「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

オナニーする場所26個!屋内・屋外のおすすめは?男性と女性で違う?

オナニーする場所26個!屋内・屋外のおすすめは?男性と女性で違う?

"もっと気持ちいいオナニーをしたい! "など、快楽に貪欲な男女は多いはずです。今以上に気持ちいいオナニーをするなら場所に注目しましょう。オナニーする場所を変えたら新しい快感を発見できるかもしれません。


気持ちいいことが好きな男女なら、オナニーをして性欲を解消している人も多いはずです。ところで、あなたはどのような場所でオナニーをしていますか? いつも決まった場所でオナニーをしていますか? 中には、オナニーをする場所にこだわりを持っている男女もいるかもしれません。

実はオナニーをする場所はいくつもあり、きっとオナニー好きの男女でも未開拓の場所があるでしょう。場所によっては、今まで感じたことのない素晴らしいオナニーができる可能性があります。オナニーをする場所を新たに見つけて、身も心も満足できるオナニーがしたい人は『おすすめのオナニー場所26個』をごチェックしましょう。オナニストの男女は必見です!

オナニーの場所は快感に影響する?

あなたはオナニーをする場所によって快感に差があると思いますか? 答えはイエスです。快感を得るには、視覚・聴覚・触覚から情報収集をすることで気持ちいいと感じます。中でも、視覚からの情報は快感を左右する大きな情報です。例えば、毎回同じ場所でオナニーをしていると風景に変化がないため、オナニーはマンネリ化し興奮度や快感度は落ちます。まさにマンネリセックスと同じです。

反対に、オナニーをする場所を毎回変えれば風景も毎回変わるため新鮮味のあるオナニーができます。また、オナニーする場所を変えると緊張感が味わえるため、刺激的で気持ちいいオナニーをしたい人はオナニーする場所を定期的に変えた方がいいでしょう。



オナニーする場所おすすめ6個[屋内]

オナニーをどこでしますか? と聞かれたら、"室内でする"と答える人は多いでしょう。屋内の中でも、オナニーをする場所としておすすめのスポットが6ヵ所あります。屋内派の男女はおすすめの場所でオナニーをすれば、気持ちいいオナニーができるかもしれません。

①家族などが過ごす場所であるリビングでオナニーをする

家の中でスリルを味わいながらオナニーができる場所と言えばリビングでしょう。いつ、家族やパートナーが帰ってくるかわからない緊張感からくるドキドキや、大音量でAV鑑賞をすると迫力があり気持ちいいオナニーができるかもしれません。また、家族やパートナーがいつも過ごしている場所でオナニーをするといけないことをしていると思いながらも、いつも以上に感じる人もいるでしょう。

ただ、リビングでのオナニーは家族と一緒に住んでいたり、同棲や結婚をしている場合は興奮するかもしれません。一方、一人暮らしの人はリビングでオナニーをしても刺激的と感じることは少ないでしょう。



②オナニーをする場所ではないキッチンでオナニーをする

『キッチン=オナニーをする場所』とイメージする人は少ないかもしれません。確かにキッチンは料理をする場所のため、オナニーと結びつかない人もいるでしょう。しかし、人はいつもと違う場所でオナニーをすると興奮するものです。キッチンはまさしく当てはまり、料理をする場所であるキッチンでオナニーをすると興奮して気持ちいいひとりエッチができます。

本来、キッチンは料理をするための場所でオナニーをする場所ではありませんが、シチュエーションが違うため興奮をあおるのは確かです。オナニーのマンネリ化を防ぐために、キッチンでオナニーをするのも良いでしょう。

③狭い場所が好きならクローゼットや押入れでオナニーをする

"狭くて閉鎖的な場所でオナニーをすると興奮する! "など、少し変わった性癖がある人は、クローゼットや押入れの中でオナニーをしてみてはいかがでしょうか? クローゼットや押入れはただでさえ狭くて閉鎖的な場所ですが、さらに扉を閉めれば小さな個室になります。

ただ、場所が場所だけに洋服や布団などを収納している人もいるでしょう。クローゼットや押入れに物がある状態でオナニーをすると、収納している洋服や布団などに精液やマン汁などが付いて汚れる場合もあるため注意しましょう。



