「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

ロウソクプレイとは?SMロウソク責めのやり方と方法10個!快感に変わる?

ロウソクプレイとは?SMロウソク責めのやり方と方法10個!快感に変わる?

ロウソクの蝋を身体へ落とすことで快楽を得るSNプレイが、ロウソクプレイ。見聞きすることが多いものの、案外試したことがないという方も少なくないでしょう。ここでは、ロウソクプレイのやり方やコツ、注意点などについて解説しています。興味がある方はのぞいてみてください。


SM好きの方たちが注目しているプレイが、ロウソクプレイ。熱さと痛さが快感になると、変態のたちに大人気です。ここでは、ロウソクプレイの責め方とやり方についてお伝えします。

ロウソクプレイの意味とは?

ロウソクプレイとは、ロウソクに火をつけてその蝋を身体に垂らすことで快感を得るSMプレイです。

和服の女性が緊縛され、蝋を垂らされているポルノ映画などを拝見したことがある方も多いと思いますが、古くから日本で愛されている変態プレイのひとつと言えるでしょう。

海外でもロウソクプレイは人気なようですが、その素材からワックス・プレイと呼ばれているようです。ロウソクプレイというと、一般的な家庭で使用されている洋ロウソクを使用すると思われていますが、融点が高くそれでは大やけどをしてしまいます。

そのため、高価ではありますが融点が低いハゼノキから作られた和ろうそく、アダルトショップで販売されている専用ロウソクが主に利用されているようです。中には、過激な熱さを求める方もいますし、その快感度は千差万別。案外、奥が深いSMプレイでもあるのです。



ロウソクプレイが気持ちいい理由[S側]

ロウソクプレイは、それを行う“S側”の方にも快楽を与えるプレイとして知られています。

例えば、仏壇にロウソクをたてている時に火が揺れたりゆっくりと蝋が溶け落ちるところを見ていると、どことなく妖艶な気分になってきます。どことなくエロティックなロウソクの姿、パートナーに垂れ落ちる蝋、そして熱さに悶える姿。

まるで、自分がSM映画の主人公になったかのような、強烈な満足感を得ることができるのです。さらに、ロウソクプレイはスパンキングなどと違ってスピード感がないため、じっくりと相手を責めることができます。

相手側の身体には蝋が溜まっていき、男性であればまるで自分の精子を浴びせているような征服感も味わえると考えることができるでしょう。和ロウソクのように融点が低いものを使うとはいえ、明らかに熱さを感じることは自明です。

蝋を垂らして、“うぅぅ…”と熱さに耐え悶えている姿を見ることで、その熱さを追体験することもできるため、ある意味でS側もM側の気持ちになって楽しむことができるのです。

ロウソクプレイが気持ちいい理由[M側]

ロウソクプレイはS側にとって征服感を楽しめるプレイですが、受身側のM側も強い快楽を得ることができるプレイです。

60℃を超えるものが身体に当たると強い熱さと痛みを感じるそうですが、アダルト用のロウソクはそれよりも融点がずっと低く制作されています。とはいえ、馴れていない一般の方にとってみれば相当熱いことに変わりなく、馴れていても熱さに悶え苦しみます。

しかし、この熱さが与えられている時には交感神経が優位となりアドレナリンなどの神経伝達物質が放出されるため、オーガズムを感じるような状態へと導かれます。

征服されている、服従しているという“Mの快感”プラス、物理的な快楽状態に浸れるためロウソクプレイを気持ちいいと思うことができるのです。



ロウソク責めSMプレイのやり方と方法10個

ロウソクプレイに興味がある、という方もいるでしょう。しかし、ロウソクプレイはただロウソクの蝋を垂らせば良いというわけではありません。ここからは、ロウソク責めSMプレイのやり方や方法について紹介していきます。

①低温のロウソクから始める

ロウソク責めSMプレイの初心者の場合、必ず低温のロウソクから使用してください。ロウソクには、超低温から超高温といった種類が存在しているため、必ず相手が耐えることができる融点のロウソクを利用することが大切です。

低温のロウソクには和ロウソクやアダルトショップで売られているものがありますが、最初はアダルトショップで購入したロウソクプレイ専門のロウソクを利用すると良いでしょう。

