「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

野外プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

野外プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

あなたは今のセックスやオナニーに満足していますか? 精神的にも肉体的にも気持ちいいセックスやオナニーをするなら「野外プレイ」がおすすめです! 早速、野外プレイのやり方や楽しみ方などを見ていきましょう。


野外プレイのことをよく知らなくても、野外プレイと聞けば何となく想像はつくのではないでしょうか? 野外プレイはセックスプレイの1つで、男性女性に関係なくエッチなことが大好きな人達から人気があります。しかも、思い立ったらすぐにでもできるプレイ方法で、カップルだけでなく1人でも楽しめるのがメリットです。

また、野外プレイには精神にも肉体的に満足できる魅力がいくつかあり、1度経験すると野外プレイの素晴らしさを知ってしまい、ハマってしまう人も少なくありません。今以上に刺激的なセックスやオナニーをしたい人は、『野外プレイのやり方・楽しみ方』などをチェックしましょう。今回は『野外プレイの体験談』もご紹介します!

野外プレイとは?

野外プレイは屋外でするプレイなら基本的に何でも良いため、セックスだけでなくオナニーをしても構いません。また、野外プレイは別名『野外セックス・屋外プレイ・青姦』などとも呼ばれていて、年齢問わず多くの男女が刺激を求めて楽しんでいます。

野外プレイをする場所は屋外であれば成立するため、プレイを楽しめる場所はかなり多いです。とは言っても、好みのシチュエーションや性的趣向も関係しており、公衆トイレで野外プレイをすると興奮する人もいれば、ベランダで野外プレイをすると情熱的なセックスができる人もいます。中には、快楽を求めてラブグッズやSMグッズなどを野外プレイにプラスし、刺激的なセックスやオナニーをする男女も少なくありません。



野外プレイの魅力と興奮する理由

野外プレイの魅力は、夜空がキレイな場所で開放的なプレイができる・本能のまま感じることができる・大胆になれる・マンネリセックスが解消される・通常のセックスやオナニーよりも満足感を得やすいなど、挙げればキリがないほどたくさんあります。

野外プレイの魅力と興奮はイコールで、人はいつもとは違う環境でセックスやオナニーをすると新鮮味を感じ性的興奮する生き物です。また、本来セックスやオナニーはラブホや家でするのが当たり前で、プライバシーが守られた状態で楽しみます。でも、野外プレイは壁や天井もない状況のためプライバシーもなく、喘ぎ声が聞こえないように声を押し殺してプレイをしないといけません(プレイをする場所にもよる)。このように、欲求を抑制した行動も野外プレイでは興奮させる材料になります。

野外プレイのやり方・楽しみ方12個

野外プレイをする場所によってやり方や楽しみ方が変わるため、まずは色々な場所で野外プレイを行うと良いでしょう。すると、自分が好きなプレイや興奮しやすいプレイなどがわかり、気持ち良くて楽しい野外プレイができます。早速、野外プレイのやり方・楽しみ方12個を見ていきましょう。



①公園でセックスをしたりローターを使って野外プレイをする

公園での野外プレイは定番中の定番で、カップルだけでなく1人でも満足するプレイができます。カップルの場合は、人があまりいないベンチに2人で座って、イチャイチャしながら女性はフェラをしたり男性はクリやマンコを愛撫しましょう。そして、我慢できなくなったら木の陰や公園のトイレでセックスをします。

1人の場合は、パンティの中にローターを忍ばせてクリに当てながら公園を散歩しましょう。ただし、どんなに気持ち良くても平然を装い、野外プレイを楽しんでいることをバレないようにしないといけません。また、他の人にバレないようにする行動が興奮させるため、精神的に満足する野外プレイができるでしょう。

②人や車通りの少ない場所に車を駐車して野外プレイをする

車の中も野外プレイをする場所としては定番で、車がほとんど来ない駐車場や人や車通りの少ない場所に車を駐車してプレイを楽しみます。できれば後ろの座席に移動して、フェラ・クンニ・シックスナインなどをしたら、座位や正常位をしてフィニッシュを迎えましょう。後ろのシートなら前の座席よりも広く色々なプレイができるため、カップルでカーセックスを楽しむなら後ろのシートがおすすめです。

