「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

男性のうまいキスの仕方22選!特徴やテクニックを徹底解説

男性のうまいキスの仕方22選!特徴やテクニックを徹底解説

男女関係において、キスはとても重要な要素です。そのキスがうまいか否かで、相手の自分に対する評価が大きく変わっていきます。今回、ここでは男性のうまいキスの仕方を中心に、女性のキスのうまい仕方などの方法を紹介していきます。さらにお手本にしたい「キスシーンのうまい男優・女優」もご紹介します。


男女関係において、キスはとても重要な要素です。そのキスがうまいか否かで、相手の自分に対する評価が大きく変わっていきます。今回、ここでは男性のうまいキスの仕方を中心に、女性のキスのうまい仕方などの方法を紹介していきます。

恋愛はもちろん、男女の体のスキンシップにはキスは欠かせません。行為を上手に進めるための道具としてはもちろん、日常的に愛を伝えるためなど、さまざまなシーンでキスする場面に出会うはずでしょう。

さて、そんなキスなのですが、どうせするのであればワンランク上の、上手なキスをしたいものではないでしょうか。今回、ここでは男性のうまいキスを中心に、女性のうまいキスなどの情報を伝えていきたいと思います。この記事を読み終わった頃には、誰もがキスマスターとなっているはずです。

男性のうまいキスの仕方22選!

キスをするのは男性から、という方も多いでしょう。まず、ここでは男性のうまいキスの仕方を紹介していきます。



1.雰囲気づくりの達人になる

キスがうまいとか下手とか、さまざまなテクニックに入る前に大切なことがあります。それが、「雰囲気」のつくり方です。キスが上手な男性というのは、基本的に雰囲気のつくり方がとても上手です。どんなにキスがうまくても、相手の気持ちが盛り上がらないようでは意味がありません。やや暗めの場所であったり、甘い言葉を囁いたり、そういった意味では相手を、その気にさせるのも上手なキスの仕方と捉えてよいのではないでしょうか。

2.視線の使い方が上手

キスは雰囲気づくりだ、ということをお伝えしました。キスは目を瞑ってするという場合が多いですが、その前にはしっかりと相手を見つめる行為が重要となります。相手の目を見ながら話したり、おでこをくっつけたりと雰囲気づくりをおこないます。そして、相手の唇に目線を落とすことで、相手が唇…つまりキスを意識しはじめます。

そして、相手の目を優しい目線で見つめて唇を重ね合わせます。キスしていい?と、耳打ちする方法もありますが、女性はできるだけ自然な流れでキスをしてほしい、と思っています。こちらが、全てにおいて初体験でない限りは、こういった大人の男のテクニックを駆使してください。



3.寸止め作戦

キスができる状況になった時、キスが下手な方は焦っていろいろと行動に移してしまいます。最悪なのが、せっかく前述したようなテクニックを使っていたのに、いきなりディープキスをはじめたり、相手を押し付けるようにキスをする、という人たちです。

相手によっては新鮮と感じてくれることもあるでしょうが、ビックリしてしまいますし、ムードがありません。

キスがうまい男性のテクニックとしては、寸止めを活用するとよいでしょう。相手もキスをするのかしないのか、わからない距離感で唇を近づけられると、自然と興奮してしまいます。想像だけでも、記憶として十分に相手を興奮させることができるので、キスが始まったらより心が盛り上がる、というわけです。

4.相手のキスを上手にコントロール

寸止めの後は、キスに入っていくわけですが、ここでキスがうまい男性のテクニックはあまり自分から押していかない、というところにあります。優しく唇を重ねた後、相手からキスをされるのを待つわけです。うまいキスの仕方で大切なのは、相手とのコミニュケーションです。相手も自分からキスをして受け入れられる、ということで心の落ち着きを取り戻し、より大胆な行動を承認します。焦らず、突っ込み過ぎないことを心掛けましょう。



5.ペースはつねにゆっくり

相手とどうしてもこの夜は我慢できない、という相互理解がある時以外はできるだけ、キスのペースはゆっくりと行っていきましょう。

男性の場合、性欲によって理性が本能を制御できなくなると、相手の気持ちをおもんばからずに行動してしまいがちです。しかし、キスがうまい男性は女性の心を知っています。

女性は、行為自体も好きですが、そのプロセスに酔います。つまり、いつまでも甘い時間をゆっくりと過ごさせてあげる、ということが重要なのです。のんびりでも構わないので、徹底しましょう。