④出張先の宿泊場所であるホテルや旅館でオナニーをする

ホテルや旅館もオナニーをする場所としてピッタリです。出張でホテルや旅館に泊まりオナニーをすれば、いつもとは違うオナニーを味わえるでしょう。特に、地方のホテルや旅館は自然に囲まれた場所に建っていることもあり、開放的な気分を満喫しながらオナニーができるかもしれません。

ただし、旅館でオナニーをする場合は仲居さんが絶対に来ない時間帯に楽しむことです。万が一、オナニーをしている最中に仲居さんが来たら、エッチな気分は一気に下がり気持ちいいオナニーができなくなる可能性があります。そのため、仲居さんには注意しましょう。

⑤誰もいない職場や学校をオナニー場所として使う

職場の会議室や学校の部室など、誰もいない部屋はオナニーをする場所として使えます。職場や学校は人が多い場所ですが、会議室や部室などは時間帯によって人がいません。会社の同僚や学校の友人にオナニーを見られるかもしれないドキドキ感が興奮し、いつものオナニーでは味わえない快感に襲われるでしょう。

とは言え、本当に誰かに見られてしまったら最悪です。オナニーをしている現場を人に見られないように、椅子に座り下半身の上にジャケットや上着を置いてオナニーすることをおすすめします。下半身にジャケットや上着を置いていれば、誰かが部屋に入ってきても大事な部分を見られる心配はありません。ただし、精液やマン汁が洋服に付かないように注意しましょう。



⑥エッチな映画を上映する場所でオナニーをする

ポルノ映画館でオナニーをするのも一味違っていいかもしれません。ポルノ映画館はスクリーンでエッチな映像を見ながらオナニーができるのが魅力で、利用客のほとんどは男性です。とは言え、女性1人でポルノ映画館に行ってオナニーをしてもいいでしょう。

女性は周囲の男性がオナニーをしている姿をオカズにして、オナニーすることもできます。ただ、場所的に、女性1人で行くと男性客に体を触れられたり襲われる可能性があります。心配ならカップルで行って2人でオナニーを楽しむのもいいでしょう。

オナニーする場所おすすめ8個[屋外]

"屋内よりも屋外でオナニーをした方が興奮する! 気持ちいい! "と、胸を張って言う人もいるのではないでしょうか? 興奮する場所は人によって様々で、屋外オナニーが感じる男女がいてもおかしくはありません。早速、屋外でオナニーをする時のおすすめの場所を7個ご紹介します。



①屋外の場所選びに困ったらベランダでオナニーをする

屋外でオナニーをするための場所選びに困っている方はいませんか? 場所選びに困ったら、とりあえず自宅のベランダでオナニーをしましょう。昼間は家の目の前を歩いている人に見つかるかもしれない緊張感が刺激になり、夜は周りが暗く人通りが少なければオナニーに集中できます。

また、ベランダは誰かに見られるリスクが低い場所のため、屋外で初めてオナニーをする人でもやりやすいのがメリットです。まずは、ベランダでオナニーをすることに慣れてから、公共の場所などでオナニーをしてもいいでしょう。

②ゾクっとするような場所がいいなら外のトイレでオナニーをする

屋外のオナニー場所として、駅・公園・デパート・スーパー・職場などのトイレはいかがでしょうか? 扉の向こうでオナニーをしていると思うとゾクゾクして、屋外のトイレオナニーがクセになるかもしれません。

屋外のトイレでオナニーをすると、喘ぎ声や荒々しい息が他の人に聞こえる可能性がありますが、かえって興奮材料となり気持ちいいオナニーができるでしょう。トイレの衛生具合や匂いの好みは人それぞれで、汚くて匂いがある方が興奮するなら公園や駅のトイレがいいでしょう。一方、キレイなトイレでオナニーをしたい人はデパートがおすすめです。



③野外セックスでもメジャーな場所である公園でオナニーをする

"野外セックスと言えば公園! "と即答する人もいるでしょう。中には、実際に公園でセックスしたことがある人もいるかもしれません。当然、公園でセックスができるならオナニーをする場所としても使えるため、屋外でオナニーを楽しみたい人は公園に行きましょう。

公園はベランダやトイレのように仕切りがないため人に見られるリスクはありますが、誰かに自分のオナニーを見られているかもしれないと思うと興奮します。とは言え、本当に誰かに見られたら通報されるかもしれません。オナニーをする場所として公園を利用する場合は、人が少ない夜に行き木や草が生い茂っている場所でオナニーをしましょう。