車の場合は移動する小さな個室空間のようなもので、ティッシュやオカズがあればいつでもオナニーができます。1人で野外プレイを満喫するなら運転席でオナニーするのも良いですが、車の外に出てペニスをシゴいたりオナホを使ってみてはいかがでしょうか? 開放感を味わいながら射精できるため、いつも以上に気持ちいいオナニーができるでしょう。



③人通りが多い街中でローターを使い野外プレイをする

あえて人通りが多い街中に行きラブグッズを使って、野外プレイをするのもアリです。公園での野外プレイでもご紹介しましたが、パンティの中にローターを入れてクリに当てます。もし、カップルで楽しむなら遠隔操作ができるローターを使い、男性がリモコン操作して振動の強弱を調整しましょう。

遠隔操作ができるラブグッズは離れたところからも操作できるのがメリットで、男性は離れたところから女性の反応を見ることができます。女性は男性のリモコン操作次第では立っていられないくらい気持ち良く、脚がガクガクするかもしれません。中には、我慢できなくてコンビニのトイレに駆け込む女性もいるでしょう。

④夜の山や森で色々な野外プレイをする

人目を気にしないで思いっ切り野外プレイをするなら山や森も外せません。特に、夜の山や森は人が来ることはほとんどなく、色々なプレイが楽しめます。近くに民家がなければ多少喘ぎ声を出しても良いでしょう。

ただし、夜の山や森は暗くて何も見えないため、懐中電灯やスマホの灯りを使って山中を移動した方が良いです。また、野外プレイ中に虫に刺されることもあるため虫避けスプレーを携帯したり、汚れが気になるならレジャーシートやウェットティッシュも持っていきましょう。



⑤夜のアスレチック場に忍び込んで野外プレイをする

少し変わった場所で野外プレイをするなら、アスレチックがある施設もおすすめです。アスレチック場には大きな遊具があるのがポイントで、寝転んでセックスをしたり遊具の形状を利用してプレイを楽しめます。昼間のアスレチック場は家族連れも多く野外プレイをするのは難しいですが、夜なら誰もいません。夜のアスレチック場にこっそり忍び込んで野外プレイを楽しみましょう。

⑥ガードレールをクリに食い込ませて野外プレイをする

アブノーマルな野外プレイをしたい女性やカップルは、ガードレールを使うと刺激的で気持ちいいプレイができます。女性はガードレールの上にまたがったら、ガードレールにクリを擦り付けるように腰を動かしましょう。最初はゆっくり腰を動かして少しづつ激しくしていき、気分が盛り上がってきたら自分で乳首をつまむと感度が高まりイキやすいです。

また、体重をかけるようにすればクリにしっかりガードレールが食い込み、反対に少しだけクリにガードレールを食い込ませたい女性は体重をあまりかけないで腰を動かします。ガードレールの食い込みを調整しやすくするなら、高いヒールの靴を履きましょう。

ガードレールにクリを擦り付けて腰を動かしている姿はかなりエロく、女性のオナニーシーンを見たい男性にもおすすめです。ただし、ガードレールという場所柄、誰かに目撃される可能性があるため人や車がほとんど通らない場所を選びましょう。



⑦自宅のベランダやバルコニーで声を押し殺しながら野外プレイをする

身近な場所で野外プレイを楽しめるのが自宅のベランダやバルコニーで、"隣の人や近所の人に野外プレイを見られたり喘ぎ声を聞かれるかも! "と思うとゾクゾクしませんか? カップルで自宅のベランダやバルコニーで野外プレイをするなら立ちバックが良く、洋服を着たままスカートだけめくり上げてペニスを挿入したり、もしくは下半身だけ何も身につけないでペニスを挿入しましょう。

また、集合住宅の場合はベランダがつながっているタイプがほとんどで、ベランダやバルコニーで野外プレイをすると喘ぎ声が漏れます。特に、夏は網戸にしている住民も多いため、どんなに気持ち良くても感じている声が漏れないように注意しましょう。

