「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

アナルフェチとは?アナル好きの心理と開発方法7個

アナルフェチとは?アナル好きの心理と開発方法7個

アナルプレイ。アナルといえば、男性同士のプレイがイメージされますが、昔から男女の間であっても大人気のプレイとして支持されています。そのためか、そんなアナルをこよなく愛している、“アナルフェチ”なる人物も少なくはありません。ここでは、アナルフェチとは、そしてアナルを開発するテクニックについて紹介しています。


世の中には、さまざまなフェチがいます。脚フェチ、胸フェチ、指フェチなど、数え上げていけば切りがありません。

さて、そんなフェチなのですが、注目されているのはアナルフェチです。アナルプレイというと、男性同士の性行為における性感帯と思われがちですが、男女間でも多く行われており、欧米諸国では大人気のプレイのひとつでもあるのです。

ここでは、アナルフェチの男性とはいったいどういった心理なのか、そしてアナルの開発方法をいくつか紹介します。ぜひ、アナルプレイに興味がある方はチェックしてみてください。

アナルフェチとは?

アナルとは、尻の穴を差す言葉です。そしてアナルプレイというのは、アナルに異物を挿入するだけではなく、アナルを中心的に使用したセックスプレイの総称です。

アナルプレイをする方はまだまだ少ないものの、ドライオーガズムと呼ばれる、脳内で起きるオーガズムの一種が得られることから、人気となってきています。さて、そうなるとアナルフェチというのは、「アナルへの異常性愛者」と考えることができます。

アナル、つまりお尻の穴に強い執着を持っており、この場所を虐めたり、虐められたりすることに強烈な快楽刺激を得ている人たちを差すことと、定義できそうです。

しかし、女性器と違ってアナルはまだまだ未知の場所と言っても過言ではありません。なぜ、この場所をそこまで好むのでしょうか。



アナル好きな男の人の心理

アナルフェチは、男性に多くいます。その理由としては、挿入時にヴァギナに比べると、アナルの方が締まりが良いため、強い快楽刺激をペニスに与えることができる、ということが大きいようです。

しかし、締まりの良い快楽刺激だけであれば、アダルトグッズなどにも多くありますし、そちらを利用すれば問題は解決します。彼らが本当にアナルを愛する理由は、その形状であったり、アナルに挿入している背徳感、さらにはアナルセックスした時のパートナーの反応など、付加価値が強く関係していると考えられます。

そして、アナルに対する愛情が芽生えてきた男性は、アナルであればいい、というわけではなく好みか好みでないか、という判断を始めます。

毛がボウボウに生えていないことや、繊細なしわがよっていることでペニスを受け入れられる状態であること、汚さが無くキレイに手入れされているなど、自分なりのこだわりを突き詰めていきます。

一度、こだわりを持ったアナルに対して、アナルフェチたちは強い愛情を抱くことになり、常に自分にフィットするアナルを見つける努力を続けているわけです。当然、お気に入りのアナルが見つかり、それによって自分も強い快楽が得られた、となれば興奮度は高まり、記憶として強く残ります。

一度、アナルに対する愛情を抱いたら最後、アナルの魅力の探求から抜け出すことができなくなっているわけです。

女性のアナルの特徴は?

アナルは、前述した通り尻の穴を指している言葉です。男性にもあるのですが、アナルフェチの男性は女性のアナルに執着している場合が多いようです。なぜ、女性のアナルがそこまで魅力的なのでしょうか。

まず、根本的に女性がペニスを挿入して強い快楽を得る場合は、Gスポットと呼ばれる膣の上壁部分にを刺激されることが必要になります。

さらに、その奥に子宮が存在していますが、この手間にポルチオ性感帯があり、これを何度も刺激することで、あの“潮吹き”という減少が起こります。あまりにも強い刺激を与えると痛みを伴いますが、その分、女性にとってはえも言われぬ強い快感を手に入れることができるため、セックスの際にはこの部分を刺激できるよう、テクニックを磨きます。

