「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

ろうそくプレイとは?SMのろうそくの使い方とおすすめSM用ろうそく9選

ろうそくプレイとは?SMのろうそくの使い方とおすすめSM用ろうそく9選

刺激的なSMプレイを楽しむなら、ろうそくを使いましょう! ろうが身体に垂れる度に、ろうの熱さに興奮します。今回はSMで使える、おすすめのろうそく等をチェックしましょう。SM好きの方は参考にして下さい!


SM好きであれば、ろうそくプレイに興味があるのではないでしょうか? 今でこそ一般的なSMのイメージとしても当たり前になっている『ろうそくプレイ』ですが、歴史は古く、海外では17世紀頃からあると言われています。ここ日本も例外ではありません。昔から和ろうそくを使ったSMプレイを行っています。

SMでろうそくを使うと、火が身体に近づく恐怖や、ろうの熱に性的興奮するのが特徴です。ろうは粘膜や性器等を除いた場所に、垂らすことが出来ます。またSMプレイの定番である赤いろうそくを使って文字をを書いたり、ろうを垂らした後にムチで叩く等もあり、趣向に応じて刺激的なSMプレイが楽しめるでしょう。

今回はSMで使えるろうそく等を、ご紹介します!

ろうそくプレイとは?

ろうそくプレイとは

SMプレイの定番の一つとも言えるのが、ろうそくプレイです。ろうそくに火をつけて、身体のあらゆる場所にろうを垂らし、楽しみます。SMで使用するろうそくはSM用の物を使うため、一般的なろうそくよりも温度が低いのが特徴です。

とは言ってもSMで使うろうそくもろうが肌に触れるともちろん熱さを感じます。ろうが肌に触れると、肌が赤くなることもありますが火傷の心配はありません。60度以上になると火傷をしますがSM用のろうそくは60度以下のため安心して使えます。

ろうの熱が性的興奮度を高めるため、全身がろうまみれになるまで、ろうそくプレイを楽しむ方も珍しくありません。



ろうそくの色は赤だけじゃない

ろうそくプレイでは赤いろうそくが主流です。赤いろうそく以外にも、様々な色のろうそくがあります。例えばワインレッドのような色で、黒がかった赤いろうそく、ブラックライトで光るろうそく等です。ろうそくプレイも、使うろうそくの色によって雰囲気や趣向が異なり、楽しみ方が変わります。

SMのろうそくの使い方

ろうそくプレイとは

ろうそくに火をつけたら、ろうを溶かすために少し傾けて、身体に垂らしましょう。ただしろうそくは同じ傾きで使い続けると、火であぶられた側のろうだけが溶けて、ろうそくが斜めに減っていきます。時々ろうそくを回転させて、傾きを変えるのがポイントです。傾きを変えると均一にろうそくが溶けます。



初心者は脂肪が多い場所にろうを垂らす

特にろうそくプレイ初心者は、『お腹』『ふともも』『二の腕』など、脂肪が多い場所にろうを垂らしましょう。脂肪が多い場所は熱を感じにくいです。ろうそくプレイに慣れたら、脂肪が少ない場所にろうを垂らします。

またろうそくプレイをする前に、身体にローション塗るといいでしょう。ろうそくプレイをする前に、ローションを塗るとある程度の熱をシャトアウトし、ろうも剥がしやすいです。

ろうそくプレイの注意点

SMでろうそくを使う時は火を使うため、火事にならないよう細心の注意を払いながら行います。またろうそくプレイは床が汚れるため、レジャーシート等を敷きましょう。クリトリスやアナル、目や鼻の中にろうを垂らすのはやめましょう。

ろうそくプレイをした後は必ずろうを剥がしてから、風呂場で洗い流します(排水溝が詰まるため)。



おすすめSM用ろうそく9選

ろうそくプレイとは

SM用のろうそくは色、熱さ、形、サイズ等…… 種類は様々です。SM用のろうそくは火傷をしないために、低温のろうそくが主流ですが、中には温度が少し高いろうそくもあります。SMでろうそくを使う時は趣向に合わせて選びましょう。

