「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

痛い手マンの原因・理由と女性が気持ち良い手マンのやり方・コツ10個

痛い手マンの原因・理由と女性が気持ち良い手マンのやり方・コツ10個

手マンは、女性の膣内に男性が指を入れて快楽を与える行為です。とてもシンプルな性行為のひとつですが、これを痛がる女性も少なくありません。一体、痛い手マンとはどんな手マンなのでしょうか。ここでは、痛い手マンと正しく気持ち良い手マンについてまとめています。


セックスの前戯、手マン。女性に快楽を与える目的に行う行為ですが、なかには女性に痛いと思われてしまうやり方もあります。ここでは、痛い手マン、気持ち良い手マンについて解説していきます。

手マンとは?

手マンとは、女性の膣内に男性が指などを入れて快楽刺激を与える行為の総称です。“手でマンコを弄る”つまり、“手マンコ”を略した言葉であり、ペニスを挿入する前の前戯として取り入れられることが多い行為です。

手マンを行うことで女性の膣内が愛液で溢れ、ペニスのような大きな異物を受け入れやすくなるということで行われています。

一方、挿入目的ではなく快楽目的としても取り入れられることが多く、男性が女性をオーガズムへ誘うための手段としても利用されます。

しかし手マンは、男性がAVや専門書、WEB、経験からもたらされたテクニックを発揮できるシチュエーションであるため頑張り過ぎてしまう方も少なくなく、女性に痛みを与えてしまうこともあるようです。

手マンは、男性にとってではなく、女性が快楽を得るために行うものです。正しい知識を身につけ、本当に気持ちいい手マンを行える男になりましょう。



痛い手マンの原因・理由5個

女性に手マンをしている時、痛いと言われたことはないでしょうか。自分では正しいと思って行為をしているのに、なぜ痛がられてしまうのでしょうか。ここでは、手マンの原因や理由を5個紹介します。必ず目を通しておきましょう。

①力任せに刺激したから

基本中の基本ですが、手マンは女性器を刺激すればするほど良いわけではありません。詳しくは後述しますが、女性器のなかでもGスポットやポルチオ性感帯が快楽を得られるポイントです。

もちろん、膣内全体における刺激が快楽に繋がることもありますが、それは精神的なことなどに繋げられた付随的なものであり、刺激すればするほど良いということではないのです。

Gスポットなどは、気持ちいい触り方があり、それは押したりリズミカルに叩いたりと、力任せに刺激するのとは真逆の行為とも言われています。

例えば、ペニスを擦られていることを想像してみましょう。亀頭をすりすりされたり舌でペロペロされれば、どんな男性だって快楽へと導かれるはずです。

しかし、硬い歯で思い切り噛まれたり、激しく指で叩かれ続けたら快楽どころではありません。それは、女性器もまったく同様です。AVのように、激しく膣内を手マンしても気持ちよくならないことを覚えておきましょう。



②爪が長過ぎる

手マンをする際、“爪は短く切っておけ”と言われた記憶はないでしょうか。その理由は、膣内を伸びた爪先が傷つけてしまい痛みを伴うからです。

さらに、当たりどころが悪いと出血させてしまう恐れもありますし、快楽どころか恐怖を相手に与えてしまうことになるので注意です。

女性のなかには、“巻き爪のように伸ばした爪で、かき出すように手マンされると気持ちいい”という方もいるようですが、本当にごく少数の変態の意見です。

仮に、そういった女性であっても、無理矢理伸びっぱなしの爪で手マンをしていれば爪先がどこかに引っかかり、強烈な痛みを与えてしまう可能性があります。

もし、手マンに対して痛いと思われているようだったら、自分の爪の長さがどうだったかを再確認してみましょう。

③スピードにこだわっている

前述したように、勢い任せた手マンは女性にとって快楽にはなりません。近年、少なくなってきてはいますが、AVの中では未だスピーディーな手マンが行われています。

特に、“テクニシャン俳優”と呼ばれる人たちがこういったテクニックを駆使し、女性を悶絶させているため、“スピード=気持ち良さ”というなぞの方程式ができあがってしまいました。

彼らは、普通の人とは違うテクニックを持っていたり、先に極端に濡らしていたり、いろいろな工夫があってこういったシーンを成立させています。

また、女優もプロですので、撮影内容に合わせてあえて感じているフリがいくらでもできます。AVを見ている人に退屈させないために、ハードなシーンを取り入れているだけですので、現実世界で真似をすることは絶対にやめましょう。