融点もとても低いため、やや熱さを感じるだけで安心して利用することができます。



②暗闇の中ですると効果抜群

ロウソクプレイは、暗い部屋で行った方が雰囲気が出るのでおすすめです。

相手が悶えている姿をしっかりと目に焼き付けたい、という方は明るいところでも構いませんが、ロウソクの火が暗闇の中でゆらり…ゆらり…と揺れている様はプレイを盛り上げます。

特に、和ロウソクは太く独特な火の揺れ方をするため、とても妖艶な気分になりエロティックな気分が盛り上がるはずです。さらに贅沢ですが、和室で行うのも良いかもしれません。古き良き日本のSM映画のごとく、イヤラシさの中に気品もプラスされた大人のロウソクプレイが楽しめるのではないでしょうか。

③尻や背中から始める

さて、実際にロウソクを相手側に垂らす方法ですが、まず最初に背中や尻といった筋肉や皮下脂肪が多いところから初めてください。いくら温度が低いとはいえそれなりに熱いですし、場所によっては深刻なダメージを与えてしまうことにもなりかねません。

あくまで安全性が高いところに蝋を垂らすことが快楽に繋がる、ということは覚えておきましょう。



④ローションを併用する

ロウソクプレイを楽しむためにローションを併用するとよいでしょう。例えば、背中にロウソクを垂らし続けていれば、当然ながら蝋がかたまり皮膚にこびりつきます。

その姿や剝がす時の痛みもM側にとってみれば快楽の一つとなり得るでしょうが、面倒だったり快楽ではない痛みを感じることもしばしばあります。ローション塗っておけば、ロウソクを垂らした後も手軽に除去することができるのでおすすめです。

また、そういった処理問題だけではなく、快楽にも繋がります。体にローションが塗られていることでそれが膜となり、ロウソクの蝋が当たってもさほど熱さを感じなくなります。熱さを軽減できるとはいえ、ロウソクの蝋は冷たいものではありません。

しっかりと女性側は熱さを感じますし、逆にたっぷりと塗られたローションが温まっていくため、体温がどんどん上がっていきエロティックな気分になっていくのです。

ちなみにローションはアダルトショップで売られているラブローションを利用しましょう。粘性も高く、ぬるぬるが長時間続くため、じっくりと楽しむロウソクプレイにはぴったりです。

⑤高いところから垂らす

ロウソクの蝋は、冷気に触れるとあっという間に温度が下がっていきます。例えば、ロウソクを床に落としてみましょう。すぐに固まってしまうはずです。

そのため、熱さを軽減する意味からもロウソクを高い位置から相手に向かって落とすと良いでしょう。やや高い融点のロウソクであっても、高い位置から落とすことにより温度が下がりプレイがしやすくなります。また、中には低い温度が物足りないという変態もいるかもしれません。

そんな方の場合、高さを変化させることで、どの温度が最も気持ちいいか調べることも可能です。最も高い位置から徐々に低くしていき、相手が悶えよがり出す部分を見つけてあげましょう。

“どう?ここは?気持ちいいの?”と言葉をかけながら行うのも、SMプレイぽくなるのでおすすめ。自分たちは変態的なプレイをしている、という気分を盛り上げることができるのでぜひ採用してみてください。



⑥色や香りのついたロウソクを使う

ロウソクを垂らす相手が女性だった場合、香りや色がついたものを利用すると喜ばれるでしょう。もちろん、男性でも問題ありません。

アダルトグッズの中には、さまざまな色の蝋が垂れるロウソクが売られています。例えば赤色のロウソクであれば、どことなく血液が身体中に垂れているような気分となり、こういった世界観が好きな方にはたまらない絵面となるはずです。

そういった色付のロウソクで、“私は変態です”といったように、文字を作成してみるのも一興かもしれません。

また、色だけでなく香りがついているロウソクも市販されています。

一般的なディスカウントショップなどに売られているようですが、融点が高温ですので使用には注意が必要です。相手がロウソクSMプレイの上級者であれば、香りつきのものを利用して楽しむという選択肢も良いかもしれません。

⑦緊縛プレイと併用する

ロウソクSMプレイと最も相性が良いのが、緊縛プレイです。S側もM側も興奮することができるプレイとして人気であり、縛られた姿と蝋を垂らされている絵面は芸術にも匹敵する美しさです。