例えば血液のような色に性的興奮するカップルもいるはずです。SMプレイでは定番の鮮血なろうそくではなく、ワインレッドのように深みのあるろうそくを選びぶと興奮します。ろうそくプレイ初心者は、低温のろうそくがいいです。また長時間ろうそくプレイを楽しみたいカップルは、太いろうそくを選びましょう。

SMでろうそくプレイを楽しむために、おすすめのろうそくを9個ご紹介します。

①鬼イカセSM 蝋燭

鬼イカセSM 蝋燭-ロウソク-

【商品の特徴】
赤と黒のろうそくが2本セットになったSM用のろうそくです。ろうそくには商品名である「鬼イカセSM ろうそく」から、1文字取り、「鬼」の文字が刻まれています。1本あたりのろうそくのサイズは太さ5㎝、長さ15㎝と大きめです。ろうそくが極太のためロングプレイが楽しめます。SMプレイでろうそくを使って、思う存分楽しみたいカップルにもおすすめです。

【鬼イカセSM 蝋燭の使い方】
赤と黒のどちらかのろうそくに火をつけて、身体に垂らしましょう。

【鬼イカセSM 蝋燭のSMプレイ方法】
SMプレイで定番の赤いろうそくを身体に垂らせば、血飛沫のようになります。黒いろうそくを使って、さらに責めてもいいでしょう。もしくは両方のろうそくに火をつけて、2本責めを同時に行います。



② 低温ロウソク 長寸

低温ロウソク 長寸

【商品の特徴】
初心者がSMでろそくプレイをする時は、ろうそくの熱に慣れる必要があります。初心者でも使えるSM用のろうそくとして有名なのが、「低温ロウソク 長寸」です。低温のろうそくのため気兼ねなく、ろうそくプレイが出来ます。さらに「低温ロウソク 長寸」は、SM業界では有名な青山夏樹さんも推薦している、ろうそくです。ろうそくのサイズは太さ5㎝、長さ13㎝になります。

【低温ロウソク 長寸の使い方】
SMで初めてろうそくを使うカップルは、火には注意しましょう。肌に火が当たらない程度の距離を保ちながら、ろうを垂らします。

【低温ロウソク 長寸のSMプレイ方法】
低温のろうそくのため、肌に近い場所からろうを垂らしてもいいでしょう。ろうそくの温度が気になる方は、高い場所からろうを垂らします。椅子等を使ってもいいでしょう。高い場所からろうを垂らすと、途中で温度が下がります。

③ 低温ロウソク 短寸

低温ロウソク 短寸

【商品の特徴】
2番でご紹介した「低温ロウソク 長寸」と同じシリーズの短寸バージョンです。太さ5cm、長さ8cmのSM用ろうそくのため、1回のプレイで使い切りたいカップルにも向いています。

【低温ロウソク 短寸の使い方】
長さが8cmのため持ち手部分は短いです。火傷をしないように注意しながら、ろうそくプレイを楽しみましょう。

【低温ロウソク 短寸のSMプレイ方法】
脂肪が多い胸や太もも等にろうを垂らします。ろうを少し垂らしたら少し待って、もう一度ろうを垂らしましょう。さらに興奮させた時は、時間を空けずに連続してろうを垂らします。ろうそくの熱で身体を刺激すれば、性的興奮度は益々高まっていくでしょう。



④ 錯覚 ブルー

錯覚 ブルー

【商品の特徴】
錯覚シリーズはブルー以外に、オレンジ、レッド、パープル等があります。好みの色を選ぶと、さらにSMプレイが盛り上がるでしょう。また「錯覚 ブルー」は低温のろうそくのため、初心者の方でも使いやすいです。ろうを早く固めることで熱を感じにくします。

商品名にもなっている「錯覚」は、ろうそくでありながら熱を感じにくくすることから、「錯覚」という商品名がつきました。SM用ろうそくの太さ最大4.5㎝、全長23.5㎝です。

