「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

SMで縄の縛り方はどれが人気?縛り方の種類と特徴9個

SMで縄の縛り方はどれが人気?縛り方の種類と特徴9個

縄で相手を縛るアブノーマルな行為、「緊縛プレイ」。SMプレイの中でも比較的人気が高く、憧れている方も多いことでしょう。ここでは、SMで人気の緊縛プレイの種類をはじめ、この行為を楽しむ方法や注意点をお伝えしています。興味がある方はぜひ、チェックしてみてください。


SMプレイをする上で欠かすことができないのが、緊縛。縛った方もされる側も、精神的に満足できるというハイレベルなプレイのひとつです。ここでは、SMで人気の縄の縛り方をまとめます。

SMで縄の縛り方で人気なのか?

そもそも、SMで縄の縛り方にこだわる人はいるのでしょうか。

SM好きであれば、とりあえず縄を使って縛られておけば良い…というイメージを持っている方もいるでしょう。しかし、緊縛プレイで大切なのは、「縛る」ことではなく、「精神的満足」と「芸術的満足」の双方を得ることです。

そのため、体を縄でグルグル巻きにするだけとか、きつく縛るのではなく、数多くの縛り方を芸術品として楽しむことに需要があるのです。

SMプレイを行なう人たちは、縄の縛り方に大変こだわります。ひとつの縛り方ではなく、さまざまな縛り方を試し、その快楽度や美しさを味わっているのです。



縄の縛り方の種類と特徴9個

ここからは、実際に縄の縛り方にはどのようなものがあるのかお伝えしていきます。基本から人気なもの、少し変わったものなどを紹介するのでぜひチェックしてみてください。

①亀甲縛り

緊縛プレイで最も有名な縛り方と言えば、亀甲縛り。

SMに興味が無い方であっても、テレビや雑誌、ネット、漫画などで一度は目にしているかもしれません。さて、そんな亀甲縛りなのですが、実は素人向けというよりプロ向けに難しい縛り方であることで知られています。亀甲縛りは、その名の通り亀のような美しい六角形を縄で形成する縛り方です。

似たようなものに、「菱縄縛り」と呼ばれているものがありますが、こちらは体の中心に来る縄が四角形ですので正確には亀甲縛りにはなりません。

この中心部が六角形になるように何度も練習してみましょう。本来の亀甲縛りであれば体を動かしても簡単にはほどけませんし、股間部にも縄を通しているのでこの部分を軽く引っ張ると陰部に刺激を与えることができます。

芸術的な亀甲縛りを鑑賞するほか、相手の悶えている姿を見ながら股間をまさぐるのも一興ではないでしょうか。



②股縄

緊縛プレイの初心者でも比較的手を出しやすいのが、股縄です。これは、股の陰部に沿って股間部に縄を通す縛り方の総称ですので、上半身がどうなっていても特に問題はありません。

基本的には、陰部のスジ部分にしっかりと縄が通っているかが重要になってくる縛り方ですので、そこの力加減に気を遣います。あまりに弱過ぎると相手も感じにくいですし、強過ぎると痛みを感じて快楽どころではありません。

また、陰部に直接縄を当てがうことから清潔感にも注意したいところです。着衣していない場合、縄が陰部内に入ってしまうこともあるので注意しながらプレイを楽しみましょう。

③M字開脚縛り

男性であれば、M字開脚をしている女性を見るだけで勃起してしまうのではないでしょうか。そんな男性の欲望を満たしてくれる緊縛プレイが、M字開脚縛りです。

これは、相手がM字開脚をしている状態で縄を締めるプレイであり、M字開脚になるように無理矢理縄で縛るというものではありません。開いた足部分は閉じないように屈脚固定縛りを行なっておくと安心ですが、これといって決まりはないので自由にしましょう。

上級者になれば、後手縛りで応用することができますが、初心者は柱や椅子などを利用して縛り付けるようなスタイルから始めるとやりやすいでしょう。女性側もそこまで負担にはなりませんし、陰部を思い切り見せつける恥ずかしいスタイルですので羞恥プレイが好きな方にはおすすめです。

アダルトグッズを使ってもよし、そのまま挿入してしまうのも良し、応用度が高い緊縛プレイと言ってよいでしょう。



④後手縛り

SMプレイで大人気なのが後手縛りです。前述しているようなプレイもそうですが、後手縛りは全ての緊縛プレイの基礎となっていると言って過言ではないでしょう。

とても簡単な方法であれば、女性の手を後ろに回して縄を束ね、それを起点にして体中を縛る方法となります。ただ、手を縛るだけではなく本来の後手縛りは背中を展開点として胸などを縛ります。

基礎的でありながら、起点から展開、閂、収束といった緊縛プレイの全ての基本が詰め込まれているため、マスターすれば全ての縛り方を楽しめると言っても良いでしょう。

先ほどの、M字開脚縛りなどにも応用しやすいので、まずはこの縛り方からマスターしてみてはいかがでしょうか。

⑤諸手上げ縛り

羞恥心を煽るプレイを好んでいる方におすすめしたいのが、諸手上げ縛りです。

これは、女性側が両手を上げて脇部を露にした後に頭の裏に手を持っていき、そこを起点に体を緊縛していく方法です。胸が露になったり、捕らえられているようなスタイルになることから、女性側も興奮することは間違いありません。