⑧貸切露天風呂で開放的な気分を味わいながら野外プレイをする

貸切露天風呂は野外プレイをする場所としてはかなりベタですが、初めて野外プレイをするカップルや試しに野外プレイをしたいカップルにもおすすめです。貸切露天風呂なら誰かに見られる心配もなく、2人だけの空間でプレイが楽しめるため人の視線を気にしないで楽しめます。

また、野外にある露天風呂は開放感に溢れいつも以上に興奮するはずです。貸切露天風呂で野外プレイをすると気分の盛り上がりが全然違うのがポイントで、"他の人も使う貸切露天風呂でエッチなことをしている! "と思うと、いけないことをしている気分に襲われます。貸切露天風呂に2人で入って野外プレイを楽しみましょう。



⑨誰もいない学校で好みの野外プレイをする

誰もいない学校は野外プレイをする場所としては最適で、野外プレイができる場所がいくつかあります。例えば、裏庭・体育館や部室の裏・校庭などです。しかも、誰もいないことを理由に校庭の真ん中で野外プレイをしても文句を言う人はいないため、たっぷり野外プレイが楽しめます。男性はローターでクリ責めをして何度もクリイキさせたり、バイブをマンコに挿入して潮吹きさせてから立ちバックで射精するなど、好みのプレイをして楽しみましょう。

⑩プールの水中で下半身に触れて野外プレイをする

夏の野外プレイにピッタリなのがプールで、カップルでプールの中に入ったら、ペニスやマンコを触れて野外プレイを楽しみます。水着の上からペニスやマンコに触れたり、直接水着の中に手を入れても良いでしょう。

ただし、プールでの野外プレイには1つ問題があり、水が透明なため周りの人にバレやすいです。特に、人が多いプールは水中の中に潜っている人もいれば、自分達の周りを通過する人もいるため目にとまる可能性があります。周りの人に気づかれないようにするなら、プールの隅っこで野外プレイをした方が良いです。



⑪廃墟でスリルを味わいながら野外プレイをする

人に見られるリスクはほぼゼロで、スリルを味わいながら野外プレイをするなら廃墟はいかがでしょうか? 勇気があるカップルは廃墟の中に入るか、無理なら廃墟の近くで野外プレイをします。廃墟は独特の空気感があり、恐怖心に襲われながらも性欲を満たすために快楽を優先している状況に性的興奮することから、廃墟での野外プレイが好きな人にはたまらない場所です。ただし、廃墟での野外プレイは好みがハッキリするため、OKしてくれるパートナーは少ないかもしれません。

⑫星空の下でロマンチックな気分を味わいながら野外プレイをする

星空の下でロマンチックな気分を味わいながら野外プレイをするなら、夜のキャンプ場に行きましょう。木がある場所や草が生い茂っている場所に行き、洋服を着たまま手コキや手マンをしたり立ちバックをします。もしくは、2人とも立った状態で相互オナニーをしても気持ちいいです。

男性は星空を気にすることはあまりないかもしれませんが、女性はロマンチックな環境でするセックスが好きな人も多いため、星がたくさん見えるキャンプ場での野外プレイは燃えます。ただし、夏のキャンプ場は利用客が多く家族連れもいるため、野外プレイをする場合は夜に行い人目につかない場所で楽しみましょう。一方、真冬のキャンプ場はシーズンオフで利用客が少なく野外プレイもしやすいですが、寒さ対策は万全にしないと風邪を引きます。



野外プレイのおすすめスポット5個

野外プレイをする場所はたくさんありますが、おすすめの場所でプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか? おすすめの場所は野外プレイ初心者はもちろん、野外プレイ経験者でも楽しめます。では、5つの場所をご紹介します。

①野外プレイ初心者でもやりやすい公衆トイレはおすすめ

野外プレイ初心者でも挑戦しやすく、野外プレイをする場所としても有名なのが公衆トイレです。野外とは言え、公衆トイレは扉があることで簡易的な個室空間としても使えるため、他人にバレにくく野外プレイに向いています。基本的に公衆トイレならどこでも良いですが、臭いがキツく汚い場所で野外プレイをしたくない女性もいるため、どんな公衆トイレで野外プレイをしたいか? 女性に聞いて、女性好みの公衆トイレでプレイを楽しむのも良いでしょう。