④好きな場所に移動できる車でオナニーをする

野外のオナニー場所として車の中も使えます。車はオナニーをしたい場所に行ったり、車内ならプライベート空間でオナニーができるため集中しやすいのがメリットです。一方、人が少ない場所は車を駐車して、外でオナニーをすれば開放的なオナニーができます。また、車は自分の好きな場所に移動できるため、気分に合わせてオナニーをする場所を変えるのもおすすめです。

ただし、車でオナニーをする時は場所選びに注意しましょう。例えば、住宅街に車を長時間駐車してオナニーをしていると通報されたり、変質者が出没する場所は警察が巡回していることも少なくありません。いずれにしても、オナニーをしているところを警察に見られると厄介なことになるため、場所選びは慎重に行いましょう。



⑤人に見られるリスクを抑えるなら非常階段をオナニー場所として使う

屋外でもできるだけ人に見られない場所でオナニーをしたい人はいませんか? 人に見られるリスクを抑えながら屋外でオナニーをしたい人は非常階段もおすすめです。非常階段は人が来ることはほとんどなく、場所によっては人通りも少ないため屋外オナニーに熱中できるでしょう。

また、死角になっている場所がある非常階段なら昼間でも人に見られる可能性は低いです。とは言え、絶対人に見られることはないとは言い切れないため、誰かが来るかもしれない緊張感の中でオナニーができます。少しだけスリルを体感しながらオナニーをしたい人は非常階段を利用しましょう。

⑥スリルを体感するなら踊り場でオナニー場所として使う

アパートやマンションなどの踊り場でオナニーをすると、かなりスリリングなオナニーができます。踊り場は住民が通る可能性が高くオナニーを見られる可能性が高いですが、スリル満点の中でオナニーをすると興奮する人にはピッタリの場所です。

踊り場に身を隠せそうな場所があればいいですが、物陰が一切なく身を隠せる場所がないケースもあります。踊り場に物陰がない場合は、住民にオナニーを見られないようにしましょう。確かに踊り場でのオナニーはスリルがありますが、同時に人に見られるリスクとも隣り合わせです。住民にオナニーシーンを見られないように注意しましょう。



⑦波音を聞きながら楽しむなら海をオナニー場所として使う

海の音や潮風が好きな人は海でオナニーをすれば、身も心も満足できるのではないでしょうか? 昼間の海は散歩をしている人やサーファーなどがいるため、オナニーをする場所としてはあまり向いていませんが夜の海はオナニーをする場所として使えます。

夜の海は暗いのと人がいないことから、オナニーをしても誰かに見られる心配はないでしょう。また、波の音が喘ぎ声などを消してくれるため、少しだけなら大きな声を出しても問題ありません。ただし、夏の海は夜でも人がいることがあるため岩陰に隠れてオナニーをするなど、場所には注意しましょう。

⑧開放感溢れる場所なら山や森でオナニーをする

海に続いて自然が溢れる場所でオナニーをするなら山や森も最高です。自然がある場所でオナニーをするのが好きな人は、開放感がある場所で気持ち良くなりたい男女が多いでしょう。山や森ならいい空気を吸いながらオナニーをしたり、下半身を露出してオナニーをすれば、野生にかえったような気分を味わいながらオナニーができるかもしれません。ただし、山や森は虫が多いため虫避けを用意したり、体が汚れた時のためにウェットティッシュなどを持っていきましょう。



オナニーする場所おすすめ6個[男性]

"男性がオナニーを楽しめる場所はあるのか? "と思っている人のために、次は男性におすすめしたいオナニー場所を6個ご紹介します。男性ならではのオナニー場所もあるため、オナニーを満喫したい人は早速チェックしましょう。

①彼女の部屋もオナニー場所として使う

彼女の部屋をオナニーする場所として利用してみてはいかがでしょうか? 彼女が寝ている隣でオナニーをするのもいいですが、彼女の下着をオカズにしてオナニーをするのもおすすめです。下着は引き出しなどに収納してあるものや、洗濯カゴに入っている彼女の下着の匂いをこっそり嗅いでオナニーをします。彼女の匂いや彼女が身に付けている下着の匂いを嗅ぐと興奮する男性は、彼女の部屋をオナニー場所として利用すればいつも以上に興奮するでしょう。



