「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

セックスの正常位とは?正常位の挿入方法と女性を気持ちよくするコツ11個

セックスの正常位とは?正常位の挿入方法と女性を気持ちよくするコツ11個

セックスをする際、基本となる体位が正常位です。初心者でも難しいテクニックのいらない、手軽な体位ではありますが、実は大変奥が深い体位でもあります。ここでは正常位とは何か、そして正常位で女性をイカせるためのコツをいくつか紹介しています。正常位が上手な男性は女性にとっても素敵な男性になるはず。ぜひ、参考にしてみましょう。


女性とセックスをする時、さまざまな体位でそれを行うと思います。人それぞれお好きな体位があるとは思いますが、どんなセックスにおいても基本となるのは「正常位」ではないでしょうか。

まず始めに挿入する時に行う体位でありながら、最終的にフィニッシュする際にも正常位で終わらせる方も多いはずです。

しかし、そもそも正常位とはどういった体位なのでしょうか。ただ、寝転んだ女性に挿入するだけの体位、というわけでも無さそうです。今回、ここでは正常位についてを詳しく解説していきます。

セックスの正常位とは?

セックスにおける正常位とは何か。あまり、詳しく考えたことが無い方が多いとは思いますが、冷静に正常位について考えていきましょう。正常位を簡単に説明すると、「仰向けになった女性に、男性が向かい合って挿入する体位」となります。

その時、女性側は足を広げていてもいいですし、閉じていても構いません。男性も、直角に座りながら挿入してもいいですし、覆いかぶさることも可能。シンプルな体位ですが、比較的自由度が高く、奥が深い体位と言えるでしょう。

ただし、挿入のしやすさなどを考えた時には、女性は股を開いて膣部分を見せるようにした方が、ペニスがスムーズに入っていきます。また、男性も女性の両足をもったり、多いかぶさって両手を相手の顔の近くで固定したりと、そのテクニックも多岐にわたります。

女性、男性共に相手の顔をしっかりと確認することができますし、男性も自分のペースで腰を動かすことが可能です。正常位は最も女性に安堵感を与えることができる、大変人気の体位とされています。



正常位の基本的な腰の振り方

ここからは、正常位における基本的な腰の振り方についてを学習していきます。

ペニスを奥まで入れず、ゆっくりと前後に

正常位を行う時、セックスのスタート体位になることが多いようです。そのため、まだ女性はペニスを完全に受け入れられている態勢が整っていません。

そんな時に、いきなり奥部までペニスを差し込むようなことをすると、痛みの原因に繋がります。まず、膣内にペニスを半分だけ挿入し、ゆっくりと前後に動かします。

いきなり早く動かす方もいますが、AVなどではなく、実生活ではゆっくりと相手が慣れるまでスローペースでの前後運動がおすすめです。相手を慣れさせる、というのはペニスの形に少しずつ膣内を広げていく目的と、愛液を分泌させる目的があります。

愛液の分泌量が増えることで、よりその先の性行為がスムーズに進むのです。・前後にゆっくりと女性の膣内が愛液で溢れてきたとしても、そこで無理にスピードアップさせてはいけません。

女性が痛がるというだけではなく、自らもオルガスムスへの到達が早くなる恐れがあり、セックスが最速で終了してしまう可能性があります。冷静さを失わず、ゆっくりと前後に腰を振るのが、正常位セックスのコツと言えるでしょう。



フィニッシュが近づいたらスピードアップ

男性側の快楽が頂点に近づき始めたら、ややスピードアップしても問題ありません。ただし、正常位の腰の振り方は基本的に前後であり、不規則な動かし方をすると女性が不安になるので避けましょう。

互いにオルガスムスが近くなってきたら、彼女の顔にキスをしたり、声をかけたり、相手を思いやる心を忘れずに激しく前後に腰を振ります。

そして射精する際は、できるだけその経過を彼女に伝えてあげ、子づくりでは無い限りは、外部でフィニッシュしてください。

正常位の基本は、男性も女性も快楽を得る目的ではありますが、女性を安心してセックスに集中させてあげる、ということでもあるのです。

力を入れすぎると早漏の原因に

正常位は、セックス初心者でも手軽に使うことができる体位のひとつです。しかし、腰の振り方などに注意しないと、最も射精の速度が高まってしまう注意が必要な体位でもあります。

