「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

女性をセックスで調教する方法15選!M女性を目覚めさせる?

女性をセックスで調教する方法15選!M女性を目覚めさせる?

相手の女性はセックスの本当の快楽を知らないだけかもしれません。ここでは、女性をセックスに目覚めさせるための、調教方法などを紹介しています。女性からセックスを求めてくるような、本当の快楽を調教させる秘密のテクニックをご紹介します。


男性に比べ、女性はあまり自分からセックスを強要してくることはありません。

その理由のひとつとして、太古の昔から備わっているDNAが関与していると言われていますが、それは男性の調教次第でコントロールが可能です。

本当に信頼している男性との調教セックスを繰り返すことで、大好きのあの女性のMの部分を目覚めさせることも不可能ではありません。今回、ここではセックスでM女性の本能を目覚めさせる、調教方法などについて紹介します。

調教する女性の選び方3つ

まず、セックスで調教な可能な女性の選び方から考えていきます。ここを外すと、セックスで調教どころか、相手に嫌われてしまうので注意です。



1.M気質の女性

まず、セックスで女性を調教したい場合ですが、基本はM気質の女性を選ぶということです。Mは、ご存知の通りマゾの頭文字をとった性癖のひとつですが、相手女性側がM気質でないと、セックスでの調教は難しいと考えられます。

その理由として、調教というのは全て受け身であるからです。例えば、野球が強いチームなのに監督がポンコツ、ということはまずあり得ません。

監督の采配、頭脳をメンバーたちが徹底して再現できる、さらにそれを上回る行動を見せれるからこそ、強いわけです。それと一緒で、相手が完全に受け身の立場、という状態を作れないと調教は厳しいでしょう。

2.自分を卑下している女性

真性のM女性の多くは、自分に自信がありません。調教をしてみたいという女性と出会いたいのであれば、会話の中で明らかに自己評価が低い、そういった女性に声をかけるべきです。

自分を卑下している女性は、自分の魅力にまだまだ気がついていません。さらに、自分に自信が無い分、多くの男性にアタックしようとしませんし、自分を変えようという努力も怖くて二の足を踏んでいます。仕事に関してもそうかもしれませんが、それがセックスとなれば、尚更です。

つまり、そんな自己肯定感が低い女性だからこそ、「君は魅力的だよ」ということを調教を通じて知ると、セックスについて開眼してしまうのです。

既に自信満々で自分の方が立場が上に決まっている…と、男を品定めしているような女性の場合、自分のスペックがかなり上回っていないと厳しいでしょう。



3.強い信頼関係を築ける女性

セックスを調教として利用する、という場合は相手が真性のM女性であることが重要です。

とはいえ、M女性も男性であれば誰でもいい…というわけではなく、それなりの信頼関係が無いと調教は厳しいでしょう。上述した通り、野球の強豪チームの監督と選手たちは、強い主従関係と信頼関係で結ばれています。

じっくりと時間をかけて信頼関係を勝ち取るが良いかもしれませんが、会話などの中で、こちらの言うことをできるだけ「信じてくれる」ような女性を調教させる対象と選ぶことが、重要になってきます。

「○○するのは、君のためだよ」という言葉などを、怪しいと取るのではなく、嬉しいと取ってくれるような、純粋でこちらを信頼してくれる女性を選びましょう。

女性をセックスで調教する方法15選

ではここからは実践篇。ということで、女性をセックスで調教する方法を15個紹介してきましょう。



1.何度も絶頂を迎えさせる

よく、女性をイカせれば、相手はこちらの虜になってしまうということを耳にします。確かに、それは間違いではありませんが、それには理由がちゃんとあります。女性は男性に比べて、愛情ホルモンと呼ばれるオキシトシンを多く分泌します。

母乳の出や、子宮膜の収縮などを促すなど、出産や子育てに関係するホルモンとして知られているのですが、さまざまな効果をもたらすと、近年話題です。

下垂体後葉というところから分泌されるホルモンなのですが、セックスで絶頂を迎えることで、このオキシトシンが多く分泌されます。

実は女性はその時の相手に強い愛情を感じてしまい、それが何度も繰り返されると、その男性の言うことは全て受け入れるという、子どもを溺愛する母親のようになってしまうのです。

つまり、絶頂を迎えさせて相手にオキシトシンを多く分泌させることが、相手をセックスで調教する重要なポイントになるのです。

女性がイク瞬間はどんな感じ?女性がイク方法14個を徹底解説!

https://in-bee.net/media/articles/21

今までイクという体感をしたことのない女性。また女性にイカせることができない男性。セックスで満足できないカップル。イクということは、どのようなことで、そうすれば女性はイクことができるのかを徹底解説していきます。これを読めばイク日も近いです。