スピード任せに指を出し入れしても、快楽ポイントに指が当たりませんし、衝撃を受けて痛みが蓄積されていくだけ。現実を見ましょう。



④濡れていない

例えば、ヒゲを剃る時、ジェルなどでしっかりと潤わせてからの方が痛みを伴わずにキレイに剃ることができます。

一方、ビッシリ生えたヒゲをシェービングジェル無しで無理矢理剃った場合、痛みや出血などを伴い、とてもではないですが最後まで剃りきれないでしょう。

私たちの身体は何らかの刺激を与える時に乾燥状態だと痛みを感じてしまう部分も多く、一旦その部分を濡らして刺激を受け入れる態勢を作る必要があります。

そして、それは女性器も一緒です。女性の膣の場合、デリケートな場所に異物が入ってくるため、膣内を守るための潤滑油として愛液を溢れ出させます。

この愛液が溢れ出ている状態だからこそ、大きなペニスや指が入ってきても痛みを感じにくく、安全に性的行為ができるわけです。しかし、もし膣内が濡れていなかったらどうでしょうか。

カラッカラに乾いた膣内に、カラッカラに乾いた指をねじ込まれたら強烈な痛みを伴うに決まっています。

これもAVの影響などがあると思いますが、興奮に任せていきなり相手の膣内に指を突っ込んでも平気だろう、という男性側のエゴが引き起こす悲劇です。

“そのうち、愛液が溢れ出るはずだ”と思っているでしょうが、その前に痛過ぎて相手に拒否されてしまえば、セックスを進めることが困難です。まず、しっかりと相手の膣内を濡らしてから行為に及ぶようにしましょう。

⑤指を二本以上入れている

手マンのテクニックとして、最初は一本、そして馴れてきたら二本…と数を増やして行くやり方があります。

女性にとって膣内に大きな異物が入ってくれば、その分強い刺激を得られるわけですので、気持ちいいという意見を持っている方も多くいます。しかし、調子に乗って指を何本も入れてしまう男性も少なくなく、その結果が強い痛みを伴い女性に不快な思いをさせてしまうこともあるので要注意です。

フィストファックや何らかの大きな異物を膣内に入れるSMプレイがありますが、これらのプレイは特例中の特例です。M体質を極めた女性であったり、痛みが快楽に感じることができるなど、特殊な感覚の持ち主だからこそ喜ぶ行為で一般女性が喜べる内容ではありません。

女性の膣内は繊細であり、下手に指を多く突っ込むと切れて出血してしまう可能性があります。女性のよがるレベルが高まって行くため、面白がって指を多く入れたくなるのですが、そこは我慢が必要です。



手マンが痛いときの女性の反応3個

痛い手マンの理由などを紹介しました。しかし、なかには“ここに書いてあることをしてきたが、痛がられたことなどない”という意見を持っている男性も少なくないでしょう。

確かに、一部M気質の女性がいるの本当に快楽を得ている方もいるでしょうが、恐らくほとんどが演技です。愛する男性のため、否定したら怒られる、我慢してやり過ごしているなど、男性を思って行動している女性は少なくないのです。

しかし、身体が拒否していれば、僅かながら必ずそれらを思わせるサインは出しているはずです。ここでは、手マンが痛いときの女性の反応を3個紹介しましょう。ぜひ、参考にしてみてください。

①手で押しのけようとする

手マンをしている最中、女性にその手を押しのけられそうになったことは無いでしょうか。もし、女性からこういった反応が出ているのであれば、それは手マンが痛いから…というサインと受け取った方が懸命かもしれません。

なぜなら、男性が思い切り相手の膣内を手でかき乱している時にそれをされた場合、恐らく「イッちゃうから、やめてほしい!」という合図だと勘違いしているからです。確かに、セックスでのピストン中、女性がイキそうだから腰を止めて欲しいと懇願することがあります。

そういった時、男性は“オレのテクに痺れてんだな!よし、そのままイカせてやるよ!”とばかりに、思い切り行為を続けます。

しかし、手マンの場合は痛いからやめてほしい、というサインで使われることが多いため無理に続けると嫌われてしまうでしょう。喘ぎ声が少なく、少しムっとした顔をしていれば間違いなく傷みを感じています。注意しましょう。



②急にイッたと言ってやめさせる

軽く前述しましたが、女性は好きな男性の前だったり、逆に面倒な男性とのセックス時は演技をすることがあります。

男性を傷つけずに穏便に性行為を終わらせたい、という彼女たちなりの優しさなのでしょう。そのため、手マンに痛みを感じていてもうやめてほしいと思った場合、急に強く喘ぎだしてイってしまうフリをされることがあります。