さて、女性のアナルは男性同様に肛門部分から奥が直腸となっていますが、その壁向こうにポルチオ性感帯が存在しています。

つまり、アナルセックスを行う場合、アナルからポルチオ性感帯に刺激を届けることが、最終目標となります。同じポルチオ性感帯でありながら、その快楽度は明らかにアナル側からの刺激に軍配が上がると言われており、アナルから女性イカすことが、アナルプレイに求められる内容なのです。



女性のアナル開発方法7個

ここからは、実際に女性のアナルを開発する方法を7個紹介していきます。ぜひ、アナルプレイに興味がある方は実践してみてください。

1.アナルプレイへの嫌悪感を無くす

「アナルでセックスすると気持ちいいから」という理由で、いきなり女性のアナルへ挿入することは難しいでしょう。

相手が極端に性に興味を持っていない限り、一般的な女性であればアナルセックスを強要するのは難しいはずです。まず、アナルを開発する前の段階として、女性側に“アナルプレイは安心できる”ということを、しっかりと伝えておくことが必要になります。

基本的に、アナルという場所は、“尻の穴”つまり“肛門”であることから、排便などを行う場所です。ヴァギナを愛撫するクンニに関しても、尿を出す場所を舐められる&見られるということを女性は極端に嫌います。それが、アナルとなれば、このハードルが極端に高いことが理解できるはずです。

おすすめなのは、まずは男性側が試してみる、ということです。男性側を試してみて、あまり問題無いこと、さらにアナルを利用して性行為を行うことへの精神的不安を取り除くのです。

ローション、指サックなど、さまざまな道具を使いながらモニターとして、女性とアナルプレイを自らも楽しんでみましょう。



2.アナル周辺で快楽を得る

アナルは安全である、ということを精神的に理解しても、いきなりアナルプレイに挑戦するのはまだまだハードルが高いでしょう。そんな時、おすすめなのが電マなどを利用して、アナル周辺を刺激するテクニックです。

例えば、ヴァギナの周辺を指でなぞったり、電マで刺激するだけで強い快楽を得ることができます。

そうすると、脳内で「この周辺を刺激されると気持ちいい」と判断し、指やペニスの挿入に抵抗が無くなってきます。それと、まったく似たようなことをアナル周辺で行ってみましょう。アナル周辺を電マで刺激したり、軽く周囲を指サックでなぞっていくことで、快楽を感じさせていきます。

最初、振動だけではわからないのであれば、ヴァギナも同時に触って上げると良いでしょう。とにかく、怖い、汚いというところを超えることができれば、アナルを刺激するプレイに抵抗感が無くなっていくはずです。

3.ローションを使って指を挿れる

アナル周辺でもある程度、感じることができるようになってきたら、次軽く挿入する選択を選んでみましょう。

ただし、太めのアイテムを利用したり、自らのペニスを使うのはまだ早いので注意しましょう。普段、モノを挿入されない部位であるため、強烈なボリュームのある挿入物はトラウマを生み出します。まず、清潔な指サックやコンドームなどを人差し指に被せます。

そして、アナル用のローションをしっかりと塗りたくり、潤滑度を上げておきます。アナルを開発する際、必ず重要になってくるのがローションです。アナル内にはGスポットなどは存在しておらず、液なども溢れないことから、ローションを利用しないと痛みを伴うだけです。

ローションでたっぷり潤わせた人差し指をゆっくり、挿入していきます。第一関節あたりまで挿入できたら、直腸の壁部分を優しく、一定のリズムで押します。感染症などを防ぐためか、異物の存在をキャッチしやすいように直腸には末端神経が多く集中しています。

その機能を逆手にとることで、膣側の壁を刺激すると快楽を与えることができます。あくまで膣側を責め、アナルもわりと悪くないと理解してもらうことが重要になってくるのです。



4.指を2本使って開発

人差し指だけでも、さほど強烈な痛みを感じずに続けることができたら、ある程度は開発はできている状態です。しかし、まだペニスを挿入するためには注意が必要です。

アナルプレイを続けるためには、まず肛門をある程度広げる訓練をしていく必要があるでしょう。そのためには、人差し指だけではなく、中指も利用します。もちろん、清潔な指サックやコンドームを利用してください。