2.強い快楽を覚えさせる

セックスは、強い記憶と結びつきます。憤りを感じる話ではありますが、性的暴力を過去に受けた女性は、PTSDなど、強いストレスを長きにわたり抱き続けてしまいます。

そのため、セックス恐怖症、男性恐怖症となり、これらによって実生活に支障が出て来てしまうこともあります。

しかし、その逆を考えてみましょう。強い幸せ、そして快楽を感じるセックスができると一転、その刺激を強く記憶します。「この人とセックス=とてつもない快感」と記憶すると、もう抑制は効きません。セックスでの調教には、相手に強い快楽を与えることもひとつ重要になってきます。



3.優しい言葉責め

セックスで調教する、さらにM女性となれば、「このメス豚が!」と言えば良いと思ってしまいがちですが、相手が快楽より先に恐怖を記憶してしまうと、意味がありません。

むしろ、自信が無い女性を選び、「可愛いね。もっとその顔を見せてよ」とか「そのいやらしい顔、ほかの男にも見せてるの?俺、そういうの我慢できない」など、相手が喜びそうな甘い言葉を耳元で囁きながらのセックスを続けてください。

ロマンチックかつ、自分が求められているという強い喜びを感じるだけでも、女性はセックスを数倍、いや数百倍楽しむことができるのです。

4.時間をかけた愛撫

セックスが下手だと思う男性ランキング、のようなものがたまにネットサイトで公表されますが、それらに必ずランキングされているのが、「自分本位のセックスをする男性」です。

自分本位というと幅が広過ぎますが、時間をかけずにさっさと挿入してしまう、という男性も当てはまるでしょう。女性のセックスにおける快楽のキーは、「愛情」です。

つまり、挿入も大事ですが、その前の愛撫に徹底して時間をかけることこそ、調教を成功させる秘訣なのです。頭を撫でながらキス、そして首筋、胸、乳首など、それらの流れを焦らしながら行ってみてください。



5.クンニを徹底する

愛撫に通じる話ですが、女性にとってクンニは非常に大事な行為のひとつです。男性は自分のペニスを舐められることを望みますが、よほどの女性で無い限り、いきなり「アソコを舐めなさい」ということを言う人はいません。

基本、大変恥ずかしいのですが、その恥ずかしさを超えると凄まじい快楽を楽しむことができます。

クンニをじっくりとすること、そして「君を気持ちよくさせたい」という意志をしっかりと伝えることで、女性の性に対する考えが変わります。クンニを、舐められることは愛されている証拠。こういった気持ちにさせることができたら、セックスで調教ができていると言っても過言ではないでしょう。

6.気持ちいいことを伝える

女性には母性本能があります。そのため、男性のように自分の快楽を高めるために相手を喜ばせるのではなく、本能で相手を喜ばせたくなるのが女性です。

男性は女性側に満足させようと必死になって性行為を進めますが、調教という観点では、それだけではいけません。

やはり、何かこちら側を気持ちよくさせる行為中には、大げさで結構ですので感じていることを伝えましょう。「ああ…本当に、スゴい。気持ちよ過ぎてヤバい」など、女性の行為が相手にしっかりと伝わっている、ということを伝えてあげるのです。

互いに気持ちよい、二人だけの秘密の時間。こういったイメージを与えることも、調教にとってはかなり重要なポイントとなってくることは間違いありません。



7.対象となる女性の性感帯を知る

セックスをこちらに求めてくるような、そんな女性に調教したいのであれば、外せないのが相手の性感帯を知っておくということ。男性は、当たり前ですが最悪ペニスにさえ刺激を与えてもらえば、その時間は満足することができます。

しかし、女性はいきなり挿入されて、ハイ終わりでは不満しか残りません。体中にある、性感帯への刺激をバランス良く織り交ぜることが重要なのです。もちろん、女性の性感帯はその人によりけりですので、プレイ中に探っていく必要性はあるでしょう。

8.キスにこだわる

男性の多くは、キスよりセックスと勘違いしています。キスは大変神聖な行為であり、顔と顔を見合わせて、五感をフルに使用して快楽を呼び覚ますひとつの儀式です。

女性にとって、キスが上手な男性こそ、強い快楽を得ることができる相手と認識してもらえる、一つの指標になります。

濃厚で情熱的、時には優しくと、キスだけでロマンティックな時間を演出することができれば、調教の準備は整います。上述していますが、セックスは記憶と強く結びついています。

濃厚なキスの後、最高の快楽を得られたとなれば、その女性はキスだけで想像してしまい、男性の言われるがままとなります。キスが上手な男性は、調教上手な男性といっても過言ではないでしょう。