6.いろいろな方法の組み合わせ

さて、上手なキスのうまい仕方なのですが、キス自体のテクニックを紹介しましょう。キスをうまくするコツとしては、さまざまなキスを組み合わせる、という方法があります。

例えば、唇を優しく交わした後、次には上唇だけを甘噛みする、そして目を見つめて鼻の頭を軽くキスする…などです。キスが下手な人というのは、ただただ唇を重ねて、それを放置しているだけです。

確かに、キスにはキスですが官能的な部分は皆無であり、心が感動しません。「キスがうまいな…」と思われるため、ではなく、さまざまな要素を取り入れていくと相手の思考がついていかず、結果とろけるような気分になってくる、ということです。こういった、女性心理を使うことがテクニックのひとつです。



7.軽い会話も織り交ぜる

キスがうまい男性は、軽くキスをしながら会話を織り交ぜています。もちろん、あまりにも突拍子も無いことを言ったり、バカ笑いをさせようと珠玉のギャグを披露する必要性はありません。大切なのは、相手を尊重した甘い囁きです。

簡単にいうと、「かわいいね」とか「ちょっと…興奮してきた」とか、「いいにおいがするな」など、相手の欲情を誘うような言葉です。これをわざとらしくなく、目を見つめながら言ってあげるだけでも、キスの感度が全く変わってきます。キスが上手な男性は、こういった思わぬテクニックも駆使しているのです。

8.匂いの使い方

キスとなると、匂いがどうしても気になってくるかもしれません。キスといえば、口臭ですがこれもケースバイケースです。

例えば、互いに食事をせずに会ってキスをする場合、最低限のエチケットとして口内を清潔にするのは良いでしょう。しかし、互いに同じ食事をした後であれば、さほど気にならないはずです。そのリアルさを大切にするのが大切です。

それよりも、体臭に注意すべきでしょう。髪の毛もそうですが、男性からふわっと良い香りが漂ってくるだけで、女性はその気になるものなのです。



9.相手の頭をなでる

キスがうまい男性は、キスにだけ集中していません。前述した会話をする、ということもそうですが、プラスアルファ何かしらテクニックを織り交ぜます。そのひとつが、相手の頭をなでたり髪の毛を触るという行為です。女性は、髪の毛や頭皮に非常に敏感であることから、キスの感度を上げるためにはこういったテクニックも重要です。

10.相手のペースを理解している

キスがうまい男性の多くは、キス自体のテクニックや、女性のペースやタイミング、間の取り方が大変優れています。相手の目をみたり、キスの強度、キスをしている時の体制などから相手が今、何を求めているのを察知できているのです。

なかなかそのタイミングが掴めない、という方は女性本位のデートなどをしてみると良いでしょう。そのタイミングが自然に掴めれば、きっとキスが何十倍も素敵になるはずです。



11.舌を上手に駆使する

通常、いきなり女性にディープキスをすれば嫌われてしまいます。なにごとも、焦って行動を起こしてはいけません。ポイントとしては、徐々にその段階を踏んでいく、ということです。

舌を使うのは、相手の心の準備ができてきてからでないとプレッシャーとなるので、まずは相手の唇を舌で撫でるようにしましょう。

キスがうまい男性は、舌を使いながら、“そろそろディープキスかな?”と、相手に想像させることができます。無理矢理舌を入れるのではなく、まずはその周囲を優しく舐めてあげることが重要となってくるのです。

12.相手にこちらを見つめさせる

女性の多くは、キスをしている時に目をつむります。その余韻に浸っているということもありますが、恥ずかしいという意味もあるでしょう。キスがうまい男性は、敢えて「こっちを見てごらん…」というような声をかけ、相手に見つめさせます。

もちろん、その時に男性が恐怖を与えるような目線ではダメです。甘く、優しい慈愛に満ちた目線で見つめ合ってください。

そして、少し微笑んで相手が恥ずかしそうにすれば、女性の緊張もほぐれてきてより気持ちがキスへと向かっていくのです。



13.愛しているという言葉

会話を軽く挟む、ということを前述しましたが、恋人同士だともう一歩先へ進みたいところです。女性は、お金目当てで無い限り、嫌いな男性と一緒にいたいとは思いません。

そして、好きだからこそ“愛されてる”ということを、常に実感したいのです。キスのうまい男性の場合、その都度「愛しているよ」という言葉をかけます。

女性は、この言葉にとても安心感を覚えるのと同時に、自分も愛しているという気持ちを盛り上げます。オキシトシンという愛情ホルモンを盛り上げるだけで、一気にその行為の大胆さが変わってくるので知っておくと良いでしょう。

