「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

拘束責めのやり方と楽しみ方7個!おもちゃでクリトリス責めは?

拘束責めのやり方と楽しみ方7個!おもちゃでクリトリス責めは?

S男やM女は「拘束責め」をして身も心も満足させませんか? 拘束責めは難しいイメージがありますが初心者でも楽しむことができます。女性を拘束してイジメたい男性や、イジメられたい女性は拘束責めをしましょう。


アブノーマルセックスが好きなS男とM女は、拘束責めをしてみてはいかがでしょうか? ノーマルセックスで満足している男女からすると、"拘束責めは変態気質の男女がするプレイ"など、拘束責めに否定的な意見もありますが、一部の男女から根強い人気があるのも事実です。刺激的なプレイが好きなS男とM女にとって拘束責めは最高の性欲解消方法で、体も心も満足することでしょう。

とは言っても、拘束責めはハードルが高いイメージがありませんか? 拘束責めは興味があれば基本的に誰でもできるプレイで、初心者でも楽しめるソフトプレイもあればかなり刺激的なハードプレイまであります。早速、『拘束責めの方法』などをチェックしましょう。

拘束責めの意味とは?

SMセックスでの定番である拘束責めとは、どのような意味があるのでしょうか? 拘束責めの意味はパートナーの手足や体を何かしらの方法で固定し、性感帯などを責めるプレイのことです。もう少し具体的に言うと、パートナーの体を拘束することで自由を奪うのが拘束責めで、拘束されていない側はパートナーの性感帯などを責めます。一方、拘束されている側は受け身でされるがままの状態です。



拘束責めの基本的なやり方

拘束責めの基本的な楽しみ方をチェックしましょう。拘束責めはパートナーが身動きできないようにするのがポイントで、両手両足や体全体を固定します。手足や体を固定する道具は、SM用のテープ・手かせや足かせ・手錠・ロープ・結束バンド・ネクタイ・タオルなどを使いましょう。

また、拘束するスタイルは体をロープなどで固定する以外にも色々あります。手の場合は両手を後ろで拘束したり、手をバンザイ状態にするY字拘束が一般的なスタイルです。足の場合は両膝を立てた状態で拘束するM字拘束や、ベッドの左右の柱に片足づつ拘束します。また、仰向けの状態や立ったまま両手を上げて固定し、両足を開いて固定するX字拘束もおすすめです。

パートナーの手足や体を拘束したら、指やおもちゃなどで性感帯を責めましょう。さらに、アイマスク・首輪・口かせ・SM用ろうそく・SM用マスクなどを使うと、ハードな拘束責めプレイを楽しむことができます。

拘束責めの楽しみ方7個

拘束責めでイジめたいS男やイジめられたいM女は"拘束責めを楽しむ方法を知りたい! "と、思っている方も多いでしょう。拘束責めの方法はいくつかありますが、今回は拘束責めの中でもオーソドックスなプレイと、ハード系のプレイを少しご紹介します。



①おもちゃでクリトリス責め

拘束責めを存分に楽しめるのがおもちゃでクリトリスを責め続けるプレイです。クリトリス責めに使うおもちゃはローターや電マですが、ローターでクリトリスをイジめてから電マ責めをするのもいいでしょう。

ローターはクリトリスに当たる面積が小さいですが、振動が心地良く女性は何度もクリイキするはずです。ローターで何度もクリイキするとオマンコやクリトリスはヒクヒクして、愛液もダラダラ出てくるでしょう。女性によってはローターだけで悶絶状態になるかもしれませんが、拘束責めをされている女性は抵抗できません。

ローターでクリトリスをイジメた後は電マでたっぷり責めます。電マはローターよりもクリトリスの当たる面積が広くパワフルです。ローター責めで敏感になっているクリトリスに電マを当てると、すぐにイッたり潮吹きする女性もいるでしょう。手や足を拘束されつつクリトリスを電マ責めすると発狂する女性もいますが、まるで拷問のようでS男にはたまらない光景です。

②くすぐり責めとクリトリス責め

くすぐられると感じる女性や拘束しながら女性の体をくすぐって反応を見たい男性は、くすぐり責めとクリトリス責めをしましょう。おすすめの拘束スタイルはX字拘束です。X字拘束なら脇はもちろん、足の裏や太ももの内側などもくすぐりやすく男性は責めやすいでしょう。

女性の脇の下や脇腹を指でコチョコチョしたり筆先で触れるのもおすすめです。また、ゆっくりした動きや速いスピードなど緩急をつけてくすぐります。"くすぐったいのは気持ちいいのと紙一重"と言われており、敏感な女性はくすぐるだけで感じてオマンコは愛液でビチャビチャになります。

