「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

中イキ(膣イキ)とは?中イキの方法とコツ10個!中イキは気持ちいい?

中イキ(膣イキ)とは?中イキの方法とコツ10個!中イキは気持ちいい?

"中イキ(膣イキ)は凄く気持ちいい! "と、耳にしたことがありませんか? 中イキ(膣イキ)できる方法さえ習得すれば、オナニー・セックスが劇的に変わるでしょう。中イキ(膣イキ)できる方法をご紹介します。


"中イキ(膣イキ)する方法に興味がある! ""中イキ(膣イキ)は本当に気持ちいいの? "等、気になる女性もいるでしょう。

巷では、中イキ(膣イキ)は"凄く気持ちいい"と、言われています。中イキ(膣イキ)できる方法をマスターすれば、今まで以上に強い快感を得ることができるはずです。

ただし、膣内はとても複雑で、挿入すれば簡単に気持ち良くなれる性感帯ではありません。さらに、膣内は凄く気持ちいい性感帯でありながら、開発しなければ快感を得ることができない部位でもあります。

つまり、中イキ(膣イキ)するには膣内開発が必要です。オナニー・セックスで中イキ(膣イキ)をしたい女性は、膣内開発をしましょう。

中イキ(膣イキ)とは?

中イキ(膣イキ)とは、ポルチオ・Gスポットを刺激してイク方法のことです。

ポルチオは膣のかなり奥にあります。ペニスでポルチオを突く方法は、平均的な日本人のペニス・指で突くのは難しいです。そのため、バイブ・ディルドでポルチオを刺激する方法は珍しくありません。

一方、Gスポットを刺激する方法は簡単です。Gスポットは膣口の入り口にあります。また、Gスポットはザラザラしていているため、膣に指を挿入して探せばすぐに見つかるでしょう。



膣の中全体が気持ちいい

中イキ(膣イキ)は、クリトリスでイク感覚とは全く違います。クリイキは、ピンポイントで気持ち良くなれるのが特徴です。中イキ(膣イキ)の感覚は個人差がありますが、中イキ(膣イキ)をすると、膣の中全体に快感が広がります。

そのため、中イキ(膣イキ)の快感が脳裏に焼きつき、中イキ(膣イキ)中毒になる女性も多いです。中イキ(膣イキ)ができる方法がわかれば、オナニー・セックスが変わります。

中イキ(膣イキ)できない人の原因

中イキ(膣イキ)できる方法を実践した女性も多いでしょう。それでもイケない女性は、『物理的な原因』『精神的な原因』の2つが考えられます。

物理的な原因とは、ポルチオ・Gスポットが開発されていないことです。2つの性感帯が未開発だと、中イキ(膣イキ)ですることはできません。ポルチオ・Gスポットは、クリトリスを開発する以上に難しいです。

また、ポルチオ・Gスポットを刺激する方法は、それなりのテクニックを必要とします。例えば、オナニーでポルチオ・Gスポットを刺激する方法を実践しても、的外れの場所を刺激していれば、開発には相当の時間がかかります。



リラックスしていないと気持ち良くない

精神的な原因とは、心の開放のことです。リラックスしていないと、ポルチオ・Gスポットを刺激する方法を試しても、中イキ(膣イキ)をするのは難しいでしょう。

さらに、愛液も出にくくなります。膣に十分な潤いがなければ、痛みが走るため気持良くありません。

中イキ(膣イキ)できる方法2種類

中イキ(膣イキ)するなら、『Gスポット』『ポルチオ』を刺激することです。ただし、どちらの方法も開発しないと、中イキ(膣イキ)することはできません。

どちらかと言うと、Gスポットの方が開発しやすいです。中イキ(膣イキ)をしたことがない女性は、Gスポットの開発から行います。反対に、Gスポットを刺激する方法で中イキ(膣イキ)ができる女性は、ポルチオを刺激する方法をマスターしましょう。

Gスポット・ポルチオが開発されれば、体験したことのない気持ちいい波に包まれるでしょう。



オナニーでGスポットを刺激して開発する

中イキ(膣イキ)をするために、まずは、Gスポットを刺激してイク方法を習得しましょう。Gスポットを刺激する方法は、オナニーで開発することをおすすめします。まずは、自分の身体を知ることが大事です。