14.後ろからのキスもテクニック

雰囲気づくりから、見つめ合ってキス。これは、王道のキスの仕方であり、キスがうまい男性全てが兼ね備えているスペックです。しかし、よりキスのうまさを磨いている男性の場合、後ろから抱きしめてキス、というテクニックも使います。相手の髪の毛の香りを嗅ぎ、ムードをつくりながら後ろから唇にキスをします。仲良しな二人だからこそできるキスは、女性の心や欲求を満たします。



15.唇だけを上手に使う

キスがうまい男性がいれば、逆に下手な男性がいるわけで、そういった人たちの行動を避ければ、“キスがうまい”と思われる可能性があります。

キスがうまくない、と思われている方の多くは、唇以外を相手に当てることがあります。つまり、歯や鼻、おでこを勢いよくぶつけてしまう、ということです。

当たり前ですが、イケメンでお金持ち、地位もそこそこある男性であっても、キスをする時に歯をぶつけてくるのでは集中できず、かなり幻滅してしまいます。本当に些細なことなのですが、唇だけが上手に触れ合っていることが、キスがうまいと思われるポイントでもあるのです。

16.柔らかな舌使い

キスをしていくと、自然とディープキスにうつることがあるでしょう。そんな時、キスがうまい男性はとても唇の使い方が柔らかいことが条件となります。唇、そして上の歯などを、柔らかく舐めるように舌を使います。女性自身はもちろんですが、誰も痛くギシギシしたようなキスは求めていません。柔軟さを意識したキスが必要でしょう。



17.引き際に注意する

キスがうまい男性の多くは、キスの引き際のタイミングがとても優れています。ディープキスをする時など、長めに唇を交わすことがあります。そんな時、女性の呼吸やそろそろ違うキスがしたい、という思いを察知する能力に長けているのです。

18.なかなかキスをしない

キスがうまい男性は、キスをする前の焦らしのテクニックが大変優れています。キスができそうな雰囲気を察知したら急に突入する、ということはなく、おでこにキスをしたり体を撫でたり、甘い会話を続けたりとなかなかキスをしません。

“キスするのかな?”と、女性を軽く不安にさせるという行為も焦らしのポイント。そのまま、ゆっくりとキスに入ることで女性の気持ちも高ぶる、ということなのです。



19.唇のケアを徹底している

意外なところかもしれませんが、キスがうまい男性は唇のケアを怠りません。唇のケアといっても、四六時中リップクリームを塗っているというわけではなく、いつでもキスをして良いようにしている、ということです。

乾燥している時期などの場合、唇はかさかさになりがちです。そういった唇をこすりつけられると、女性も痛いですし行為に集中することができません。男性は唇のケアをあまりしないからこそ、唇が柔らかく潤っているだけでもキスがうまいと思われるのです。

20.シャツを上手に使う

シャツを着用しながらキスをするシーンもあるかと思いますが、キスがうまいと思われるテクニックのひとつにシャツのボタンがあります。

サラリーマンなどであれば、スーツ姿でキスをすることがあるでしょうが、最初はボタンを外さずにキスを続けます。そして、ある程度、心が盛り上がってきた頃にシャツのボタンを軽く外すのです。“あつい…”とか“苦しいな…”など、敢えて自然な流れでボタンを外します。

女性は、普段は男性が胸元を広く開けている姿を気持ち良いと思わないのですが、行為の最中に肌が見えるとセクシーさを感じます。こういった、ちょっとした興奮させるテクニックを持つ男性も、キスがうまいと言われている人の特徴です。



21.首筋も上手に利用する

キスが盛り上がってくれば、自然とそういった行為に繋がることもあるでしょう。そんな時、キスがうまい男性は軽く首筋にもキスをします。

もちろん、それを激しく、いかにもイヤラシい感じですると問題ですが、軽く唇が触れる程度に合わせてきます。女性にとって、首筋はとても敏感な部分です。それらを組み合わせることができる男性は、やはりキスがうまいといって過言ではありません。

22.抱きかかえたり、体制を変える

キスがうまい男性は、無理矢理ではなく、自然なカタチでキスをする体制を変えていきます。キスも、ずっと同じ体制でしていると興奮度が減少していきます。

抱きかかてキスをしたり、場所を移動したり、壁際でキスをしたり。常に新鮮な刺激を相手に与えながら、キスをうまくするのです。やや、上級テクニックですが使えるか、使えないかで女性からの評価が変わってくるでしょう。

必見!ディープキスの上手なやり方13個〜準備から実践まで徹底解説

https://in-bee.net/media/articles/31

好きな人と愛情を確かめ合う、ということでも重要なのがディープキス。しかし、ディープキスひとつで、より評価上げたり下げたりすることもあります。今回、ディープキスまでの準備、やり方、上級者のテクニックを紹介しています。



女性のうまいキスの仕方とは?