そして、女性を拘束しくすぐってイジめた後は、クリトリスを指やおもちゃで責めましょう。女性は"待っていました! "と言わんばかりに、クリトリスで感じまくるはずです。時々、くすぐりながらクリトリス責めをして女性をヒーヒー言わせましょう。



③ひたすら乳首責め

拘束責めの中でもクリトリス責めと同じくらいメジャーなのが乳首責めです。女性を拘束しながら乳首責めをする方法はソフト~ハードまであります。拘束責め初心者やソフトな拘束責めが好きな男女は、乳首を舌でたっぷり舐めたり指で優しく乳首を転がして、ひたすら乳首責めをしてあげましょう。

ただ、舌や指で乳首責めをしていると疲れてきます。疲れてきたら、乳首にローションを付けてローターや乳首専用のおもちゃで責め続けましょう。ローションは潤いが長時間続くタイプがおすすめです。

一方、とにかく痛いのが感じる女性や痛がっている姿を見るのが好きなS男は、乳首を爪でつまんでクリクリする・甘噛みする・デコピンする・釣り糸などで乳首を縛ってイタメつけます。他にも、乳首や乳首周辺に洗濯ばさみをたくさん付けたり、洗濯ばさみにヒモを付けて思いっきり引っ張りましょう。

④ろうそく責めとオマンコ責め

ハードな拘束責めをしたい男女は、ろうそく責めとオマンコ責めをしてみてはいかがでしょうか? ろうを高い位置から女性の体に垂らしたり、乳首や乳房などをろうそくで責めましょう。女性は拘束されながら火が点いているろうそくを体に近づけると恐怖感に襲われますが、恐怖感は興奮や快楽をあおります。

また、拘束責めに使うろうそくは赤や白がありますが、血を見ると興奮する男女は赤いろうそくがおすすめです。女性の体に赤いろうそくを垂らせば、まるで体に血がついているようでゾクゾクするでしょう。

ろうそく責めをした後は、クリバイブやバイブなどのおもちゃでオマンコを責めます。ろうそく責めをすると興奮する女性はオマンコの中は愛液でトロトロです。濡れているオマンコの中におもちゃを挿入して、Gスポット責めやポルチオを責めましょう。

拘束しながらろうそく責めをするプレイはそこまで難しくありません。拘束責め初心者でもろうそくで女性をイジメることができるため、興味がある男性はやってみましょう。男性はろうそく責めで熱がっている女性の姿や、ろうで汚れていく女性の姿を見ると支配欲や征服感が満たされます。



⑤おもちゃで乳首・クリトリス・オマンコの同時責め

拘束責めで是非やってほしいのが、3ヵ所の性感帯を同時に責めるプレイです。拘束しながら、乳首・クリトリス・オマンコを同時に責めれば女性も男性も満足できるでしょう。また、3か所の性感帯を同時に責めるならおもちゃがおすすめで、パートナーを責める男性はおもちゃを使うと手や口が疲れにくくラクに3点責めができます。

乳首は乳首専用のおもちゃ・クリトリスとオマンコはクリバイブを使いましょう。拘束されているだけでも女性は興奮しますが、同時に3ヵ所の性感帯を責められたら感じまくるはずです。愛液と潮で下半身は汚れて次から次へとやってくる快感の波で頭がおかしくなり、白目を向く女性もいるかもしれません。

女性によっては"もう無理! やめて! "と懇願してくるでしょう。ヘロヘロ状態になり懇願してくる女性の姿を楽しむことができるのも拘束責めの醍醐味で、イジメるのをやめるか? やめないか? を決めるのは男性次第です。

⑥おもちゃでアナル開発とアナル責め

アナルが未開拓の女性を拘束しながら、アナル開発とアナル責めをしてみてはいかがでしょうか? アナルはハードな拘束責めですが、スカトロやアナル好きの男性にはたまりません。アナル開発をする時は四つん這いの恰好で両手と両足を拘束し、浣腸をして脱糞させます。

女性が脱糞する時は男性が顔面便器になるか、洗面器をベッドや床の上に置いて便を受け止めましょう。アナル未開拓の女性は拘束されている上に、男性の目の前で脱糞をする恥ずかしさに襲われます。

ですが、男性は女性を拘束をし自由を奪い主導権は自分にあると思うと、優越感・支配欲・征服感が満たされ興奮するでしょう。また、女性のアナルを開発しアナル責めができることに喜びを感じるはずです。



⑦ディルドやペニスでイラマチオ責め

拘束されて自由を奪われている女性をイジメたいS男はイラマチオをさせましょう。イラマチオはペニスを無理矢理しゃぶらせたりディルドを使います。拘束責めの前半ではディルドでイラマチオをさせて、後半戦でペニスを咥えさせるのもおすすめです。