ただ、これは手首だけが固定されているスタイルですので、腕がしっかりと固定されていません。

つまり、されている側は少し手がだるくなってしまうこともあるでしょう。初心者の方であれば、長時間諸手上げ縛りをしない方が無難かもしれません。



⑥高手小手縛り

初心者には聞き馴染みがない縛り方かもしれませんが、SMで緊縛プレイをする方の中にはファンが多い人気の縛り方でもあります。

両腕の手首が肘部分より高い位置で背面で縛られる特殊な緊縛であり、屈腕固定縛りをベースにするとやりやすいとされています。

女性の体の柔らかさが必要ですので、相手の柔軟性を確かめておく必要があります。

しかし、まるで体操選手のような美しい姿は、一度見たら忘れることができない快楽を得ることができます。SMで試してみたいという方憧れの緊縛プレイと言ってもいいでしょう。

⑦前手縛り

前述してきた緊縛プレイは手が後ろにありましたが、前で縛る方法もあるので実践してみましょう。

前手縛りは両腕と両手を思い切り前に伸ばした緊縛プレイなので、縛られた方に縄筋が全て見えるプレイです。あまり雑な縛り方だと縛られている側が萎えてしまうので、ここは美しい縛り方にこだわった方がよいでしょう。

ただし、相手を性的に責める場合は少々やりにくいため、その見た目の美しさ「芸術性」にこだわる方におすすめの方法と考えられます。



⑧一本縛り

上級者のスタイルでありながら、非常に美しく人気の高い緊縛プレイが、一本縛りです。

これは、伸び切った女性の両足を1本の棒のようなかたちにして縄で縛る方法でシンプルかつ奥深い縛り方と考えていいでしょう。

アダルトグッズを仕込みやすかったり、相手が屈伸運動できない不自由なシチュエーションを作ることができますし、双方に興奮度が高まるやり方です。

⑨胡座縛り

あぐらを組んだ状況のまま、縄を縛るというユニークな緊縛プレイです。胸部や陰部を露にした緊縛にし、足首や腕をしっかりと拘束することにより、相手の羞恥心を高めることができます。

この胡座縛りをした後に仰向けに相手をベッドに倒すと、女性の陰部が丸出しとなります。

足首があぐらで固定されているため隠すことができず、強い羞恥心と快楽を得ることができるのです。緊縛されている側はそこまで体が苦しくないため、長時間プレイ向き。

じっくりと緊縛プレイを楽しみたいという方にはおすすめの方法です。



緊縛プレイを楽しむコツ3個

緊縛プレイとひと口に言っても、縛り方は数多く存在しています。しかし、その縛り方は応用であり、あれやこれや試せば良いものでもありません。ここでは、緊縛プレイを楽しくするためのコツについてお伝えしていきます。

①正しい知識を身につけておく

緊縛プレイは縄さえあれば誰でも手を出すことができます。そのため、遊び半分で相手を縛って楽しむ人も少なくないでしょう。

とはいえ、後述するように緊縛プレイは危険が伴うプレイであり、その道の「プロ」がいるほどに、「技術・知識・経験」が求められるプレイでもあります。緊縛プレイを楽しむためには、遊び心も必要ですが、“基礎的な知識”をしっかりと仕入れておくと良いでしょう。

“なぜここがこういった縛り方なのか”とか“この知識があれば、こんな縛り方もできる”など、レベルが高まっていきます。必ず、基礎的な知識を忘れないように鍛錬してください。



②主従関係を作っておく

緊縛プレイは、SMプレイの一種です。縛る相手は身動きが取れない相手の姿や縄の美しさに興奮し、縛られている側は相手に身を委ねきっているところに快楽を感じています。

もし、縛られる側が本来はS気があったとしたら正直緊縛プレイを最大限楽しむことは難しいでしょう。また、緊縛プレイはSとMの主従関係が完全に成り立つことで成功します。

陵辱…とはまではいきませんが、緊縛されて身動きが取れない状態で相手から見つめられることに快楽を覚えるほどに、受け手側が変態である必要があるのです。互いにしっかりとした信頼関係を作り、その上で緊縛プレイをした方がずっと楽しめるでしょう。

③アダルトグッズや素材にこだわる

緊縛プレイを楽しむ際、アダルトグッズや縄の素材にこだわってみると面白いかもしれません。例えば、バイブやローターなど、緊縛プレイをしている最中に仕込み続けることで相手の悶える姿を遠くからじっくり鑑賞することができます。

その時、自らも電動オナホールなどを使って楽しむとさらに興奮するかもしれません。縄の素材も変われば相手の肌に当たる感触も変わりますし、色にこだわっても面白いでしょう。