②野外プレイ経験者は観覧車がおすすめ

野外プレイに慣れているカップルにおすすめしたいのが、観覧車での野外プレイです。観覧車の中も個室空間になりますが、観覧車が丁度真上に来た時は死角になり他の乗客からは見えません。観覧車は他の乗客から見える場所と見えない場所があるため、緊張感を味わいながら野外プレイができます。

また、観覧車が1周している間しか野外プレイができませんが、少しでも長くプレイを楽しむなら野外プレイしていることがバレにくい背面騎乗位をしましょう。背面騎乗位は男性の太ももの上に女性が男性に対して後ろ向きに座るスタイルで、激しくピストンしなければ、女性が男性の上に座っているようにしか見えないでしょう。

③夏に野外プレイをするなら海がおすすめ

夏に野外プレイをするなら海もおすすめで、海の中に一緒に入ってペニスを挿入します。海は波のうねりがあるためピストンしていることが周りの人にバレにくく、他にも多少の喘ぎ声なら波の音が消してくれます。海水の中以外で野外プレイを楽しむなら、岩場に身を隠しながらセックスやオナニーをしても良いでしょう。



④音楽好きの人で野外プレイをするならフェス会場がおすすめ

フェス会場も夏の野外プレイ場所として使えるため、特に音楽好きの人にはおすすめです。フェス会場は人が多いですが、自然が多い場所で開催されるため木の陰が死角になったり、テントを持っていきテント内で野外プレイを楽しんでも良いでしょう。また、昼間は音楽が流れているため喘ぎ声を出してもわりと平気です。

⑤お酒を飲みながら野外プレイをするなら居酒屋がおすすめ

居酒屋ならお酒を飲みながら野外プレイが楽しめます。居酒屋での野外プレイは個室席がおすすめで、カップルで横に並びながらペニスやマンコを愛撫したり、扉付きの個室ならセックスも可能です。また、お酒を飲むと気分が盛り上がり野外プレイに夢中になりがちですが、店員が急に入ってくることもあるため、現場を見られないように注意しましょう。



野外プレイの注意点3個

野外プレイは野外で性的なことをするため、色々なことに注意しながらプレイをする必要があります。快楽ばかり求めていると取り返しのつかない結果になる可能性もあり、野外プレイをする時は必ず3つの注意点を守りながらプレイをしましょう。

①警察に捕まらないように注意しながら野外プレイをする

野外プレイを誰かに見られると公然わいせつの罪で逮捕されます。そのため、野外プレイを楽しむ時はバレないようにする必要があり、人や車通りが少ない場所でプレイをするのが基本です。野外プレイをしている最中に警察が来れば、恥かしい姿を見せることになるだけでなく社会的にも信用を失うことになります。



②人に見られないように時間と場所に注意する

公然わいせつ罪で捕まらないようにするために、極力短い時間で野外プレイをしましょう。人に見られる可能性がある野外プレイは、時間をかけて行うのはかなりリスキーです。また、短い時間でも絶対に人に見られることはないとは言い切れないため、人や車通りの少ない時間や場所で野外プレイをしましょう。

③レイプと判断されないように注意する

野外プレイを2人で行う時は必ずパートナーに同意をしてもらいましょう。野外プレイはアブノーマルな要素も含まれているため、人によってはプレイをしたくない方もいます。同意していない状態で野外プレイをすれば、レイプと判断する人もいるため注意しましょう。



野外プレイの体験談4個

野外プレイを体験したことがない人は、野外プレイ経験者はどのようなプレイをしているのかを知りたくないですか? 野外プレイの楽しみ方は10人10色で、ソフトな野外プレイ~マニアックな野外プレイまであります。では早速、野外プレイの体験談を4個ご紹介します。

①花火大会の帰り道に車で野外プレイした体験談

私は彼と花火大会に行くことになり、その日は彼に喜んでもらおうと浴衣で行くことにしました。彼は私の家まで車で迎えに来て浴衣姿の私を見た瞬間、「浴衣姿もカワイイね、凄くイイよ」と言って褒めてくれました。