また、オナニーは自分の世界に浸りやすく、リラックスしながらできます。そのため、中イキ(膣イキ)しやすいです。

オナニーでGスポットを刺激する方法を行うと、『感じるポイント・気持ちいい触り方』がわかります。すると、どんどんGスポットは開発されていき、中イキ(膣イキ)ができるようになるでしょう。

Gスポットを刺激する方法をオナニーで習得すれば、セックスでも中イキ(膣イキ)しやすくなります。何故なら、身体が中イキ(膣イキ)する感覚を覚えているからです。

最初は指でGスポットを刺激する

Gスポットを刺激する方法は、指・アダルトグッズの2通りになります。Gスポットを初めて刺激する女性は、指で探して刺激しましょう。

指でGスポットを探すのは"大変そう! ""難しいのでは? "と、思う女性もいるでしょう。確かに、最初は苦戦するかもしれません。でも、繰り返し何度もGスポットを刺激する方法を行えば、開発できるはずです。また、指でGスポットを刺激する方法は、4つのメリットがあります。

・Gスポットの場所を見つけやすい
・気持ちいいと感じる刺激方法(スピード・指の圧力)がわかる
・アダルトグッズでも中イキ(膣イキ)しやすくなる
・セックスの時、Gスポットの場所・感じるポイントを伝えやすい



手洗いをして爪を短く切ってから指を挿入する

Gスポットを刺激する方法を行う前に、手を洗い、爪は短く切りましょう。指を膣に挿入するため手を清潔にして、膣を傷付けないためにも爪は短く切ることです。

Gスポットを刺激する方法は、指の根元まで挿入することはありません。膣口から数cmしか指を挿入しませんが、菌が入り感染症を起こす可能性もあります。また、長い爪のまま膣に挿入すると膣内を傷つけ、傷口からバイ菌が入ることもあるため注意しましょう。

Gスポットの探し方

Gスポットを探す方法をご紹介します。

○クリトリス・乳首等の性感帯をたっぷり刺激して、愛液を出しましょう。濡れにくい体質の女性は、潤滑剤がおすすめです(ローションよりも潤いが持続するため)。

○椅子・ソファーに座り、M字開脚をします(壁にもたれかかっても良い)。手の平を上に向けたら中指・人指し指のどちらかを、膣の中に挿入しましょう。『Gスポットは膣口から約3cmの場所』にあるため、第二関節あたりまで挿入します。そして、指をお腹側に向って軽く曲げましょう。

○Gスポットを見つけるために、膣の中を指で探検します。『Gスポットはザラザラしている』のが特徴です(女性によってはツルツルしています)。膣の左右・上下を触り、ザラザラしている場所を見つけましょう。



Gスポットを探す時のポイント

Gスポットを探す時のポイントは、『たっぷり膣を濡らす』ことです。膣が濡れていないと、Gスポットを見つけるどころか、中イキ(膣イキ)ができないと言っても過言ではありません。

何故なら、膣が濡れていないと痛みが走るため、Gスポットを探すのは難しいからです。また、膣がたっぷり濡れていないと気持ち良くないため、中イキ(膣イキ)を経験するのは、かなり先になるでしょう。

Gスポットを刺激する方法で、中イキ(膣イキ)するなら、愛液で膣をグチョグチョにすることです。膣に指を挿入する前に、クリトリス・乳首等の性感帯を刺激してイッても構いません。気分が高揚して感度も上がるため、中イキ(膣イキ)しやすくなります。

Gスポットを刺激する方法

Gスポットの場所を見つけたら、中イキ(膣イキ)するために刺激しましょう。Gスポットを刺激する方法をご紹介します。

○指の腹(中指・人指し指のどちらか)で、Gスポットを軽く押しましょう。押し方は、『しばらくGスポットを押したら指を離す』ことを、繰り返し行います。

○刺激に慣れてきたら、もう少し力を加えて『少し強めにGスポットを刺激』しましょう。押し方は先程と同じです。

○今度は、『強くGスポットを押してすぐに指を離す』ことを、繰り返し行います。

○中イキ(膣イキ)に向けて、『強く押したままテンポを速くする・遅くする』『リズミカルに押す』等しましょう。



開発途中はGスポットに痛みが走ることもある

Gスポットを押す方法は、女性によっては痛みを感じることがあります。潤い不足による痛みではなく、Gスポットを押される痛みです。

Gスポットは開発するまでに時間がかかります。また、開発途中ではGスポットを押される度に痛みが感じる女性もいるでしょう。ですが、痛みは一時的なものです。次第にGスポットの痛みはとれていき、中イキ(膣イキ)できるようになります。