縄で縛られている側はその痛みとロウソクの蝋の熱さと痛みの二つを味わうことができるため、物理的な快楽をたっぷりと味わうことができます。

また、縛られていることで抵抗できる状態にないため、完全に支配されている…という気分に浸ることができます。

S側にとっても相手を完全に服従させることができた、という満足感を楽しめるのでおすすめです。

普通にグルグルと縄で巻くだけでも良いですし、少し技術がある方は亀甲縛りなどプロのテクニックを組み合わせるとなお興奮します。なかなか一般人は吊るすところまではできませんが、そういったプレイが可能であればぜひ挑戦してみてもよいでしょう。



⑧乳房に垂らす

ロウソクSMプレイで、女性側が蝋を垂らされる側だとしたら乳房に垂らすと快楽度が高まるのでおすすめです。

特に、前述した緊縛プレイで胸部分を強調したようなスタイルにすると、乳房部分が張っているので絵面的にとてもエロティックな印象になります。乳房は皮下脂肪が多い場所ですので、ほかの場所に比べると蝋を垂らしても安全性が高いと言えます。さらに、乳首など敏感な場所であることから、何とも言えない快楽を得ることができます。

また、先ほどの色付きのロウソクの蝋を胸元にたっぷりと垂らしてみると、陵辱しているような気分を楽しめます。ただし、乳首ばかりを狙っていると低温火傷などの危険性もあるので、あくまで全体的に蝋を垂らす程度にしておきましょう。

⑨性器責めをプラスする

ロウソクSMプレイは、蝋を垂らすだけでも強い快楽を得ることができるプレイですが、性器も一緒に刺激するとより強い快楽を得ることができます。

特に、相手が女性だった場合は手マンをしながら、片方の手で乳首に蝋を垂らすなどしてみましょう。全身に快楽刺激が走りながらも、蝋の熱さを感じてどうすれば良いか分からずトリップしてしまうことでしょう。

男性の場合も、腹部に蝋を垂らしながら手コキをしてあげるなど、性器責めを併用することでさらに蝋の熱さが快楽に変わっていきます。挿入しながら蝋を垂らすのはかなりテクニックがいるため多少訓練が必要ですが、挑戦する価値はあるのではないでしょうか。



⑩むち打ちプレイで剝がす

ロウソクSMプレイをある程度楽しんだ後は、身体に付着した蝋を剝がすという工程が待っています。

ただし、この時に何となく素に戻ってしまうことも多く、せっかくのエロティックな気分も台無しになってしまう可能性もあるようです。基本的にはお風呂などでマッタリしながら蝋を取り外すと良いのですが、まだまだSMプレイを続けたい方はむち打ちプレイを併用することをおすすめします。

アダルト用のむちを使い、スパンキングしながら蝋を剝がしていきます。“ここまでしないと満足できないのか?この変態女め!”と、言葉責めで罵りながら行なうといやらしいムードが高まるでしょう。ぜひ、チャレンジしてみてください。

ロウソク責めする体の場所

軽く前述していますが、ロウソク責めを行う場合は身体の部位に注意しなければいけません。基本的には、皮下脂肪が多いところや筋肉が多いところがおすすめです。

背中、尻を中心にお腹や乳房、ふとももあたりが良いでしょう。皮膚がとても薄いところだと敏感にはなるのですが、明らかに熱伝導率が高いため、快楽より熱さと痛さが際立ってしまうことがあります。

さらに、火傷したりただれたり後遺症が残ることもあるので、利用する部位については真剣に考えなければいけない問題です。たまに、面白がって顔に蝋を垂らすこともあるようですが、目にかければ失明しますし、口や鼻、耳なども危険ですので避けた方が良いでしょう。



ロウソクプレイにおすすめのロウソクの種類

ロウソクプレイをする場合、ロウソク選びには力を入れてください。洋ロウソクなどは、前述したように融点が非常に高いことからそれを垂らすと確実に火傷します。

おすすめは和ロウソクですが、和ロウソクは比較的価格が高いため初心者向きとはいえないでしょう。馴れて来て、雰囲気を出したい方はぜひ挑戦してみてください。初心者は、アダルトグッズで売っている低温SM用のロウソクを利用します。

また、太く大きなものだと蝋もたっぷりと使えますし、蝋が冷めやすいので安心です。コントロールしやすいという利点もあるため、初心者は太めの低温ロウソクを利用してみると良いのではないでしょうか。