②リラックスできる場所がいいなら自分の部屋でオナニーをする

オナニーをする場所として自分の部屋は定番ですが、やはり落ち着いてオナニーができる男性は多いのではないでしょうか? 自分の部屋ならリラックスしている状態でオナニーができるため、満足するオナニーができます。屋外でオナニーをするのもいいですが、とにかく落ち着ける場所でオナニーをしたい男性は自分の部屋が一番いいかもしれません。

③女性の裸を生観賞できる場所なら非接触型風俗でオナニーをする

男性だからこそオナニー場所としておすすめしたいのが非接触型風俗店です。非接触型風俗店は裸の女性を見ながらオナニーができる場所で、女性の裸を生で見ながらオナニーをしたい男性には向いています。基本的に女性は男性の体を触れることはありませんが、オプションで手コキやフェラなどをしてもらえるため、どうしても女性にヌイてもらいたい男性はオプションを付けてもいいでしょう。



④家のトイレをオナニーする場所として使う

奥さんや子供がいてオナニーをする場所がない方や、家族にバレない場所でオナニーをしたい方はいませんか? 自宅のトイレなら気兼ねなくオナニーができるでしょう。トイレにスマホを持ち込んで画像を見ながらオナニーをしたり、妄想オナニーをしてヌキます。画像を見ながらオナニーする時は、音声を無音にすることを忘れないようにしましょう。

射精しそうになったら便器の中に向かって精液を出します。トイレをオナニー場所として使った後は精液が飛び散っていないかをよく確認して、もしあればトイレットペーパーなどで拭き取ります。また、精液の臭いを消すために消臭スプレーをまきましょう。

⑤個室ビデオ店なら色々なAVを見ながらオナニーができる

個室ビデオ店がオナニー場所として定番化している男性もいるかもしれません。個室ビデオ店は自宅でオナニーをする時と同じようにリラックスしながらオナニーができるため、オナニーに集中することができます。また、大量のAV作品が揃っているのも魅力です。家に家族がいて思う存分オナニーができない男性や気分を変えてオナニーをしたい男性は、個室ビデオ店をオナニー場所として利用しましょう。



⑥人が少ない電車の中もオナニー場所として使う

乗客が少ない電車もオナニーをする場所として利用できます。電車は公共の場所で不特定多数の人が利用するため、オナニーをしているところを見られたらアウトです。そのため、早朝や深夜を狙うか田舎の電車をオナニー場所として使いましょう。また、座席や床に精液をかけるようなことはしないで、ティッシュを必ず持っていくのが電車オナニーのマナーです。

オナニーする場所おすすめ6個[女性]

男性におすすめしたいオナニー場所があれば、女性向けのオナニー場所もあります。女性におすすめしたいオナニー場所は、オナニーにあまり慣れていない人でも楽しめる場所が多いです。早速、オナニー場所を6ヵ所ご紹介します。



①ソファーは色々な体勢でオナニーが楽しめる場所

家にソファーがある女性はソファーでオナニーをするのもアリです。ソファーはセックスをする場所として使うカップルも多いですが、女性の場合はオナニーをする場所としても利用できます。ソファーがオナニー場所としておすすめする理由は、様々な体勢でオナニーができるからです。

いくつか例を挙げると、M字開脚をする・浅く座り両脚を開く・座位のような体勢になる・横になるなどがあります。色々な体勢でオナニーをすると当たる場所や角度が変わったり力の入り方も変わるため、自分好みの体勢で気持ちいいオナニーができるでしょう。

②お風呂なら生理中でもオナニーができる場所になる

"生理中でもオナニーができるおすすめの場所はある? ""こっそりオナニーができる場所が知りたい"など、オナニーに貪欲な女性はいませんか? 生理中・家族やパートナーにバレないでオナニーをしたい女性は、お風呂をオナニー場所として使いましょう。

お風呂でオナニーをする時は、シャワーをクリトリスに当てるシャワオナや指をおマンコの中に挿入します。また、体を洗っている最中に乳首を指でイジるのも気持ちいいです。ボディーソープのおかげで指の滑りが良くなるのがお風呂オナニーの特徴で、指で乳首をイジりながらシャワオナをすると何度もイケるでしょう。



③快感に集中するならベッドをオナニー場所として使う

オナニーができるおすすめの場所はいくつもありますが、やはり布団やベッドでするオナニーは最高です。布団やベッドをオナニー場所にすると集中できて、しかもオナニーをした後はそのまま眠ることができます。また、彼氏や夫が寝ている隣でこっそりオナニーをするとバレないかハラハラしますが、緊張感が興奮度を高めるため気持ちいいオナニーができるでしょう。