尿意は中イキ(膣イキ)できるサイン

Gスポットを押す方法を体験すると、尿意に襲われる女性がほとんどです。おしっこが漏れそうなほど強い尿意・何となくおしっこがしたい感覚等、人それぞれです。

Gポットを刺激する方法で尿意を感じても、決してやめてはいけません。尿意を感じたら、中イキ(膣イキ)できるサインだと思いましょう。

とは言っても、最初から中イキ(膣イキ)できる女性はほんのわずかです。でも、尿意を感じるようになったら、中イキ(膣イキ)に一歩近づいたと言えます。そのため、最初は尿意を感じるレベルに到達すれば十分です。

あとは、Gスポットを押す方法を繰り返し行っているうちに、どんどん開発されていきます。Gスポットが開発されれば、中イキ(膣イキ)ができるはずです。



Gスポットで中イキ(膣イキ)する感覚

Gスポットを押す方法で中イキ(膣イキ)をすると、身体の異変を感じます。中イキ(膣イキ)の感覚は個人差がありますが、以下の内容を感じる女性は多いです。

・尿意を感じた後は一気に気持ち良くなる
・膣の中・脚が痙攣する
・身体の力が抜ける
・身体が浮く感じがする
・膣の中が全体に気持ち良い
・快感の波がしばらく続く

セックスでGスポットの連続イキもできる

オナニーでGスポットを押す方法を行い、中イキ(膣イキ)できたら、男性にGスポットを刺激してもらいます。

オナニーでGスポットが開発されているため、男性の指・ペニス・アダルトグッズで、中イキ(膣イキ)できるでしょう。そのため、Gスポットを刺激する方法で連続イキするのも可能です。

男性によっては、指を2本挿入してGスポットを押す人もいます。2本の指でGスポットを押されて、中イキ(膣イキ)できるなら問題ありません。でも、気持ち良くない場合は、1本の指でGスポットを押してもらいましょう。

Gスポットをペニスの挿入で刺激してもらう方法は、ペニスを浅く挿入します。そして、ペニスでGスポットを押すように刺激してもらえば、中イキ(膣イキ)できるでしょう。



ポルチオもオナニーで開発する

ポルチオを刺激する方法も、オナニーから始めましょう。Gスポットを刺激する方法と違い、ポルチオ開発は難しく、時間がかかると言われています。まずは、オナニーでポルチオの場所を見つけたら、どんどん刺激して開発していきましょう。

オナニーでポルチオ開発した方が良い理由は、Gスポットをオナニーで開発する時と同じ理由です。男性に気を遣わなくても良いため、自分のペースでできます。そのため、リラックスしながらポルチオ開発ができる・中イキ(膣イキ)しやすい刺激方法がわかるはずです。

オナニーでポルチオ開発ができれば、セックスでの中イキ(膣イキ)も叶うでしょう。

バイブ・ディルドでポルチオを刺激する

オナニーでポルチオを刺激する時は、指は使いません。ポルチオはかなり奥にあるため、バイブ・ディルドで刺激します。選ぶ時は『長めのタイプ』を選びましょう。平均的な日本人サイズのバイブ・ディルドではポルチオに到達しにくいため、長めのタイプが良いです。

バイブ・ディルドを膣に挿入する時は、必ずコンドームを装着しましょう。コンドームを装着しないで膣に挿入するのは危険行為です。キレイに見えていても、菌が付着していることもあります。感染症を防ぐためにコンドームは必須です。