【錯覚 ブルーの使い方】
低温のろうそくのため、身体のあらゆる場所に使えます(クリトリスやアナル、目や鼻の穴等は除く)。熱さが物足りない時は、連続してろうを垂らしましょう。

【錯覚 ブルーのSMプレイ方法】
アイマスクをして視覚を遮断したり、手足を拘束するのもおすすめです。性的興奮して、気持ちいいろうそくプレイが出来るでしょう。

⑤ 低温カラーローソク 雫(赤)

【商品の特徴】
ろうそくの長さは23.5cm、太さは最大4.6cmで細身タイプになります。長さは23.5cmと長い分、ろうそくが持ちやすいです。持ち手部分が長いため、ろうそくプレイ中に手が熱くなることもありません。

また低温のろうそくのため、SMで初めてろうそくプレイをするカップルでも、安心して使えます。ただし根元部分は細いです。安定感にかけるため、ろうそくを使わない時は火を消しましょう。

【低温カラーローソク 雫(赤)の使い方】
ろうそくに火をつけると、すぐにろうが溶け出します。ろうそくをたっぷり垂らしたり、少なめに垂らす等、好みに合わせてろうを垂らしましょう。

【低温カラーローソク 雫(赤)のSMプレイ方法】
低温のろうそくとは言え、熱はあるため身体に垂らすと興奮します。仰向けにして手脚を縛り、胸や乳首に垂らすと快感が増すはずです。



⑥ 和型朱ローソク50号 2本組み

【商品の特徴】
色が朱色の和ろうそくをご紹介します。ろうそくのサイズは長さ23㎝、太さは最大径4.5cmです。朱色のSM用ろうそくは初心者はもちろん、ろうそくプレイ愛好家にも支持されています。SM用の和ろうそくではなく、市販の和ろうそくは温度が高過ぎるため火傷しますが、「和型朱ローソク50号 2本組み」は、低温タイプです。

【和型朱ローソク50号 2本組みの使い方】
SMで初めてろうそくを使うカップルは、腕にろうを垂らして温度をチェックしましょう。熱過ぎる場合は、ローションを身体に塗るか、高い場所からろうを垂らします。

【和型朱ローソク50号 2本組みのSMプレイ方法】
和ろうそくを使ってSMプレイをする時は、浴衣や着物を着ながらろうを垂らすと、和のムードを楽しみながらセックスできます。また浴衣や着物をはだけさせて縄で身体を縛り、ろうを垂らしても興奮します。

⑦ 和型ローソク 御所車③

【商品の特徴】
SM用のろうそくの中でも花が描かれているタイプは珍しいです。白いろうそくに、牡丹や御所車が描かれています。和の雰囲気が漂うSM用のろうそくで、いつもとは違うSM用のろうそくを探している方や、ろうそくにもこだわりを持っている方に最適です。ろうそくのサイズは長さ20cm、最大径は3.9cmのため、長時間ろうそくプレイをしたい方にも向いています。

【和型ローソク 御所車③の使い方】
ろうを身体に垂らして使うのが基本です。でもSMプレイを盛り上げるために、ろうそくを置きたい場合は、ろうそく立てを使いましょう。根元部分が細くなっているため不安定です。

【和型ローソク 御所車③のSMプレイ方法】
M字開脚縛りや亀甲縛りをして、ろうを垂らしても興奮します。さらに洗濯ばさみで乳首を挟み胸にろうを垂らすと、痛みと熱の快感を同時に味わえるため、気持ちいいです。



⑧ ラブキャンドル(濃赤)

【商品の特徴】
SM用のろうそく「ラブキャンドル」は、ねじりを加えたろうそくで濃赤と赤の2色あります。特に濃赤は、まるで血液のような色をしているのが特徴です。濃赤は特に、血に萌えるカップルに向いています。ろうを身体に垂らすと、血を垂らしているようで興奮するでしょう。