まず、自分本位で前後運動をコントロールすることができること、さらに力が入りやすいこと、女性の全体像が見えることから視覚情報が入りやすいこと、などです。力が入ると交感神経が有意になるため、射精しやすくなります。

正常位は、相手の脚をもったり、力を入れて腰を振ったりと、男性主体の体位であることから、腰を振っているだけではなく、力を抜いたり、一旦止まったりとそれなりにテクニックが求められます。

女性が喜ぶ腰の振り方だけではなく、射精をコントロールできるような、そんな腰の振り方にも注意しましょう。



正常位で女性を気持ちよくしてイカせるコツ11

個正常位の基本を学んだところで、ここからは実践編へと入っていきます。正常位といえ、抑揚も無く腰を前後に振っているだけでは、最高の快楽を得ることはできません。ここからは、正常位で女性を気持ちよくしてイカせるコツを紹介していきましょう。

1.腰を浮かせ、深い挿入感を!

テクニック正常位で女性に気持ちよくなってもらうコツですが、奥までしっかりとペニスが届いていることがポイントです。

もちろん、女性がペニスに慣れ、ある程度愛液が溢れた状態であることが条件です。一般的には、前後に腰を振っているだけである程度の快楽を得ることは可能ですが、より一歩進んで女性をイカせたい場合、腰を浮かせるというテクニックを使います。

仰向けになっている女性の腰の下部に枕、または高さを出すために畳んだタオルを入れ、腰だけが高くなっている状況をつくりましょう。

こうすることで、ペニスが膣内の置く部分に届くようになるため、さらに強い快楽を得ることが可能です。

女性にとっては、急に奥部分にペニスが届くと驚いてしまうため、腰を浮かせた後に挿入する場合は、ゆっくりと、ゆっくりと奥部にペニスの先を突く感じにしていきましょう。慣れさせる、ということも快楽を得るひとつのコツです。



2.リズミカルに腰を振る

正常位で女性をイカせるコツですが、腰の振り方にもコツがあります。人間というのは、同じ刺激に馴化していきます。つまり、全く同じ刺激を続けているとそれに慣れてしまい、さほど刺激を感じなくなる、ということです。

しかし、全く同じ刺激が繰り返されると、段々心地よくなってきて、頭がボーッとしてしまいます。例えば、夜な夜なクラブなどで踊っている方たちは、曲自体は違えども4つ打ちのビートを延々と浴び、それに合わせて体を動かします。

あれは、同じタイミングの刺激を受け続けているため、気分が良くなっていくのです。正常位も同様に、リズミカルに、テンポ良い腰ふりを続けることが必要です。

あまりに不規則な動きの場合、快楽を感じる前に不快感を感じてしまうため、女性側はセックスに集中することができません。正常位が上手い男性は、間違いなくリズム感が良いと言えます。ぜひ、参考にしてみてください。

3.腰を振りながら体に触れる

正常位の強みとしては、女性の体がどこでも触れるところです。もちろん、他の体位でもできる場合はありますが、正常位は非常にやりやすく、女性にとっても安心できる体位です。さて、正常位の場合、男性は両手を自由に使用することができます。

そのため、女性のさまざまな部位を触り、そして刺激することが可能です。まず、基本的なところでは胸を触ることが可能です。胸を揉みながら、挿入をされることで女性は刺激の相乗効果を味わうことができるので、確実に快楽度はアップします。

また、膣内の刺激が強過ぎて胸を揉まれていても感じないのでは、と思われると思いますが、視覚効果もプラスされるところが大きなポイントです。“胸を揉まれながら、セックスをしている…”という、エロティックなシチュエーションに女性は興奮してしまうわけです。