イラマチオをしている時は喉の奥までディルドやペニスを挿入させるために、女性の頭を手で押します。ただ、イラマチオに慣れていない女性は苦しくて嗚咽したり涙目になることもあるため、ツラそうなら少し手加減してあげましょう。

拘束責めの注意点3個

拘束責めは体の自由を奪うプレイで、一歩間違えると思わぬ事故やケガにつながります。さらに、手足や体の拘束以外に口かせをしているパートナーは意思表示できません。安全に拘束責めをするためにも、3個の注意点を守りましょう。



①痛くならないように手足や体を拘束する

拘束責めに欠かせないロープやテープなどは、パートナーの手足や体が痛くならないように固定することです。強く拘束すると痛みが走り長時間の拘束責めが苦痛に感じたり、拘束した部分が跡になる場合もあります。

特に拘束責めに慣れていないと力加減がわからず、キツく固定することもあるためパートナーと確認しながら手足や体を拘束しましょう。また、手や足はタオルで拘束したり、手錠の裏側にボアが付いているタイプもおすすめです。

②無理をしないで拘束責めを楽しむ

拘束責めを楽しむなら無理をしてはいけません。拘束責めをしていると"もっと激しくてイジメたい! イジメてほしい! "と、欲がどんどん増していく男女もいます。気持ちはわからなくもないですが、度を越えた拘束責めは命を落としたりケガをすることもあるため注意しましょう。

例えば、ろうそく責めは粘膜や顔に垂らすのは厳禁です。特に粘膜はとてもデリケートでクリトリスやオマンコにろうが触れるとやけどをします。また、危険性があることから今回ご紹介しませんでしたが、首を絞めながら拘束責めをするのが好きな方も要注意です。死亡事故につながることもあるため、手の力加減や手を離すタイミングは注意しないとけません。



③パートナーがやってみたい拘束責めを聞く

拘束責めはS男が主導権を握りますが、M女がやってみたいプレイも聞き入れてあげましょう。おもちゃでとことんクリトリスをイジメられたい女性もいれば、オマンコをひたすら責めて欲しい女性もいます。

拘束責めで女性は受け身ですが、『男性にセックスでイジメられる=何でもいい』というわけではありません。拘束責めでイジメられたい内容や興奮する内容は女性によって様々です。男性は自分本位の拘束責めばかりするのではなく、時には女性の意見も聞いて拘束責めを一緒に楽しみましょう。

まとめ

ノーマルセックスでは満足できないS男とM女は拘束責めがおすすめです。手足や体を拘束されている女性は体の自由を奪われ人形のように扱われることに対して興奮し、さらに性感帯をイジメられると感じます。一方、男性は女性を好きなように操ることで精神的にも肉体的にも満足するはずです。拘束責めを楽しむ方法を今回は7個ご紹介しましたが、他にもまだまだあります。最高に興奮して気持ちいい拘束責めを見つけて楽しみましょう!

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

最新の投稿


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


中に出してと言う女性の心理・理由10個とセックスでの注意点

中に出してと言う女性の心理・理由10個とセックスでの注意点

女性の口から"中に出して"と言われたら、興奮したり嬉しく感じる男性も多いはずです。では、どうして女性は中に出してほしいとお願いするのでしょうか? 早速、中出しを望む女性の心理などをチェックしましょう。


緊縛プレイセックスのやり方と楽しみ方7個!縛り方・注意点は?

緊縛プレイセックスのやり方と楽しみ方7個!縛り方・注意点は?

ノーマルセックスでは満足できない男女やSM好きの男女は、「緊縛プレイセックス」をしましょう。緊縛プレイセックスをすれば身も心も満足できるはずです。早速、緊縛プレイセックスの楽しみ方などをご紹介します。


SMで縄の縛り方はどれが人気?縛り方の種類と特徴9個

SMで縄の縛り方はどれが人気?縛り方の種類と特徴9個

縄で相手を縛るアブノーマルな行為、「緊縛プレイ」。SMプレイの中でも比較的人気が高く、憧れている方も多いことでしょう。ここでは、SMで人気の緊縛プレイの種類をはじめ、この行為を楽しむ方法や注意点をお伝えしています。興味がある方はぜひ、チェックしてみてください。


精液ザーメンを口移しする心理と理由は?男性と女性で違う?

精液ザーメンを口移しする心理と理由は?男性と女性で違う?

精液を口移しするプレイは特殊ですが、精液を口移しすると興奮する女性もいるでしょう。一方で、精液を飲むのがイヤな男性もいます。今回は、精液を口移しする女性心理・精液を受ける男性心理をチェックしましょう。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ナイトスポット 性感帯 クリトリス