長さは13cm、太さは5.2cmです。低温のろうそくのため初心者でも使いやすく、SMプレイで長時間ろうそくを使いたいカップルにも向いています。

【ラブキャンドル(濃赤)の使い方】
ろうをたっぷり垂らせば、血液が溢れ出ているように見えるでしょう。少しろうを垂らすと血液がポタポタ垂れているように見えるため、好みに合わせてろうの量を調整して、SMプレイを楽しみます。

【ラブキャンドル(濃赤)のSMプレイ方法】
濃赤の特徴を生かすなら、真っ白いシーツやシートの上でろうそくを使いましょう。濃赤が目立つため興奮します。

⑨ ぶっかけローソク 白濁抄(はくだくしょう)

【商品の特徴】
まるで精液のような色をしたSM用のろうそくです。通常のSM用ろうそくに比べ、透明度が低く、濁りがあります。ろうをかけられている側は熱で興奮しますが、ろうそくを握っている側も、精液をかけているようで興奮するでしょう。

「ぶっかけローソク 白濁抄(はくだくしょう)」は、低温のろうそくと言われていますが、実際は熱さを感じます。そのため初心者向きではなく、ろうそくプレイ上級者や、熱いのが好きな方向けです。

【ぶっかけローソク 白濁抄(はくだくしょう)の使い方】
肌に近い距離からろうを垂らすと、かなり熱いため、最初は1m程度離してからろうを垂らしましょう。ろうの熱さを確認するためにも、少しづつ、肌とろうそくの距離を縮めながら使います。

【ぶっかけローソク 白濁抄(はくだくしょう)のSMプレイ方法】
精液をかけているような気分を味わうために、胸やお腹に垂らすとビジュアル的に興奮するでしょう。



まとめ

SMでさらに興奮したいカップルや、刺激的なSMプレイを求めているカップルは、ろうそくを取り入れてみませんか? ろうそくプレイは新しい快感を与えてくれるはずです。お互いに刺激のあるSMプレイが出来るため興奮します。参考にして下さい!

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


SM

関連する投稿


SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイには、初心者の方でも手軽にできるプレイがいっぱいです。今回は、SMプレイについて初心者向けから上級者向けのプレイを一気に紹介していきます。また、SMプレイでの注意点やおすすめのSMグッズも紹介しています。


SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

調教。本来は、動物などに向けて使われる言葉ですが、男女間の間でも良く利用される用語です。ドM気質の女性などは、調教次第で男性が思う変態的なプレイに全て応えてくれます。ここでは、SM調教の仕方をはじめ、さまざまな側面から調教セックスプレイについて解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。


スカトロセックスとは?やり方と楽しみ方11個!好きな人の特徴は?

スカトロセックスとは?やり方と楽しみ方11個!好きな人の特徴は?

スカトロセックスは、糞や尿などを使用したプレイのひとつです。これらに興奮を覚える方は少なくなく、マニアックでありながら高い快楽が得られる興味深いセックスプレイでもあります。ここでは、スカトロセックスのやり方や楽しみ方などをまとめています。


露出プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

露出プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

露出プレイをしたことがない男女は損をしている! と言っても過言ではありません。露出プレイは今以上に気持ちいいセックスやオナニーができます。では、「露出プレイのやり方や楽しみ方」などを見ていきましょう。


筆責めプレイとは?やり方と楽しみ方10個!乳首やクリトリスを責める

筆責めプレイとは?やり方と楽しみ方10個!乳首やクリトリスを責める

筆責めは、筆を使用した変態的なセックスプレイのひとつです。くすぐったさから、焦らしに変わり、最終的に快楽へと繋がっていく人気の高いプレイとして人気です。筆責めのやり方や組み合せやすいセックスプレイについてまとめました。興味のある方は参考にしてみてください。


最新の投稿


気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

普通のオナニーよりも格段に気持ちいい催眠オナニーをやってみませんか?催眠オナニーってどういうもの?危ないの?おすすめの音声は?といった疑問にお答えしていきます!


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。