ここからは、女性のうまいキスの仕方についてを紹介します。女性側がキスがうまいことで、男性側が一気にその女性に夢中になります。ぜひ、このテクニックを試してみてください。

1.香りがとにかく良い

男性の場合、男らしい香りがするのは致し方ないところです。むしろ、それらはホルモンとなることで、女性にとっては好印象ということもあります。

一方、女性はやはり良い香りということが重要です。男性は、女性に“常に清潔”というイメージを抱いている方が多くいます。

そのため、口臭はもちろんですが、体臭などにも注意している女性は普通のキスでもうまいと思われるのです。男性の脳を刺激する、官能的な香りのチョイスは案外重要だったりします。



2.唇が柔らかい

男性は、柔らかいものが好きなようです。例えば、女性の体に対して男性が癒されるポイントは、柔らかさといって良いでしょう。

筋肉質の女性が好きな男性ももちろん多いですが、男性顔負けの力強い体つきの女性をお好きな男性はマイノリティといって良いでしょう。

さて、そんな女性であっても唇を鍛える必要性はありません。キスがうまい女性というのは、常に唇のケアを怠っていないという特徴があります。男性にとって、唇が相手に触れた時にとても柔らかいとなれば、それだけでも心がとても癒されるわけです。

3.男性のペースにこたえる

いろいろな情報雑誌や記事、メディアでは、女性側が男性のキスの仕方云々を語ることが多いようです。そのため、女性は全て受け身で何もしていない、という勝手なイメージが植え付けられています。

こういったイメージを持っているからこそ、一部の男性は“男性本位のキス”をしたがるわけです。しかし、男性がキスをリードする、というのは事実であり、女性にとってみればその男性のペースに合わせて上げる、というのがポイントとなります。

キスがうまい女性は、男性のキスが求めていることをしっかりと受け止め、さらにその相手のペースをもコントロールできます。

受け入れながら、さらにキャッチボールのきっかけを与えるのです。なすがまま、という女性は男性にとってはつまらない女性です。「お…この子凄いな」と思わせることができるのは、ペースをコントロールできる女性なのです。



4.言葉の使い方がうまい

キスが上手だと思われている女性の多くは、言葉の使い方が上手です。別に、丁寧語がうまいとか、相手をおだてるムードメーカーということではありません。

要所で、男性が喜ぶであろう言葉をかけることができるのです。例えば、男性がキスをしている時、ディープキスなどをすることもあるでしょう。

キスがうまいと思われる女性は、「とっても気持ちいい」とか「好き…」など、キスをしている男性が喜ぶような言葉を上手に、使い分けて使っています。言葉の刺激も男性にとっては、十分な興奮材料となるのです。

5.肌を上手に見せている

女性のキスがうまい、という方はキス自体のテクニックはさることながら、ほかの要素で上手に見せるというテクニックに優れているといえます。

例えばですが、男性は女性を見て興奮したり、好きか嫌いかを判断する場合は視覚からの情報に強く頼ります。女性とは違い、男性にとってみれば視覚効果を上手に使える女性の方が断然、キスがうまいと思われるわけです。

そのため、ノースリーブなどに軽くカーディガンを羽織っている状態であっても、キスの途中で上着だけを脱ぐなどのテクニックは、男性にとってかなり刺激的です。

また、男性は揺れるものに目を向けやすい性質があるので、揺れるピアスなどを身につける、ということもキスがうまいと思われる間接的なテクニックといえるでしょう。



6.ボディタッチが上手い

キスをしながらの合わせ技としては、ボディタッチというテクニックがあります。キスがうまい、と思われる女性の多くはこのボディタッチの仕方が上手です。

キスをしている最中、相手の髪の毛をかきまわしたり、相手の胸元を優しく掴んだり、腰や顔に手を回すなど唇以外の刺激を相手に与える女性はキスがうまいと思われます。

男性は、その女性に求められているという印象を抱くため、より心を盛り上げると考えて良いでしょう。

7.女性なら激しくはOK

キスがうまい女性の場合、男性が本当にしたいことを理解しています。例えば、キスがうまい男性は優しくゆっくりとキスを続けてくれます。

女性にとって優しいキスなどは気分をよくするものなのですが、男性はどこかでキスを激しくしたい、と思っていることがあります。

そういった気持ちを上手に察知することができるのが、キスのうまい女性の特徴です。女性から、じょじょにキスを激しくしていくと、男性も「OKなの?」と思うようになり、キスがうまい子だ、という印象からより興奮が高まるのです。