激しく指を動かしたり、自分ではいい気になって膣内をかき乱している時に、大声を出しながら「イクイクイク!」と言って動きを止めます。イッた、ということを男性も確認すればそれ以上、無駄な手マンをすることはありません。

セックス中であれば、自分がオーガズムに達するまでは腰を振り続けるでしょうが、手マンでは男性は快楽を得られません。そのため、フェラチオに移行したり、そのまま挿入に向けて準備をして手マンを終わらせるのが通常です。

しかし、明らかに早いタイミングでイってしまったり、顔が紅潮していなかったり、嘘っぽい場合は手マンのレベルの低さを疑った方が良いでしょう。

“いつもオレは、手マンで速攻彼女をイカせている”というのであれば、今度ゆっくりと正しい手マンをしてみましょう。彼女が満足そうな顔をし、セックスに積極的になってきたとしたら、今までは失敗だったと思ってください。

③言葉で知らされる

痛い手マンをしている男性に対して、女性は強く「ヤメて!」と言えないことが多いようです。

男性は傷つきやすいですし、良かれと思ってやっているので強めに否定すると心が折れてしまい、本当にセックスレスにまで発展する可能性があります。そのため、手マンが痛くてもそれを上手に伝えられない女性が多いのです。

とはいえ、彼女たちも全くメッセージを送っていないわけではありません。“優しくしてくれると嬉しい”とか“まったりした手マンが気持ちいい”など、やんわりと“優しさ”を求められた場合は、間違いなく普段の手マンが痛い場合です。

態度で伝えるのではなく、言葉で一生懸命伝えようとしてくれるなど、素敵な女性です。“優しくって、こういうことかぁ!”といって、また激しく手マンで虐めるようであれば、もう救いようがありません。

男性本位ではなく、女性の言葉にしっかりと耳を傾けてあげましょう。



女性が気持ち良い手マンのやり方・コツ・テクニック10個

「今まで自分がやってきた手マンは、全て間違いだった…」こう落ち込んでいる男性もいるでしょう。

しかし、それに気がつけたことは、本当に正しい手マンのテクニックを身につけるための第一歩です。逆に、これを機会に正しい手マンの方法を手に入れれば、瞬く間にアナタはゴットハンドの持ち主として引く手数多になるはずでしょう。

ここからは、女性が気持ち良い手マンのやり方・コツ・テクニックを10個紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

①上に押すように手マンをする

手マンというと、できるだけ指の出し入れを早くすることが大切だと思っている方がほとんどです。確かに、シチュエーションによってはそういったやり方もアリですが、基本的にさほど指は動かさなくても大丈夫です。

膣内の上壁部分にはザラザラしたスポットがあるのですが、ここが実はGスポットと呼ばれている場所です。指を入れたら、この部分を下から押すように、何度も押しては離し、押しては離しを繰り返すだけで結構です。

“こんなやり方じゃ、女性も物足りないのではないか?”と思われるでしょうが、基本的にはこれで十分です。そもそも、女性は手マンに対してスピーディーな快楽を求めていません。

じっくり、性的興奮を高めてペニスを受け入れる準備をしている段階です。“まずは手マンで一発イカして、ペニスで3発!”というような、男性的発想は女性には存在しないのです。



②たっぷりと濡らしてから

手マンで濡らして、ペニスでイカす。こういった構図ができ上がっている方もいますが、気持ちいい手マンを成功させるには、手マンの前にたっぷりと濡らすというやり方を実践した方が良いでしょう。キスを長めにしたり、女性器以外の場所を愛撫したり、パンティーの上からじっくりと女性器を虐めたり…。

女性が、手マンを要求するくらいにまで濡らしてから、指を1本そっと入れた方が相手に強い快楽刺激を与えることができます。挿入を焦り、手マンでとにかく愛液を出させる方法は痛みを伴うだけなので、おすすめしません。

まず、たっぷり濡らしてから手マンに移行しましょう。

③言葉責めを併用する

手マンに夢中になっている男性は、自分も歯を食いしばっています。“手マンは、こっちも疲れてしまう”という男性は少々やり方を間違えている可能性があるので要注意です。前述したように、手マンはある程度余裕を持って行うものであり、女性もそれを求めています。