また、使用後は食器用洗剤・アダルトグッズ専用洗剤で洗いましょう。最後に消毒をして保管すれば完璧です。



ポルチオの探し方

ポルチオの探し方をご紹介します。

○クリトリス・乳首等の性感帯をたっぷり刺激して、愛液を出しましょう。濡れにくい体質の女性は、潤滑剤がおすすめです(ローションよりも潤いが持続するため)。

○仰向けになったら両脚を広げて、バイブ・ディルドを挿入します(バックでも良いです)。ゆっくり挿入していき、少しづつ奥深くまで挿入していきましょう。

○奥深くまでバイブ・ディルドを挿入すると、プックリしている物体に当たります。バイブ・ディルドで刺激するため、ポルチオの触感はわかりにくいでしょう。ポルチオの触感は『硬くて丸い塊・柔らかい』等、女性によって様々です。もしくは、『痛みを感じる場所』がポルチオです。

ポルチオを探す時のポイント

ポルチオを探す時のポイントも『たっぷり濡らす』ことです。Gスポットを刺激する方法でも説明しましたが、膣を十分に濡らすことは欠かせません。

特に、ポルチオを刺激する方法は、バイブ・ディルドを子宮口近くまで挿入することになります。かなり奥まで挿入することがわかるでしょう。そのため、膣が乾いている状態でポルチオを刺激すると、摩擦で膣が擦れて出血する場合もあります。

もう一つ、ポルチオの場所を探す前にクリトリス等の性感帯を刺激しますが、『できるだけたくさんイク』ことです。クタクタになるまでイっても良いでしょう。たくさんイクと膣内が敏感になり、ポルチオ開発がしやすくなります。



ポルチオを刺激する方法

ポルチオの場所がわかったら中イキ(膣イキ)するために、バイブ・ディルドで刺激しましょう。ポルチオの刺激になれることが、中イキ(膣イキ)につながります。

○バックの体勢で、バイブ・ディルドをポルチオに『押し付ける』方法を、繰り返し行います。

○慣れてきたら、『少し強めにポルチオをしばらく押して離す』方法を、繰り返し行いましょう。

○今度は、ポルチオにかすかに当たる程度の場所に、バイブ・ディルドで刺激します。ポイントは『上下・左右にゆっくり動かす』ことです。そして、少しづつスピードアップしていき、最後は『速いスピード』でポルチオを刺激します。

開発途中は多くの女性が痛みを感じる

ポルチオを刺激する方法は痛みを感じることが多いです。個人差はありますが、開発初期は痛みが強いこともあります。ですが、Gスポットと同じく、痛みは次第にとれていき"凄く気持ちいい! "と、思うようになるでしょう。すると、中イキ(膣イキ)を体験できます。

ポルチオにバイブ・ディルドを押し付けるように刺激していると、膣がうずく感じ・ムズムズするような感じに襲われるはずです。この感覚がやって来たら、中イキ(膣イキ)が近いと言えます。



ポルチオは最も気持ちいい性感帯

ポルチオは『性感帯の中で一番気持ちいい場所』です。"Gスポットを押す方法よりも気持ちいい"と言っても、過言ではありません。その代わり、ポルチオを刺激する方法で、中イキ(膣イキ)を体験するまでには時間がかかります。

また、先程も説明した通り、ポルチオは開発途中で強い痛みを感じることも多いです。そのため、痛みに耐え切れない女性もいるでしょう。女性によっては、ポルチオを刺激する方法で、中イキ(膣イキ)することを諦めてしまう女性もいます。

でも、諦めないで根気強く、ポルチオオナニーをすれば開発できるはずです。

ポルチオで中イキ(膣イキ)する感覚

ポルチオを刺激する方法で中イキ(膣イキ)すると、味わったことのない強い快感に襲われるでしょう。ポルチオを刺激する方法で、中イキ(膣イキ)した時の感覚を一部ご紹介します。

・身体全体が震える
・膣痙攣が止まらない
・放心状態になる
・白目を剥くほど気持ちいい
・身体の中で快感が爆発する感じ



ペニスはポルチオを押すように突いてもらう

オナニーでポルチオを刺激する方法をして、中イキ(膣イキ)できるようになったら、セックスでも挑戦してみましょう。ただし、ペニスの長さによります。ペニスが短い男性の場合は、バイブ・ディルドでポルチオを押し付けるように刺激してもらい、中イキ(膣イキ)を味わいましょう。

ペニスでポルチオを刺激してもらう時は、ペニスが奥まで挿入しやすい体位(騎乗位等)が良いです。

男性によっては、"激しく突けば女性は気持ちいい"と、勘違いしている人もいます。激しく突かれても女性は痛くて、中イキ(膣イキ)することができません。男性に痛みがあることを伝えて、ポルチオを押すようにペニスで突いてもらいましょう。