赤色、青色、黄色などさまざまな色の縄で緊縛プレイを楽しむことで、同じ縛り方でも違った雰囲気で楽しむことができます。せっかくの緊縛プレイですので、グッズにもこだわって楽しんでみてはいかがでしょうか。



緊縛プレイの注意点3個

緊縛プレイは、互いの変態的な性癖を満足させることができる素晴らしいセックスプレイのひとつです。とはいえ、それなりの危険性も兼ね備えています。最後に、緊縛プレイで気をつけるべきことをお伝えしていきます。

①パートナーとの関係性

軽く前述していますが、緊縛プレイは双方の了解があってこそ成り立つプレイです。

AVや映画、アニメ、ゲームでは、“レイプ風”とか“陵辱”ということで、無理矢理男性側が女性を縛り付けています。そして、最初は嫌がっていたものの、女性側もその快楽に陥る…という展開です。

しかし、あくまでこれは妄想の世界。了承無しに、縄で縛られて嬉しいという女性はかなりマイノリティです。

もし、自分だけの意志で勝手に相手を縛り付けてしまうと、パートナーの信頼を失い、関係性が悪化してしまうこともあるので注意しましょう。

もし、相手がさほど興味が無ければタオルで手を縛るなど、小さな部分から始めて様子を見てみましょう。



②ケガ

緊縛プレイの注意点としての基本かもしれませんが、ケガには本当に注意してください。

性的本能が理性を勝ってしまうと、思わず相手をきつく縛り付けてしまうことがあります。縄の素材によってその部分が擦れて傷になったり、青アザになってしまうことも少なくありません。

特に女性であれば、見える部分に傷やアザがあると日常生活に悪影響を及ぼすことは間違いありません。

縛られる側が興奮しているからといって、余計な力を入れて縛り続けると大変なことになることだけは、忘れないようにしましょう。

③場所によっては失神する

前述したように、緊縛プレイは基礎的な知識が必要なSMプレイです。その理由は、いろいろな種類の緊縛プレイが楽しめるなどですが、本来の意味は、「縛っていいところと悪いところ」が理解できるというところにあります。

例えば、クビを縄で思い切り締め続ければ誰だって失神し、最終的に息絶えてしまいます。

私たち人間の体はどんな圧迫にも耐えられるわけではなく、強く縛りつけられることで異常を起こす部位も少なくありません。

縛る側はもちろん、縛られる側も「気を失いそうになるのが気持ちいいから…」ということで、相手に求め続けるのはよくありません。

快楽を求めるのは悪いことではありませんが、何かあったら最後、元に戻ることができなくなります。正しい知識をつけ、上限を知っておくことも緊縛プレイの楽しみ方の基本と言えるでしょう。



まとめ

ここでは、SMプレイで人気の緊縛プレイや楽しみ方、注意点をお伝えしました。緊縛プレイは縄で相手を縛るSMプレイですが、思っているよりも奥が深く、正しい知識が求められるプレイです。

ただし、注意点をしっかりと理解しておけば、これほどに楽しめる芸術的なセックスプレイはないとも言えるでしょう。

ぜひ、緊縛プレイの世界に入ってみたい方は正しい知識を身につけ、安全に配慮しながら行為を行なうようにしてください。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

最新の投稿


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


中に出してと言う女性の心理・理由10個とセックスでの注意点

中に出してと言う女性の心理・理由10個とセックスでの注意点

女性の口から"中に出して"と言われたら、興奮したり嬉しく感じる男性も多いはずです。では、どうして女性は中に出してほしいとお願いするのでしょうか? 早速、中出しを望む女性の心理などをチェックしましょう。


緊縛プレイセックスのやり方と楽しみ方7個!縛り方・注意点は?

緊縛プレイセックスのやり方と楽しみ方7個!縛り方・注意点は?

ノーマルセックスでは満足できない男女やSM好きの男女は、「緊縛プレイセックス」をしましょう。緊縛プレイセックスをすれば身も心も満足できるはずです。早速、緊縛プレイセックスの楽しみ方などをご紹介します。


SMで縄の縛り方はどれが人気?縛り方の種類と特徴9個

SMで縄の縛り方はどれが人気?縛り方の種類と特徴9個

縄で相手を縛るアブノーマルな行為、「緊縛プレイ」。SMプレイの中でも比較的人気が高く、憧れている方も多いことでしょう。ここでは、SMで人気の緊縛プレイの種類をはじめ、この行為を楽しむ方法や注意点をお伝えしています。興味がある方はぜひ、チェックしてみてください。


精液ザーメンを口移しする心理と理由は?男性と女性で違う?

精液ザーメンを口移しする心理と理由は?男性と女性で違う?

精液を口移しするプレイは特殊ですが、精液を口移しすると興奮する女性もいるでしょう。一方で、精液を飲むのがイヤな男性もいます。今回は、精液を口移しする女性心理・精液を受ける男性心理をチェックしましょう。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ナイトスポット 性感帯 クリトリス