男性のうまいキスの仕方22選!特徴やテクニックを徹底解説

https://in-bee.net/media/articles/40

男女関係において、キスはとても重要な要素です。そのキスがうまいか否かで、相手の自分に対する評価が大きく変わっていきます。今回、ここでは男性のうまいキスの仕方を中心に、女性のキスのうまい仕方などの方法を紹介していきます。



9.オナニーとの違いを理解させる

女性をセックスで調教する場合、大前提ではありますが、オナニーとは比較にならない快楽を得られる行為、ということをわかってもらうことです。

今、さまざまな大人の玩具が発売されており、一人寂しい女性たちのアソコを強い刺激で慰めることができています。

しかし、女性がセックスで得ることができるのは、先ほどのオキシトシン分泌のように、愛情が組合わさった快楽です。ただ、動物的に気持ちいいのではなく、精神的にも快楽を得られるということがわかるよう、しっかりと女性を気持ちよくさせてあげることが重要になってきます。

AV男優のように激しいプレイではなく、「君とのセックス以外、興味が無いんだ」というような、甘い時間を過ごさせてあげるのが、セックスで調教できる男性の特徴なのです。

10.ポルチオを狙う

女性に挿入して、ガンガン腰を振っていれば良い、というものではありません。女性には、非常に性的に強く快楽を感じることができる、ポルチオという部分が存在します。

それらは、指でも刺激することができますが、かなり奥部分にあるために、やはり挿入にて刺激することが重要になってくるようです。

女性の陰部の奥部分にしっかりと当たるような体制を考え、そこでしっかりと突いてあげるのです。もちろん、あまりに同じ部分を刺激すると、馴化してしまうため快楽が減ります。

強弱をつけ、女性が少し物足りなくなってきた頃にポルチオを突いてあげてください。快楽が何倍にも膨れ上がり、セックスへの欲求が高まることでしょう。



11.相手にプレイを覚えさせる

男性より、女性の方が初めてセックスをした相手を覚えていると言われています。それだけ、女性にとってはセックスは重要なものであり、強く記憶として残るわけです。

とはいえ、その女性の初めての相手でなくとも、初めての経験をさせることは可能です。セックスで調教したい場合、相手にいろいろなプレイを教え込むことも重要になります。

フェラチオひとつとっても、舐め方、角度、体位など無限にあります。パイズリもそうですし、体位もそう。「こんなの初めて…」と、思わせるプレイを続けることで、女性の脳内に、「初」という回路をつくってしまうのです。

12.相手をSにさせる

セックスで調教がしやすい女性は、M気質とお伝えしました。とはいえ、ずっと受け身では、こちらも飽きますし、相手もそれを読み取って離れていきます。

おすすめは、たまに男性側がMになることです。M女性は、自分の知らなかった一面を知り、さらにそれが相手の快楽に繋がるとなると、楽しく感じてしまいます。

もちろん、結果的には相手にイカされてしまうのですが、そういった経験を増やせばセックスに対して“楽しい”というイメージを植え付けられるのです。



13.とにかく褒める&焦らす

やや上級者向けですが、女性をセックスで調教する場合、やはり相手を褒めちぎることも重要です。自分に自信が無い女性であれば、男性から褒められることで自信がつき、その人ならわかってくれると信頼します。

そこで、セックスをするわけですが、とにかくキスを長くしたり、頭や背中、胸元などをじっくりと時間をかけて攻めます。

女性は、「いつ感部に触ってくれるのだろうか、このまましないで終わるのか?」と不安になりますし、あれだけ褒めてくれていたのに…と、やや自信喪失に陥ります。

当然、セックスはするのですが、女性のこういった感情を揺さぶることで、相手は「コントロールされている」と思い、それが徐々に快楽や喜びに変わってしまうのです。

14.道具を使うのもアリ


女性をセックスで調教する場合、大人の玩具を利用するのもアリです。特に、遠隔ボタン式のバイブなどは男性がコントロールできるため、女性はその操られている感覚と快楽がセットとなり、よりその快楽を求め出します。もちろん、女性が嫌がる大きさ、物体はいけません。



15.アフターフォローの徹底

女性をセックスで調教する際、アフターフォローも徹底しましょう。セックスをしたらしっぱなしで、放置プレイもひとつのプレイですが、繰り返させるという観点であればフォローは必至です。

ベッドでの甘い言葉の囁きはもちろん、そのあと「本当に気持ちよかった」など、メッセージをやり取りするのも効果的です。

相手が男性と離れている時、メールなどで促すことで、快楽を得たセックスのことを思い出せるのも調教のひとつ。デキる男は、遠隔でも調教しているのです。

女性を調教するときの注意点3つ

次に、女性を調教するときに注意したいことを3つ紹介します。



1.恐怖と調教は違う

軽く上記で触れましたが、調教=恐怖の植え付けではありません。相手を人間として、女性としてしっかりと認めてあげた上で、セックスにおける快楽を開眼させることが目的となります。できるだけ優しく、そして一番の理解者になってあげるという調教へのアプローチが大切です。