そして、ローションもしっかり、たっぷりと利用することが求められます。人差し指に中指を巻き付けるようにし、ゆっくりと第一関節まで指を挿入していきましょう。そして、指を挿入したらゆっくりと、円を描く感じで肛門内を広げていきます。

早く動かさず、ゆっくりと、ゆっくりと広がっていくような感覚で広げていくと安心です。

また、開発された状態のプレイではないので、緩急をつけたり、急に指を奥側に押し込んだりする必要はありません。あくまで、開発途中ということで、リズミカルに円を描いていきましょう。ある程度、パートナーがアナルで痛みを感じなくなってきた、ということがわかったら次にピストン運動を行います。

5.ピストン運動で刺激

こちらも、ゆっくりでかまいませんので、20秒、そして10秒感覚でのピストン運動を行ってください。ゆっくりアナル内の筋肉をほぐす感覚で続けていくことで、肛門内の筋肉が広がっていきます。

恐らく、最初に人差し指を入れていた頃とはちがい、指も入りやすくなっていることでしょう。もちろん、まだまだ痛みはあるはずですし、パートナー側は痛みがメインという可能性もあります。女性は、刺激だけで感じるのではなく、「心」いわゆる脳で感じます。

そのため、優しい言葉をかけてあげることが肝心です。そういった心遣いにより、女性側も「この人のためにアナルを開発しよう!」と思い、自らが快楽として受け取ることに務めるはずです。

また、まだ挿入には難しそうだ、ということであれば、ここまでの一連の流れを続けてもいいでしょう。女性からのGOサインが出る前に行動を起こし、結果的にトラウマになれば、一生アナルプレイができないのですから。



6.ペニス挿入

女性のアナルがある程度、開発され、GOサインが出たら次はペニスの挿入です。正常位で太ももを持ち上げ、肛門部分にゆっくりと挿入します。

この時、しっかりと相手に自分の顔を見せること、そしてコンドームにたっぷりローションを塗っておくことを忘れないようにしましょう。

そして、ゆっくり、ゆっくりとアナルにペニスを挿入していき、女性の呼吸や合図に応じて中断したり、挿入したりします。

7.アイテムを利用したり体位を変える

ある程度、正常位で馴れてきたら、本格的にアナルセックスを楽しむ方向に発想転換をしていきます。道具を使ってみたり、体位を変えるなど、さまざまなテクニックでアナルを開発していきます。

気持ちいいと思えるアナルセックスができてきたら、次は“楽しい”の段階です。専用アイテムを使ったり、二人で呼吸を合わしながら開発を続けていきましょう。



アナルセックスが気持ちいい理由

アナルセックスが気持ちいい理由は、前述した通り、女性のアナルの構造に関係します。ポルチオ性感帯を直腸の壁部分が刺激するため、膣内とは違った独特の快楽を得ることができるわけです。

また、膣内に先に強い快楽を与えておくと、身体自体が敏感になっているのでアナルセックスに手を出しやすい、と言われています。アナルで快楽を得る理由としては、ペニスを挿入することにより、肛門、ヴァギナの筋肉が八の字のように連動するため、双方の快楽が味わえるところにあります。

要するに、膣内へのペニスの挿入の場合は、それだけの快楽で終わりなのですが、アナルの場合は直腸、そして前穴部分のダブルの快楽刺激を得ることができる、ということになるのです。また、アナルセックスが気持ちいい理由としては、精神的な部分も忘れてはいけません。

嫌いな人物などとセックスをする時、膣内ではなくアナルを責められたら、気持ち良さなど一ミリも感じない、ということは自明でしょう。信頼できる相手だからこそ、アブノーマルなプレイを楽しむことができ、ひいては愛されているという気持ちにも繋がるわけです。