また、キスを取り入れることもポイントです。騎乗位などは、女性にキスすることは難しいですが、正常位であれば無理なく女性とキスすることができます。

キスをしているだけで、女性は快楽を得ることができますし、守られているという安心感にも繋がります。キスをしながら、胸を揉み、さらにはリズミカルに腰を動かす。正常位のセックスをより気持ちよくさせ、女性をイカせるコツです。



4.女性の体をブリッジさせる

前述していますが、正常位で女性をイカせるコツとしては、膣内の奥部にペニスを当てることです。しかし、無理にねじ込む必要性はありません。

女性の膣内にはGスポットがいくつかありますが、そのうちの代表的なところが、膣内城壁部分です。

手マンなどをする際も、ただ指を奥部に差し込むのではなく、上壁部分を刺激する方がより良い快楽を与えることが可能です。先ほど、タオルなどを腰の下に置いて位置を高くする、とお伝えしました。しかし、備品が無かったり、色気が無く雰囲気が壊れるということもあるでしょう。

そういった時には、女性にブリッジしてもいます。つま先を支点に、腰部分をグッと持ち上げるポーズをしてもらうことで、挿入したペニスがGスポットに当たる可能性が上がります。前後運動をする度のその快楽スポットに当たるわけですから、女性も正常位でイキやすくなることは間違いありません。

さらに、ポイントとしては視覚的にも興奮する、ということです。男性はもちろん、女性側も“こんなに求めている私ってエロい”と、自分自身の脳内が興奮刺激で満たされるわけです。

また、ブリッジが崩れれば、感じていることも男性側が分かりますし、正常位をより楽しめるのではないでしょうか。

5.屈曲させて膣の奥部まで挿入

セックスの序盤ではなく、ほぼフィニッシュに近づいている状態であれば、屈曲位というテクニックを使うのも良いでしょう。

先ほどは、Gスポットの上壁部分を攻める方法をお伝えしましたが、こちらはより奥部に存在している、ポルチオ部分を刺激できます。方法としては、広がっている女性の脚部を閉じてもらい、そのまま前屈で押し倒すようにします。

こうすることで、膣内の入口が上向きになりますので、ペニスを容易にポルチオ部分に当てることができるのです。

また、下から上という体力を必要とする動きではなく、上からしたという挿入スタイルになることからも、男性の腰振りの負担を軽減させることができます。

よりリズミカルに動かすことができる上、女性は最高の快楽を得ることができるため、イキやすくなると考えることができます。また、大胆な抜き差しをすることなう、膣内でツンツンとポルチオを突いているだけでも、女性が強い快楽を得ることができるのでおすすめです。



6.両足を縦に上げてもらう

Gスポット部分を刺激させる正常位の方法のひとつには、両足を垂直に上げながらの挿入というテクニックもあります。通常の正常位の場合、サイドに両足を広げていくパターンがほとんどですが、それを90度の垂直に上げてもらい、足首などを男性が持ちながら挿入を続けます。

この方法を使うと、少しだけ女性の腰が浮くことになるため、挿入時にペニスがGスポットを刺激することができます。

また、足首を抑えていることからも、男性側は挿入しやすく、膣内の上壁部分にペニスが擦り付けられて強い快楽を得ることができるのです。

挿入する度に、Gスポットを刺激させることができるため、女性側も大変興奮し、強い高揚感を得ることができるわけです。もちろん、女性側にとっては大変恥ずかしく、はしたない姿となります。その羞恥心がよりいっそう、快楽を高めると考えられるため、楽しめるのではないでしょうか。

7.片足だけを上げてもらう

両足だけを上げてもらうテクニックを紹介しましたが、片足だけでも同様の効果を得ることが可能となります。これは、体制的には松葉崩しと呼ばれているテクニックです。

一般的な正常位の場合、両足を広げているのですが、片足を上げていることで普段は刺激されることの無い、そういった部分にペニスを何度も当てることができます。

男性にとっても、両足を上げている時に比べて、片足だけを持っていた方がバランスが取りやすく、尚かつリズミカルに腰を振ることができます。また、やや高過ぎず、ほど良く腰部分が高くなることからも、キレイな体のラインを女性は見せることができます。