④刺激が欲しいなら玄関をオナニー場所として使う

家の中にいながらいつもと違う場所でオナニーをしたい女性は、玄関をオナニー場所にしてみてはいかがでしょうか? 玄関オナニーは意外と刺激的で、やり方によっては犯されているような気分を味わいながらオナニーができます。

例えば、立った状態でクリトリスやおマンコをイジったり、玄関先で寝そべってオナニーをしましょう。立った状態の時は靴を履いたままオナニーをすると、家に着いたとたん犯されているような気分が高まりさらに興奮します。また、つま先に力が入りやすくなるため感度がアップしイキやすいです。



⑤色々楽しむなら床をオナニー場所として使う

家の床もオナニー場所として利用しましょう。床はオナニー場所としては万能で床に寝そべってオナニーができるのはもちろん、ディルドを床に付けてオナニーを楽しんだり四つん這いになってオナニーすることもできます。

床をオナニー場所として使うおすすめのやり方はディルドオナニーです。吸盤付きのディルドを床に付けたらおマンコに挿入して腰を振れば、騎乗位をしている気分を味わえます。もっと気持ち良くなりたい女性は、好みの太さのディルドを挿入したり乳首やクリトリスも同時に愛撫しましょう。

⑥M女は街中をオナニー場所として使う

Mの女性でアブノーマルなオナニーが好きな人は、街中でオナニーをすることをおすすめします。街中をオナニー場所として使う場合は、ローターなどのラブグッズをパンティの中にセットしましょう。

そして、街中を徘徊するとラブグッズの音が周りの人に聞こえていないかドキドキしたり、感じていることを必死でこらえている自分に興奮します。刺激的なオナニーをとことん味わいたい女性は、街中もオナニー場所として利用しましょう。



まとめ

オナニーをする場所についてご紹介しましたが、"オナニーができる場所は意外と多い! "と思った人もいるのではないでしょうか? 自分の部屋でオナニーをする男女は多いかもしれませんが、オナニーにスパイスを与えていつもと違うオナニーを楽しみたい人は、屋外でオナニーをするのもおすすめです。一方、性癖や気持ちいいと感じるオナニー場所は個人差があるため、自分の性欲や気持ちが満たされる場所でオナニーをしましょう。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


オナニー

関連する投稿


オナニーは健康に良い?悪い?メリット・デメリット22個

オナニーは健康に良い?悪い?メリット・デメリット22個

"オナニーをすると健康にイイ! "と聞いたことがありませんか? オナニーの健康説を解明するために、オナニーについて様々なことを調べました。オナニーをよくする人も、あまりしない人もチェックしましょう。 


オナニー効果は?女性のメリット・デメリット13個!毎日しすぎるのは?

オナニー効果は?女性のメリット・デメリット13個!毎日しすぎるのは?

男性だけでなく、多くの女性もオナニーをします。しかし、女性のオナニーは大々的にPRされることが少なく、メリットがあるのかデメリットがあるのか、詳しく分からないという方もいるでしょう。ここでは、女性のオナニーのメリットやデメリットについて解説しています。


オナニーでイケない…女性がオナニーでイケない原因と対処方法7個

オナニーでイケない…女性がオナニーでイケない原因と対処方法7個

いけないオナニーで悩んでいるのはあなただけではありません。セックスでいけない女性がいるように、オナニーでいけない女性もいます。いけないオナニーから脱出したい女性は「原因や対処法」をチェックしましょう。


女性がオナニーでイク方法20個!最高に気持ちいいやり方や開発方法は?

女性がオナニーでイク方法20個!最高に気持ちいいやり方や開発方法は?

オナニーが大好きで今以上に気持ち良くなりたい女性や、本当に気持ちいいオナニーでいく方法を知りたい女性はいませんか? 気持ちいいオナニーでいくなら、早速、「オナニーでいく方法20個」を実践しましょう。


女性のオナニー方法おすすめ20選!気持ち良いやり方のコツや頻度・回数

女性のオナニー方法おすすめ20選!気持ち良いやり方のコツや頻度・回数

女性は生理前になると性欲が増すため、オナニーをしている方も多いはずです。オナニー好きやオナニーで気持ち良くなりたい女性は、「おすすめのオナニー方法やコツ」等を知って、オナニーライフを充実させましょう!


最新の投稿


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ローション セックスの悩み 体位