女性は、セックスするパートナーに絶大な信頼を感じている場合、感度がそうでない時とは雲泥の差と言われています。恥ずかしさと快楽刺激、さらに強い繋がり。アナルセックスがもたらす快楽は、味わったものにしかわからない、深淵たるものなのです。

アナル開発に役立つアダルトグッズ

最後に、アナル開発に役立つグッズを3つ紹介していきます。



1.ブラン・シークレット(スタンダード)

ウォーターinシリコンで作られている、ブラン・シークレット(スタンダード)。アナル開発はもちろん、プレイ中にも欠かせないアイテムがローションです。

ブラン・シークレット(スタンダード)は、ウォーターベースのローションにシリコンが加えられているため、滑らかで安全性の高い、半水溶性の使いやすい仕様に仕上がっています。アナルだけでなく、オナホールにも使える便利なアイテムです。

2.リューブシリンジセット

アナルのローション補充や浣腸プレイに使うことができる、便利なアイテムです。リューブシリンジセットは、基本的に使い捨てアイテムとなっているため、衛生面で確実に安心です。

滅菌処理された安心の個包装となっていたり、ローションを漏らさない高機能性キャップ、広い抽出口など機能面はトップクオリティです。アナル内にローションを入れたい、という時にも使いやすい1本です。



3.アナル向け指用サック

アナル開発用として、必ず手に入れたいのが、アナル向け指用サックです。コンドームのような高額アイテムは利用しにくいとか、指から外れてしまうなど、そういった心配は一切ありません。

爪など突起物から粘膜を守ってくれるほど、薄い仕様のために指の温かさを伝えることができます。1本だけではなく、2本同時に挿入する際にも使い勝手が確実に良いので、揃えておくことをおすすめします。

まとめ

ここでは、アナルフェチ、アナル好きの心理と開発方法を7個お伝えしました。アナルを開発する場合、衛生面だけは徹底して注意しましょう。

基本さえ、しっかりと守ることができれば、ほかには無い最高の快楽を得ることができるはずです。ぜひ、興味がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


フェチ 性癖

関連する投稿


SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイには、初心者の方でも手軽にできるプレイがいっぱいです。今回は、SMプレイについて初心者向けから上級者向けのプレイを一気に紹介していきます。また、SMプレイでの注意点やおすすめのSMグッズも紹介しています。


野外セックスおすすめスポット30選!外のエッチで興奮する場所は?

野外セックスおすすめスポット30選!外のエッチで興奮する場所は?

屋外セックスは、男女ともに興奮すると言われている人気のセックスです。スリリングなシチュエーションと快楽が混ざり合った、ほかで味わうことのできない気持ち良さが魅力です。ここでは、屋外セックスとおすすめスポット、注意点などをまとめています。屋外セックスに興味がある方はチェックしてみてください。


温泉セックスのやり方は?場所・方法・注意点は?

温泉セックスのやり方は?場所・方法・注意点は?

非日常的な温泉でセックスをするだけでも、普段のセックスの数倍興奮するものです。特に付き合いたてのカップルやセックス大好きなカップルの温泉旅行となれば、四六時中セックスしていたいもの。ここでは、温泉セックスをさらに楽しめる方法や注意点を紹介しています。参考にしてみてください。


ポリネシアンセックスのやり方とルールは?体位と楽しむ方法とコツ7個

ポリネシアンセックスのやり方とルールは?体位と楽しむ方法とコツ7個

今まで味わったことのないセックスを体験したいカップルは、「ポリネシアンセックス」をしましょう! ポリネシアンセックスをするとセックスの概念が変わるかもしれません。それでは、やり方などを見てみましょう。


パイパン好きな人の特徴は?魅力と好かれる理由7個!ハイジニーナは人気?

パイパン好きな人の特徴は?魅力と好かれる理由7個!ハイジニーナは人気?

パイパンとは、アソコに生えている陰毛を全てなくす、あるいはほとんど無くした状態を指す言葉です。パイパンは男性に人気があるのでしょうか。そして、女性からはどのように捉えられているのでしょうか。ここでは、パイパンについてさまざまな角度から考察しています。


最新の投稿


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ローション クリトリス