中イキ(膣イキ)に向いている体位7つ

ご紹介した通り『Gスポットは膣口付近』にあり、ポルチオは『膣の奥深く』にあります。Gスポット・ポルチオを刺激する方法で中イキ(膣イキ)するなら、体位にも注目してみましょう。

それぞれ、向いている体位をご紹介します。 



① GスポットオナニーはM字開脚がベスト

オナニーでGスポットを押して、中イキ(膣イキ)に向いている体位をご紹介します。

オナニーをする時はM字開脚がベストです。M字開脚はGスポットを刺激しやすいため、中イキ(膣イキ)しやすい方法と言えます。椅子・ソファー・壁に寄りかかってM字開脚をしましょう。

② 仰向けの体位も試してみる

もう一つ、オナニーでGスポットを押しやすく、中イキ(膣イキ)しやすい体位があります。その体位とは、仰向けになり両膝を立てて両脚を開く方法です。

オナニーでGスポットを刺激する方法は、M字開脚が向いています。でも、必ずしもM字開脚で中イキ(膣イキ)できるとは限りません。M字開脚の方法で中イキ(膣イキ)ができなかったら、仰向けの方法を試してみましょう。



③ セックスは腰を浮かせて正常位をする

セックスの時、男性にGスポットを押してもらって中イキ(膣イキ)をするなら、『正常位』が向いています。

正常位でGスポットを押す方法を行う時、女性は腰を浮かせましょう。腰の下にクッション・枕を置きます。もしくは、男性に正座をしてもらい、お尻を正座している男性の上に乗せてましょう。そして、両脚を開脚してGスポットを押します。

④ セックスは寝バックがおすすめ

セックスで正常位以外をするなら、寝バックがおすすめです。寝バックは中イキ(膣イキ)しやすい方法と言えます。何故なら、寝バックは体位的にGスポットに当たりやすいからです。

女性はうつ伏せになったら両脚を軽く開き、ペニスを浅く挿入してもらいます。すると、Gスポットが刺激されるため、中イキ(膣イキ)できるでしょう。



⑤ ポルチオオナニーはバックで刺激する

オナニーで膣の奥にあるポルチオを刺激するなら、バックが向いています。バックのメリットは、ポルチオを刺激しやすいことです。ポルチオオナニーで中イキ(膣イキ)したい女性は、バックで行う方法を試してみましょう。

立ちバック・四つん這いバックの方法でポルチオを刺激します。中イキ(膣イキ)が堪能できるはずです。

⑥ ポルチオオナニー・セックスは騎乗位が良い

オナニー(吸盤付きディルド)・セックスでポルチオを刺激するなら、騎乗位が良いです。騎乗位は奥深くまで挿入できる体位のため、中イキ(膣イキ)しやすい方法と言えます。

騎乗位をする時は、上体を起こしてポルチオを刺激しましょう。女性はポルチオを刺激するために、小さく前後に動きます。気持ち良くなってきたら、中イキ(膣イキ)するために、スピードを上げていくのがコツです。



⑦ セックスは松葉崩しも向いている

松葉崩しもポルチオを刺激する方法として、広く知られています。

女性は仰向けになったら片脚を上げて、男性の方に乗せましょう。そして、ペニスを挿入してもらいます。ポルチオを押すように、ペニスで突いてもらうのがポイントです。中イキ(膣イキ)しやすくなります。

中イキ(膣イキ)できるようになるコツ10個

Gスポット・ポルチオを開発すれば、中イキ(膣イキ)できます。開発されても、中イキ(膣イキ)がなかなか出来ない女性もいるでしょう。

では、中イキ(膣イキ)しやすい方法をご紹介します。



① リラックスをする

Gスポット・ポルチオを刺激する方法に慣れていない女性は、緊張しやすいでしょう。中イキ(膣イキ)をするなら、緊張をほぐす方法を見つけてリラックスすることです。例えば、好きな香水を部屋に撒く・湯船に浸かって男性とイチャイチャする等、リラックスできるなら何でも構いません。

リラックスすることは愛液の分泌量・性的興奮度・快感度に直結します。Gスポット・ポルチオを刺激する方法で中イキ(膣イキ)をするなら、リラックスをすることは欠かせません。