男性側としても、女性らしい姿でセックスすることは視覚的に強い刺激を得ることができるため、より充実度の高いセックスを楽しむことができます。



8.太ももに足を乗せる

Gスポットにペニスを当てる、という刺激としては変わりませんが、男性側のふとももに女性側の足を乗せて、ピストンを続けるというのもおすすめです。男性は、女性の体を引っ張って乗せることになりますが、密着度が非常に高くなる正常位のひとつになるため、女性の安心感が高まります。

さらに、正常位を続けていれば汗ばむ可能性があり、体が触れ合っているところはより発汗作用が高まります。

ぬるぬると、ローションのように体が擦れ合うことからも、それらの刺激を女性は敏感に感じます。安心できる上に、Gスポットも強く刺激され、とてもエロティックな格好をしている。女性がイキやすくなる、そういった要素がたっぷりと詰まったテクニックのひとつでもあります。

ちなみに、腰部分に何かを置いたりするわけでもなく、女性の体には一切の負担がかからないテクニックでもあります。そのため、女性に優しい正常位のひとつと言えるでしょう。

9.足を完全に閉じた状態

ここまで、正常位に関してはペニスを入れる角度についてのコツを紹介してきました。もちろん、正常位で女性をイカせるコツとしては、Gスポットに刺激を与えたり、ポルチオを刺激し続けることが大切です。

しかし、あまりの強い快楽に恐怖を覚える女性も少なくはなく、愛を感じたセックスをしたい、という人もいます。

そういった女性の場合、安心して正常位を楽しんでもらう方法を使ってみてください。まずひとつが、足を完全に閉じてもらう方法です。男性が正常位で理想的な姿というと、女性の脚を全開にするということかもしれませんが、女性にとってはこれが痛いとか、恥ずかしとかでセックスに集中できない場合があります。

そういった時に有効なのが、もう脚を閉じて直角になってもらう、という方法です。全然気持ち良さそうではない、と思われる方もいるでしょうが、実はこの方法は男性にとっても快楽を得やすい方法です。

男性の場合、女性のアソコに締まりが無いと、やはり強い快楽を得ることができません。女性がオルガスムスを迎える時、膣内が収縮することから、それを引き金に射精へと進みます。

脚を閉じている状態の場合、膣内が当然狭くなってしまうことからも、男性にとってはより快楽を得やすい状態になります。さらに、女性にとっても恥ずかしさが無く、安心して男性側との正常位を楽しむコトが可能です。女性をイカせる、というと激しく刺激と思われがちですが、精神的なアプローチも重要です。



10.声をかけながら正常位

前述してきた数多くの正常位のコツですが、さらに女性に快楽を与えるためには、正常位をしながら耳元でさまざまな言葉を囁く、というテクニックがあります。

男性は視覚情報を最も強い刺激と受取るため、女性の裸や揺れる胸、いやらしい格好や表情を求めます。しかし、女性の場合はあまり視覚情報を重要としておらず、どちらかという声や香りを頼りに快楽中枢に興奮を伝達します。

つまり、無言でセックスをする男性よりも、声をかけてくれる男性の方に惹かれる傾向がある、ということなのです。

正常位は女性に覆いかぶさることができる体位のひとつであり、挿入を続けながら、耳元に声をかけるコトが可能です。「エッチな格好だね、可愛いよ」とか「大好きだよ」とか「やばい…気持ちよ過ぎる」など、女性が興奮してしまうような声を利用し、より正常位を盛り上げていきましょう。

もちろん、耳元で話かけながらキスをしたり、耳たぶを優しく噛んであげたり、さまざまなアプローチで女性の快楽中枢を刺激し続けて上げましょう。

ペニス一本で女性をイカせよう、と思っている男性も少なくはありませんが、AV男優でもない限りそれだけでは女性を心からイカせることはできません。トータルでバランス良く、女性を思いやることができる男性こそが、正常位で女性をイカせることができるのです。