しかし、あまりにもマッタリし過ぎても興奮しにくいため、そこは言葉責めで緩急をつけていきましょう。

耳元で、“今日の○○ちゃんのアソコ、あり得ない濡れ方だよ…”とか“このぐちゅぐちゅオマンコに、ぶっといの入ったらどうなちゃうの?”など、女性に挿入感を期待させる言葉責めをし続けます。

女性は、男性とは違って視覚刺激というよりは、脳内で感じます。精神的に興奮することで、その信号が身体中に伝わっていき強い快楽を得る、という感じです。

そのため、ムードづくりが上手な男性がモテると言われているのです。手マンの時も、言葉を上手に使って相手の気分を高めることで、より気持ちいいセックスを演出できるのでおすすめです。



④指にローションを塗っておく

膣内が十分に濡れていないことは、快楽には繋がりにくい。この場で何度もお伝えしている内容ですが、実は女性のなかにはあまり愛液を出さない方もいます。

人体というのは不思議なもので、感じてはいるものの、なかなか愛液を出さないという体質の方もいるので前戯に時間をかけても、満足いく手マンができないという場合もあるようです。

そんな時、男性が指にラブローションをたっぷりつけて手マンをする、という方法がおすすめです。ローションが潤滑油となりスムーズに手マンができますし、愛液とは違った、ねばっこい感触も快楽度を高めます。

もちろん、普段からたっぷりとアソコがびしょぬれ、という女性に手マンする際もラブローションを多様するのは良い方法でしょう。

滑りがとても良くなるため、少々スピーディーな動きで手マンをしても相手もさほど痛みを伴いません。ただし、利用する場合にはベッドシーツの下に汚れても良いタオルなどを敷くことをおすすめします。

⑤大陰唇を利用する

手マンというと、いきなり膣穴の中に指を入れる、というイメージがあります。しかし、膣周辺には大陰唇や小陰唇などがあり、それらを触りながら手マンをするとより女性が快楽を得られます。特に、大陰唇は膣のもっとも外側の部分にあり、びらびらしているので分かりやすいと思います。

軽く、唾液などで自分の指を湿らせてから、人差し指と中指でなぞるように、ゆっくりゆっくりと触っていきます。

性的気分が高まりだしている女性の場合、膣周辺の大陰唇を触られているだけでも、強い快楽を感じることができます。

そのまま直ぐに手マンにいくのではなく、この部分を執拗にせめても良いでしょう。



⑥小陰唇も活用する

小陰唇は、より膣口に近い部分のヒダです。

この部分は、ひじょうにデリケートな部分ですので、大陰唇よりも刺激が強いと考えることができます。大陰唇の時と同様に焦らしながら触り続けるのも良いですが、ここまで来ると女性も強く挿入感を求めだすので、あまり焦らしすぎるとストレスになってしまいます。

ポイントとしては、小陰唇を指でなぞりながら、ゆっくりと指を膣内へと差し込んでいき、そしてまた小陰唇に戻る…という行動を繰り返しましょう。入ったけどまた出た。そして、また入ってきたけど…出た。気持ちいいけれど下手に責め過ぎてこない、という焦らしが女性を快楽へと誘います。女性の鼻息がある程度、強くなってきたことが確認したら普通に指を挿入してみましょう。

⑦クリトリスも同時に責める

女性の身体の中で、もっとも敏感な性感帯といっても過言ではない部位が、“クリトリス”です。

尿道口の上部分にある小さなクリトリスは、ツンっと押すだけでも全身に強烈な刺激を与えるほど敏感な場所です。ペニスを挿入している時にこの部位を触ると感じるように、手マンとの併用も成果を発揮するのでおすすめです。

やり方ですが、まず中指を膣内に入れて上壁部分のGスポットを押します。手のひらをひっくり返したような形になっていると思うので、親指をクリトリス部分に押し付けます。

この時、あまり強めに押し付けるのではなく、あくまでソフトタッチがおすすめです。膣内のGスポットに強い快楽刺激がある上に、クリトリスへのソフトな刺激が相まみれることで、女性は強い快楽刺激を得ることになります。

目に求まらぬスピードで手マンをするより、地味ながらこういった方がずっと女性にとっては快楽度が高いのです。



⑧リズミカルに刺激

膣内に指を入れた時、上部分のザラザラしたスポットがGスポットである、と説明しました。このGスポットなのですが、ゆっくりと押し付けるようにするのが基本的な刺激方法です。