リラックスすることができれば快感が得やすく、膣も濡れやすくなります。

② 恥じらいを捨てる

女性の中には"中イキ(膣イキ)するのが恥かしい! "と、思っている人もいます。恥じらいがある限り、中イキ(膣イキ)はできないと考えましょう。本当に中イキ(膣イキ)をしたいなら、恥じらいを捨てることです。

恥じらいがあるうちは、中イキ(膣イキ)できる方法を行っても恥かしさが邪魔します。Gスポット・ポルチオを刺激する方法を何度も行い、開発をしようと頑張っても、なかなか開発できません。たとえ、開発できても中イキ(膣イキ)は難しいです。

恥じらいがなくれば、中イキ(膣イキ)が実現的なものになります。



③ とにかく膣を濡らす

中イキ(膣イキ)をするためには、膣が十分に濡れていないとイクことができません。『中イキ(膣イキ)できる方法2種類』でも説明しましたが、膣が濡れていれば、Gスポット・ポルチオがスムーズに刺激できます。

Gスポット・ポルチオを刺激する方法で中イキ(膣イキ)をするために、とにかく膣を濡らしましょう。

④ エッチな気分を高める

中イキ(膣イキ)をしやすくするためには、気分の高揚も必要です。エッチな気分が盛り上がれば感度も増して、濡れやすくなります。

オナニーをする時、気分を高めるなら官能小説を読む・好きな男性タレントや俳優を見ながらオナニーをする・女性向けAVを鑑賞する方法等を試してみましょう。

また、セックスで中イキ(膣イキ)する時は、男性と一緒にAV鑑賞する方法もおすすめです。



⑤ たっぷり焦らす

膣がたっぷり濡れるとエッチな気分になり、性的興奮度も高まっています。早く挿入したい気持ちに襲われる女性も多いはずです。でも、中イキ(膣イキ)しやすくするために、あえて、焦らす方法を実践しましょう。

焦らす方法は、膣口に指が入らないように、膣をゆっくり上下になぞります。ゾクゾクする感じに襲われながらも、さらに、早く挿入したい気持ちが強くなります。たっぷり焦らす方法は、中イキ(膣イキ)しやすくするためには効果的な手段です。

⑥ クリトリスを刺激しながらGスポットを押す

クリトリスでイク方法は簡単なため、刺激していればイク女性も多いでしょう。快感を得やすいクリトリスを刺激する方法・Gスポットを押す方法を同時に行うと、中イキ(膣イキ)しやすくなります。

まずは、クリトリスを刺激して気持ち良くなりましょう。愛液で膣がグチョグチョになったら、指を挿入してGスポットを押しましょう。この時、Gスポットを押すことに集中して下さい。中イキ(膣イキ)するために、クリトリスの刺激は続けます。

クリトリスを刺激してイキそうになったら、クリトリスの刺激を止めることです。クリトリスの快感で膣の感度は上がっています。最後は、Gスポットだけを押し続ければ中イキ(膣イキ)できるでしょう。



⑦ クンニをしながらGスポットを押してもらう

クンニをしながら同時にGスポットを刺激する方法も、中イキ(膣イキ)しやすいです。

クリトリス・膣口等をたっぷりクンニしてもらい、感度を高めます。もちろん、クリイキしても構いません。性的興奮し感度が高まってきたら、クンニしながらGスポットを押してもらいます。

舌のねっとりした触感・舌使い・吐息等と同時に、Gスポットの快感が入り混じるでしょう。快感がMAXに達すると、凄く気持ちいい中イキ(膣イキ)ができます。

⑧ セックスでアダルトグッズを使う

Gスポット・ポルチオ開発ができていれば、オナニー・セックスでも中イキ(膣イキ)できるはずです。女性の中には、セックスでは中イキ(膣イキ)できない方もいます。

セックスでも中イキ(膣イキ)できる方法として、効果的なのがアダルトグッズです。Gポットを刺激しながらクリトリスも刺激できるタイプ・ポルチオを刺激するタイプ等を活用します。

