してほしいという人から、オカズに使ってほしいという人まで様々です。かなりのドMになると、他の人に見せられて恥ずかしい思いをしたいと考えている人もいます。



15.ペットにされたい

主従関係が好きなドMな彼女もいます。ご主人様と召使といったような主従関係を結びたいという人から、ペットのように扱われたいという人もいます。召使でしたら、まだ人間の尊厳を保っています。しかし、ペットのように扱われたいということは、人間以下の扱いをされたいということです。

普段からペットとして扱われたい人は少ないです。しかし、普段は対等な関係を好むけれど、セックスの時だけは、ペットのように扱われたい、というドMな女性は多いのではないでしょうか。

まとめ

ドMの彼女は、いじめられるのが好きな傾向にありました。また、おおらかで優しい性格であるのも特徴でした。目上の人との付き合い方もうまく、目上の人に可愛がってもらいやすいのも特徴でした。

ドMの彼女を見分ける方法は、ふんわりとした印象であるかどうかを観察すると分かりやすく、見た目や話し方などにMの要素が見え隠れしているようでした。ドMの彼女は、SMっぽいプレイを好むので、男性には少し強引なプレイを求めています。

彼女がドMかどうか、見極めることができれば、その後の対応を彼女好みに変えることができます。そうすると、彼女はもっと喜んで、あなたのことを好きになってくれるでしょう。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


SM

関連する投稿


SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイには、初心者の方でも手軽にできるプレイがいっぱいです。今回は、SMプレイについて初心者向けから上級者向けのプレイを一気に紹介していきます。また、SMプレイでの注意点やおすすめのSMグッズも紹介しています。


SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

調教。本来は、動物などに向けて使われる言葉ですが、男女間の間でも良く利用される用語です。ドM気質の女性などは、調教次第で男性が思う変態的なプレイに全て応えてくれます。ここでは、SM調教の仕方をはじめ、さまざまな側面から調教セックスプレイについて解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。


スカトロセックスとは?やり方と楽しみ方11個!好きな人の特徴は?

スカトロセックスとは?やり方と楽しみ方11個!好きな人の特徴は?

スカトロセックスは、糞や尿などを使用したプレイのひとつです。これらに興奮を覚える方は少なくなく、マニアックでありながら高い快楽が得られる興味深いセックスプレイでもあります。ここでは、スカトロセックスのやり方や楽しみ方などをまとめています。


露出プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

露出プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

露出プレイをしたことがない男女は損をしている! と言っても過言ではありません。露出プレイは今以上に気持ちいいセックスやオナニーができます。では、「露出プレイのやり方や楽しみ方」などを見ていきましょう。


筆責めプレイとは?やり方と楽しみ方10個!乳首やクリトリスを責める

筆責めプレイとは?やり方と楽しみ方10個!乳首やクリトリスを責める

筆責めは、筆を使用した変態的なセックスプレイのひとつです。くすぐったさから、焦らしに変わり、最終的に快楽へと繋がっていく人気の高いプレイとして人気です。筆責めのやり方や組み合せやすいセックスプレイについてまとめました。興味のある方は参考にしてみてください。


最新の投稿


臭い男子はモテない!セックスでドン引きされる女性の嫌いなニオイ箇所6つ

臭い男子はモテない!セックスでドン引きされる女性の嫌いなニオイ箇所6つ

男のみなさんは、自身が放つ臭いについて考えたことがありますか?ハッキリ言って臭い男はモテません。また、セックス時は女性に引かれる可能性があります。今回は「臭いを解消する方法」などをチェックしましょう。


気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

普通のオナニーよりも格段に気持ちいい催眠オナニーをやってみませんか?催眠オナニーってどういうもの?危ないの?おすすめの音声は?といった疑問にお答えしていきます!


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


フェチ SM オナニー テクニック ソープ