2.セックス以外の場所のケアも忘れない

セックスで調教させようということで、対象の女性に対してセックス関連のふれ合いしかしないのは間違いです。

セックスに溺れさせ、自分とはセックスするだけの関係性の女性というのは、男性にとっては最高かもしれませんが、女性にとってみればリスクが高まるだけです。

結果、不安になってしまい、離れていってしまいセックス恐怖症にすらなる可能性があります。セックスで調教するのであれば、セックス以外でもしっかりと優しく対応して、その女性の心をしっかりと受け止めてあげる姿勢が大切です。

優しく素敵な男性である、という感情を芽生えさせ、「この人に抱いてほしい」と相手から誘われるようになる調教が重要でしょう。



3.主従関係を崩さない

女性の尊厳は守りつつも、セックスで調教する以上、主従関係を壊してはいけません。調教は、主から下に向けて行われるわけですので、立場が逆転してしまったら相手がこちらの調教になびかなくなります。常に、調教する側が相手をコントロールする、ということが重要になってくるのです。

女性の調教に役立つアイテム・道具3つ

最後に、女性の調教に役立つアイテムを3つ紹介していきましょう。



1.ピンクローター

調教する際、もっとも役立つアイテムといえばピンクローターでしょう。特に、男性がコントロールできれば最高です。

セックスで調教をする際のポイントですが、いきなり強烈な強さのものだと女性側が痛がる可能性があるので、刺激の弱いところからスタートさせる、ということが重要です。

そして、少しずつ男性がコントロールするのではなく、女性側に使わせて、「これでオナニーしているところ、見せてよ」というところまで、もっていきましょう。

2.拘束具

いきなり初セックスで拘束具を用いると、恐怖だけを与えるのでいけませんが、ある程度女性側を調教できてきた段階では役立つアイテムです。

手首を縛って行為をしたり、目隠しをして感部を刺激するなど、女性がどうにもならない状況で快楽を得るという経験も強い記憶として利用可能です。



3.ローション

定番ではありますが、ローションを上手に利用できるとセックスでの調教に役立ちます。「こんなにトロトロだよ、どうしたの?」など、言葉攻めで相手を興奮させることにも役立ちます。「もうどうにでもなっていい…」と、相手の理性も良い意味で崩壊させるためにもおすすめです。

まとめ

今回、ここでは女性をセックスで調教する方法など、さまざまな調教に関する事柄を紹介してきました。幾多の方法はありますが、重要なのはやはり「主従関係」と「信頼」です。

相手に恐怖心を与えるのではなく、絶対的な信頼と愛情を芽生えさせることで、本当のセックスによる快楽を教え込むことができるのです。ぜひ、覚えておきましょう。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


SM フェチ

関連する投稿


SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイには、初心者の方でも手軽にできるプレイがいっぱいです。今回は、SMプレイについて初心者向けから上級者向けのプレイを一気に紹介していきます。また、SMプレイでの注意点やおすすめのSMグッズも紹介しています。


SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

調教。本来は、動物などに向けて使われる言葉ですが、男女間の間でも良く利用される用語です。ドM気質の女性などは、調教次第で男性が思う変態的なプレイに全て応えてくれます。ここでは、SM調教の仕方をはじめ、さまざまな側面から調教セックスプレイについて解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。


野外セックスおすすめスポット30選!外のエッチで興奮する場所は?

野外セックスおすすめスポット30選!外のエッチで興奮する場所は?

屋外セックスは、男女ともに興奮すると言われている人気のセックスです。スリリングなシチュエーションと快楽が混ざり合った、ほかで味わうことのできない気持ち良さが魅力です。ここでは、屋外セックスとおすすめスポット、注意点などをまとめています。屋外セックスに興味がある方はチェックしてみてください。


温泉セックスのやり方は?場所・方法・注意点は?

温泉セックスのやり方は?場所・方法・注意点は?

非日常的な温泉でセックスをするだけでも、普段のセックスの数倍興奮するものです。特に付き合いたてのカップルやセックス大好きなカップルの温泉旅行となれば、四六時中セックスしていたいもの。ここでは、温泉セックスをさらに楽しめる方法や注意点を紹介しています。参考にしてみてください。


ポリネシアンセックスのやり方とルールは?体位と楽しむ方法とコツ7個

ポリネシアンセックスのやり方とルールは?体位と楽しむ方法とコツ7個

今まで味わったことのないセックスを体験したいカップルは、「ポリネシアンセックス」をしましょう! ポリネシアンセックスをするとセックスの概念が変わるかもしれません。それでは、やり方などを見てみましょう。


最新の投稿


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ローション セックスの悩み 体位