アダルトグッズを使う方法なら、セックスでの中イキ(膣イキ)も叶うでしょう。



⑨ イク前は肛門を締める

誰でも簡単にできる、中イキ(膣イキ)しやすい方法をご紹介します。中イキ(膣イキ)しそうになったら、肛門に力を入れましょう。すると、膣の感度が高まり中イキ(膣イキ)しやすくなります。

緩い膣よりも、締まりが良い膣の方が感度は良いです。肛門に力を入れる方法は、一時的に膣の締まりを良くしてくれます。

もっと膣の感度を高めて、中イキ(膣イキ)できる確率を上げたい女性は、インナーボールがおすすめです。インナーボールは1日10分膣に挿入して、膣の筋肉をトレーニングします。継続すれば効果を実感できるはずです。

⑩ 喘ぎ声は意識して出す

中イキ(膣イキ)するなら、感じるままに喘ぎ声を出しましょう。喘ぎ声は性的興奮度・快感度を高める効果があります。

喘ぎ声を出す方法は、そこまで難しくありません。喘ぎ声をあまり出さない女性もいますが、意識して出すようにしましょう。喘ぎ声を出すだけで中イキ(膣イキ)しやすくなります。



中イキ(膣イキ)はクリトリスより気持ちいい?

クリイキの快感しか知らない女性は、"中イキ(膣イキ)はクリトリスより気持ちいいの? "と、思っている人も多いでしょう。中イキ(膣イキ)は、クリイキよりも気持ちいいです。

中イキ(膣イキ)は膣の中が快感で埋め尽くされ、放心状態になる女性もいます。そのため、中イキ(膣イキ)を経験すると、"クリイキとは比べ物にならないくらい気持ちいい! "と、答える女性は多いです。

そして、身体が強い快感を覚えるため、中イキ(膣イキ)を欲するようになります。今以上に気持ち良くなるためにも、中イキ(膣イキ)する方法を習得して損はありません。

まとめ

中イキ(膣イキ)ができれば、オナニー・セックスの概念も変わるはずです。そのためには、オナニーでGスポット・ポルチオを開発する方法を実践しましょう。

ただし、すぐに気持ち良くなれるわけではありません。でも、根気強く開発し続ければ、中イキ(膣イキ)が待っています。Gスポット・ポルチオを刺激する方法を取得して、中イキ(膣イキ)をしましょう。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


テクニック

関連する投稿


電マの基本的な使い方と気持ちいいやり方のテクニック11個

電マの基本的な使い方と気持ちいいやり方のテクニック11個

「電マは気持ちいい! 」と思っている女性も多いのではないでしょうか? 電マは本来、アダルトグッズではないですが気持ちいいので多くの女性達が愛用しています。電マの気持ちいいやり方等について早速、見ていきましょう!


性欲が強い・エロい女性の特徴と見分け方63選【完全ガイド】

性欲が強い・エロい女性の特徴と見分け方63選【完全ガイド】

あなたは「エロい女かどうか」を見極めるにはある特徴をチェックすればいいということを知っていますか? その特徴とは「外見」「性格」「行動」の3つです。エロい女性はこれらの特徴や見分け方があると言われています。詳しく見ていきましょう。


セックス上達方法のコツ10個!セックスが上手くなりたい人へ

セックス上達方法のコツ10個!セックスが上手くなりたい人へ

セックスを上達させて、女性を満足させたい男性は多いはずです。でも、やり方がわからない男性もいるでしょう。そんな男性に朗報です。「セックスを上達させるやり方やコツ」があります。早速、実践してみましょう。


ソファーセックスとは?ソファーでできる体位・楽しみ方5個と注意点

ソファーセックスとは?ソファーでできる体位・楽しみ方5個と注意点

何か新しいセックスや、刺激的なセックスをしたいカップルもいるでしょう。そんなカップル達におすすめなのが「ソファーセックス」です。早速、ソファーセックスでできる体位や楽しみ方を知って、試してみましょう。


素股とは?やり方と腰の動かし方まとめ!気持ちいい方法10個

素股とは?やり方と腰の動かし方まとめ!気持ちいい方法10個

素股でクリイキ! 素股はペニスを挿入していないにも関わらず、まるでセックスをしているかのような気分を味わえます。素股は気持ちいいため、男性は射精し、女性もクリイキすることができるでしょう。素股のやり方等をご紹介します!


最新の投稿


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ローション セックスの悩み 体位