ただし、より女性に強い快楽を与えたい場合は、指の腹でリズミカルに叩くという方法があります。一定のリズムで、トントントン…といった感じでGスポットを刺激してみましょう。

女性の喘ぎ声が大きくなってきたり、愛液がたっぷりと溢れ出してきたらスピードを早めます。無理にイカせようとしないで良いので、ある程度相手が感じてきたらペニス挿入に移行しましょう。

⑨ポルチオを攻めてみる

この方法は上級者向けですが、女性の膣内の奥部分に存在しているポルチオ性感帯を責める、という方法もおすすめです。膣奥部分に存在するポルチオは、かなり敏感な場所であることから、この部分を刺激されただけで失神してしまうほどの快楽を得る女性がいるとも言われています。

潮吹きを起こさせるポイントとも言われているほど性感帯であり、この部分を上手に刺激することで、女性に強い快楽を与えることができます。

ただし、この部分はかなり奥にあるので見つけにくく、無理矢理指を突っ込むと痛みの原因となるので要注意です。女性によっても見つけにくかったりしますし、指で確認できるレベルであれば攻めても良いでしょう。

ただし、無理矢理力任せに刺激したり、執着してはいけません。あえて、軽くタッチして相手を悶絶させる程度でやめておきます。ペニスでも刺激できますので、そちらでより強い快楽を与えてあげてください。



⑩ほかの刺激も併用

手マンをする時、男性は手マンに集中してしまいがちですが、逆にあまり考えずに別の行為と併用するのもおすすめです。

抱き合ってディープキスをしたり、おっぱいを吸ったり揉んだり、そういった行為と同時に手マンをすると女性も喜ぶでしょう。立ったままでキスをしながら、指を膣内に入れっぱなしにする…。

激しく指を動かしているわけではありませんが、女性は愛を感じられるので快楽度は案外高いのです。

何か、ほかの行為と上手にプラスして手マンができるようになった方が、指使いを覚えるよりも女性は喜ぶことでしょう。

まとめ

ここでは、女性が痛がる手マンについてまとめました。しかし、その答えはシンプルで、「男性本位の手マンにしない」ということです。

女性が喜ぶのは、優しくツボを心得た手マンです。もし、自分の手マンで女性になかなか満足してもらえない、という男性は今記事を参考にしてみてください。

気持ちいいセックスは、気持ちいい手マンから。手マンのプロを目指し、日々精進し続けてください。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


マンコ

関連する投稿


ポルチオ性感帯の場所はどこ?気持ちいい攻め方と開発方法2個

ポルチオ性感帯の場所はどこ?気持ちいい攻め方と開発方法2個

ポルチオがある場所を刺激すると物凄く気持ちいいって知っていますか。でも、ポルチオの場所を知らないと気持ち良くなれません。そこで今回は、ポルチオの場所・開発方法や気持ちいい攻め方などを見ていきましょう!


マン屁(ちなら)とは?セックス中に出る理由と対処方法2個!予防対策は?

マン屁(ちなら)とは?セックス中に出る理由と対処方法2個!予防対策は?

セックス中、意志に反して出てしまうのがおならのような音がするマン屁で、特に女性は恥ずかしいはずです。今回は、おならのような音がするマン屁がセックス中に出てしまう原因やマン屁の対処方法を見ていきましょう。


ガバマンとは?ガバマン女性の特徴・共通点7個と締まりが良くなる方法

ガバマンとは?ガバマン女性の特徴・共通点7個と締まりが良くなる方法

ガバマンは、女性器がガバガバでユルい状態を指した言葉です。男性であれば、できれば膣内のヒダがまとわりつくようなキツマン女性と出会いたいですが、そうもいきません。ここでは、ガバマン女性の見分け方やその対策などについてまとめています。ぜひ、参考にしてみてください。


名器と呼ばれる女性の膣の種類と特徴6個!セックスが快感で気持ち良い?

名器と呼ばれる女性の膣の種類と特徴6個!セックスが快感で気持ち良い?

女性器に挿入した瞬間、“これは、すごい!”と即イキしてしまうことがあります。恐らく、この相手の女性は名器の持ち主だったかもしれません。ここでは、名器と呼ばれている“膣”について解説しています。名器に興味がある方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。


最新の投稿


気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

普通のオナニーよりも格段に気持ちいい催眠オナニーをやってみませんか?催眠オナニーってどういうもの?危ないの?おすすめの音声は?といった疑問にお答えしていきます!


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


フェチ SM オナニー 用語解説 セックスの悩み 性癖 ローション テクニック