11.クリトリスを刺激

女性が正常位で、より強い快楽を求めている場合、クリトリスを刺激する方法もあります。ブリッジしたり、タオルを腰の下に置いたり、片足を上げたりと、男性側の片手が自由に使用できる状況であれば、このテクニックを利用できるのでおすすめです。

もっとも、しやすいのは水平の状態で挿入している時です。脚を広げている時、片手でペニスが挿入されてる上部分に存在しているクリトリスを軽く刺激します。

あまり、強く引っ張ったり、つねったりすると痛みを伴いますので、あくまで捏ねるような感じで触ると良いでしょう。敏感なさらに、上級者になると、正常位でペニスを挿入してタイミングよく腰を振り、さらにクリトリスを触り、乳房も触るということが可能です。

女性は、男性と違って全身全てが性感帯となりますので、刺激すればするほどに、快楽中枢が刺激されます。合わせ技も、正常位で女性をイカせるテクニックのひとつですので、覚えておきましょう。



まとめ

今回、ここではセックスの正常位とは、そして正常位の挿入方法と女性を気持ちよくするコツを11個紹介していきました。

正常位は、セックスにおける基本中の基本となる体位です。シンプルですが奥が深く、男女共に強烈な快楽を得ることができる、魅力的な体位です。ぜひ、今回のテクニックを使いながら、自分だけのテクニックを見つけてみてはいかがでしょうか。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


体位

関連する投稿


寝バックのやり方と気持ちいいコツ10個!女性がイキやすい体位?

寝バックのやり方と気持ちいいコツ10個!女性がイキやすい体位?

女性がうつぶせに寝た上に、男性が覆いかぶさるような形でペニスを挿入する寝バック。寝バックは、スローセックスにはもってこいな人気体位ですが、思った以上に奥が深く、カップルが楽しめる体位でもあります。ここでは、寝バックについて簡単にまとめています。ぜひ、興味がある方は参考にしてみてください。


体位おすすめ人気ランキング10選!セックスで気持ちいいのはどれ?

体位おすすめ人気ランキング10選!セックスで気持ちいいのはどれ?

セックスには、様々な体位が存在しています。正常位や騎乗位、バックなど、セックスをしたことがある方なら、一度は経験したことがあるでしょう。どの体位を選ぶかがセックスを楽しむときの重要なポイントになっていきます。ここでは、人気の体位やマンネリ打破におすすめの体位を紹介しています。


バック好きな男性・女性の性格と理由10個!バックがやっぱり興奮する

バック好きな男性・女性の性格と理由10個!バックがやっぱり興奮する

セックスの体位の中でも、人気が高い体位がバックです。バックは、動物がセックスする際に行う体位ということで、最も野性的なスタイルと言われています。ここではバック好きの男性と女性がそれを好きな理由、そして性格について解説しています。ぜひ、バックでのセックスに興味がある方は参考にしてみてください。


背面座位のセックスとは?やり方と気持ちいい方法とコツ10個【体位】

背面座位のセックスとは?やり方と気持ちいい方法とコツ10個【体位】

あなたは背面座位を知っていますか? 背面座位はあまり知られていませんが、深い挿入ができるため男女共に気持ち良くなれる体位です。今回は背面座位の基本的なやり方、腰の振り方、気持ちいい方法等をご紹介します!


セックスの体位7つと腰の振り方!気持ちいい腰の振り方は?

セックスの体位7つと腰の振り方!気持ちいい腰の振り方は?

腰の振り方で劇的快感!そのコツ教えます。セックスは腰の振り方によって快感度が変わります! 腰の振り方次第で、女性はイキやすくなったり、男性もさらに気持ちいいセックスができるでしょう。今回はセックス体位別に腰の振り方をご紹介します。


最新の投稿


気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

普通のオナニーよりも格段に気持ちいい催眠オナニーをやってみませんか?催眠オナニーってどういうもの?危ないの?おすすめの音声は?といった疑問にお答えしていきます!


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。