8.全身を使う

じっと座っている、寝ている女性にキスをしていても、男性にとっては楽しさはありません。最初は興奮するかもしれませんが、自分ばかりが求めているような気分となってくるため、男性にとっては楽しいという気持ちは無くなる訳です。

キスが上手と言われている女性の場合、キスをしながら全身を使って気持ちを表現します。例えば、キスをしながら髪の毛をかきあげたり、クネクネと動いたり、顔の傾きの方向を変化させたり…。前述した通り、男性は揺れ動くものに関心を持ちます。

そのため、女性の動きにはとても敏感であり、より興奮するようになっていきます。

女性にとって、このキスはとても楽しく興奮しているものだ、と思わせるだけでもキスがうまい、と思われるのです。キスが上手な女性となり、男性の心をつかんでみてはいかがでしょうか。

別れ際にキスをする男性心理9選!本命だからキスをする!?

https://in-bee.net/media/articles/79

デートの別れ際に、急にキスをしてくる男性がいます。女性にとっては嬉しい反面、どういった意味合いがあるのかと、若干不安にもなってしまいます。男性にとって自分は本命だからキスをされたのか、それとも遊びなのか…。今回、ここでは別れ際にキスをする男性の心理についてを解説しています。

キスのうまそうな女優・男優とは?

某アンケート調査によると「キスシーンのうまい男優」として、菅田将暉さん、綾野剛さん、斎藤工さんらが女性からの支持を得ているそうです。
一方、女優では、石原さとみさん、新垣結衣さん、深田恭子さんらが男性からの人気を集めているとの事。

でも、これは、あくまでお芝居の上でのことですから、本当のところは分かりませんが、そう見えるということは、見る側に何かを感じさせてくれるのでしょう。

彼らが出演している作品などを観て、うまいキスのコツを掴むというのも一つの方法かもしれません。



まとめ

キスがうまい男性、女性ということで紹介してきました。まず、双方に共通していることが、焦らずにじっくりとキスを楽しむ、ということです。

男性であれば無理矢理、キスを強制するのではなく、優しく相手のペースに合わせながらすることです。逆に、女性は男性に気持ちをコントロールしながら、男性がキスをしやすい雰囲気や状況をつくり出していく、ということがキスがうまいと思われる条件となっていきます。

愛する人とキスをする機会に恵まれているのですから、ぜひワンランク上の上手なキスで相手の心をしっかりと掴んでおきましょう。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


キス テクニック

関連する投稿


電マの基本的な使い方と気持ちいいやり方のテクニック11個

電マの基本的な使い方と気持ちいいやり方のテクニック11個

「電マは気持ちいい! 」と思っている女性も多いのではないでしょうか? 電マは本来、アダルトグッズではないですが気持ちいいので多くの女性達が愛用しています。電マの気持ちいいやり方等について早速、見ていきましょう!


性欲が強い・エロい女性の特徴と見分け方63選【完全ガイド】

性欲が強い・エロい女性の特徴と見分け方63選【完全ガイド】

あなたは「エロい女かどうか」を見極めるにはある特徴をチェックすればいいということを知っていますか? その特徴とは「外見」「性格」「行動」の3つです。エロい女性はこれらの特徴や見分け方があると言われています。詳しく見ていきましょう。


セックス上達方法のコツ10個!セックスが上手くなりたい人へ

セックス上達方法のコツ10個!セックスが上手くなりたい人へ

セックスを上達させて、女性を満足させたい男性は多いはずです。でも、やり方がわからない男性もいるでしょう。そんな男性に朗報です。「セックスを上達させるやり方やコツ」があります。早速、実践してみましょう。


ソファーセックスとは?ソファーでできる体位・楽しみ方5個と注意点

ソファーセックスとは?ソファーでできる体位・楽しみ方5個と注意点

何か新しいセックスや、刺激的なセックスをしたいカップルもいるでしょう。そんなカップル達におすすめなのが「ソファーセックス」です。早速、ソファーセックスでできる体位や楽しみ方を知って、試してみましょう。


ベロチューキスのやり方・舌の絡ませ方10個!テクニックとコツは?

ベロチューキスのやり方・舌の絡ませ方10個!テクニックとコツは?

ベロチューやベロキスは愛し合う2人にとっては最高のキスであり、パートナーのことを気持ち良くさせたり、セックスに誘導することができます! では早速「ベロチューやベロキスのやり方」などを見ていきましょう。


最新の投稿


気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

普通のオナニーよりも格段に気持ちいい催眠オナニーをやってみませんか?催眠オナニーってどういうもの?危ないの?おすすめの音声は?といった疑問にお答えしていきます!


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


フェチ SM オナニー テクニック 用語解説 セックスの悩み 性癖 ローション