ロウソクプレイの注意点3個

ロウソクプレイは、非常にアブノーマルなSMプレイです。注意点も多く存在していますが、特に注意してほしいことを3点紹介します。



①相手の了承を得ること

ロウソクプレイは、多くの人たちに周知されているSMプレイですが、案外試す人は少ないと言われています。蝋を身体に垂らすという行為は恐怖心を煽るため、“今日はロウソクを使おう”といわれたからといって承諾しやすいものではありません。

プレイ相手とSとMの主従関係が完全にはっきりとしており、なおかつ双方がロウソクプレイに興味がある、という関係のもとで行わないと危険が伴います。

肉体的なダメージも与えてしまいますが、嫌がる相手に精神的なショックを与えることになりかねないため、必ず了承を得てから行動にうつしましょう。

②M側は動き回らないこと

前述したように、蝋を顔面に垂らしたり、筋肉量が少なかったり、皮膚が薄い部分には垂らしてはいけません。特に、顔面は後遺症が残ったり、失明などの可能性があるため、その後の日常生活に大きなダメージを与えてしまうことに繋がります。

さて、ロウソクプレイの注意点ですが、M側…つまり受け手側が熱さでのたうち回ってしまうなど、動き回ることだけはやめましょう。

熱さのあまり動き回ると、蝋が何らかのタイミングで顔面や性器などに垂れて事故が起こってしまうかもしれません。ロウソクの蝋が身体に垂れるのですから、熱いのは当然なのですが、プレイをする異常はじっと我慢していましょう。



③火事の危険性

ロウソクプレイの必至アイテムは、当然ロウソクですが、ロウソクに火をつける器具も重要です。

ライターや線香、マッチなど雰囲気を出すために人それぞれ利用するものは違うでしょうが、どちらにしろ火気を取り扱っていることを忘れてはいけません。

変態プレイに興じている時、私たちは自己を見失って快楽に走ってしまいますが、火をつかっているので何からに引火したことに気がつかず、大火事になってしまうことも考えられます。

一事が万事と考え、火気の取り扱いについては忘れずにプレイを行うようにしてください。

まとめ

ここでは、ロウソクプレイのやり方や注意点などについてまとめました。ロウソクプレイは一般的に知られているプレイですが、案外やったことがないという方も多いSMプレイです。注意すべき点が多いですが、ほかにはない快楽を得ることができるプレイでもあります。ぜひ、今回の記事を参考にして、安全で気持ちいいロウソクプレイを楽しんでみてください。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


SM

関連する投稿


SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイには、初心者の方でも手軽にできるプレイがいっぱいです。今回は、SMプレイについて初心者向けから上級者向けのプレイを一気に紹介していきます。また、SMプレイでの注意点やおすすめのSMグッズも紹介しています。


SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

調教。本来は、動物などに向けて使われる言葉ですが、男女間の間でも良く利用される用語です。ドM気質の女性などは、調教次第で男性が思う変態的なプレイに全て応えてくれます。ここでは、SM調教の仕方をはじめ、さまざまな側面から調教セックスプレイについて解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。


スカトロセックスとは?やり方と楽しみ方11個!好きな人の特徴は?

スカトロセックスとは?やり方と楽しみ方11個!好きな人の特徴は?

スカトロセックスは、糞や尿などを使用したプレイのひとつです。これらに興奮を覚える方は少なくなく、マニアックでありながら高い快楽が得られる興味深いセックスプレイでもあります。ここでは、スカトロセックスのやり方や楽しみ方などをまとめています。


露出プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

露出プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

露出プレイをしたことがない男女は損をしている! と言っても過言ではありません。露出プレイは今以上に気持ちいいセックスやオナニーができます。では、「露出プレイのやり方や楽しみ方」などを見ていきましょう。


筆責めプレイとは?やり方と楽しみ方10個!乳首やクリトリスを責める

筆責めプレイとは?やり方と楽しみ方10個!乳首やクリトリスを責める

筆責めは、筆を使用した変態的なセックスプレイのひとつです。くすぐったさから、焦らしに変わり、最終的に快楽へと繋がっていく人気の高いプレイとして人気です。筆責めのやり方や組み合せやすいセックスプレイについてまとめました。興味のある方は参考にしてみてください。


最新の投稿


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ローション クリトリス