私達は車で花火大会の会場まで行ったので帰りは大渋滞。かなりの時間渋滞にハマっていたので私はトイレに行きたくなり、彼に伝えたら「近くにコンビニがないから人がいないところでしちゃえば? 」と言われて。どうしてもトイレに行きたかったので道に詳しい彼に任せたら、雑草がたくさん生えていて森のような場所に到着。

彼には車の中で待っててもらいオシッコを済ませて車に戻りました。私はオシッコをしたので帰るのかと思っていたら、彼はそうではなかったんです。彼が浴衣の上から胸を揉んできて、「浴衣姿見たらしたくなっちゃった。いいよね? 」と言ってきたので私はうなずき、そのまま野外でカーセックス。浴衣の中に彼が手を入れてきて、彼のしなやかな指で乳首やアソコを優しく愛撫され、私もフェラをしてあげたら我慢汁がいつもより多くて…… 我慢できなくなった私は「ねぇ、おちんおちん入れて」とお願いして、車だったので座位でしました。野外プレイの良さを知った私は、今でも時々彼としています。



②高校生の頃の制服を着て野外プレイをした体験談

野外プレイが結構好きで普段から1人でもしている私は、いつもはおマンコの中にバイブ入れたり、クリトリスにローター当てながら夜の公園を徘徊して1人野外プレイをして楽しんでいます。この前、高校の時の制服を着て1人で野外プレイをしたんですけど、22歳なので高校の時の制服着たらヤバいかな? って思ったんですけど、背低いし普段から高校生と間違えられることが多いから着てみよう! って思ったのがきっかけです。

高校生っぽく見えるように化粧はあまりしないで、あと、高校の時に使っていたカバンは制服と一緒に保管しておいたのでそれも使いました。そして、私の大好きなローターをパンティの中に入れて、とりあえず近所の商店街を散歩して1人野外プレイのスタートです。いつもと同じようにローターを使っていても、高校の頃の制服着ているだけでテンション上がりました。気分が上がっているせいか? すごい気持ちよくて本当にヤバかったです。少し歩いたら気持ちよすぎてクリイキしそうになったので、商店街でトイレを借りてイッちゃいました。

③野外プレイ中のカップルを見ながら野外プレイを楽しんだ体験談

僕は野外プレイをしているカップルを探して、こっそり見ながらオナニーするのが好きです。野外で卑猥なことをしているカップルを生で見ながらオナニーするのは最高で、もうかれこれ10年くらい野外プレイウォッチャーしていますかね。

ついこの間もよく行く公園に行ったら、ベンチでイチャついているカップルを発見しまして、これはマンコとペニスを触り合っているなと思いました。何と言うか…… 野外プレイウォッチャー歴10年の勘というか、何となく雰囲気でわかるんですよね。あと、僕は野外プレイをしているカップルを探す時は絶対双眼鏡を持ち歩いているんで、遠くからでも様子が確認できます。

この日も、ベンチでイチャついているカップルを双眼鏡で確認したら僕の予想は的中。男性が女性のスカートの中に手を入れてクリかおマンコをイジっている様子で、今度は女性がフェラをし始めたよ~。そりゃもう、僕のムスコはギンギンでしたよ、早くぬいてくれっていわんばかりに。双眼鏡を片手に持ちながらちんちんをシゴいてスッキリしました。生で野外プレイを見るのは毎回新鮮だからやめられませんね~。



④夜行バスの中で彼女にフェラをされた体験談

夜行バスの中で俺の彼女と野外プレイをした体験談です。俺達は夜行バスの一番後ろの座席に座り、夜中だったこともあって俺はバスが目的地に着くまで寝ようと思っていました。でも、彼女はムラムラしていたみたいでズボンの上からペニスを触ってきました。さすがにバスの中はマズイと思い、彼女に「とりあえず寝ようよ」と言ったのですが、彼女の手はペニスから離しません。

ついに、ズボンのチャックを開けてペニスを出してフェラをしてきました。でも、俺は「ダメだって、他の人もいるし」と言ったのですが、彼女は「こんなに感じているのに? 我慢汁いっぱい出てるよ」と言われて、彼女の言う通りだった。

俺は気持ち良くてこのままイキたいと思っていた矢先、彼女が「イッていいよ、お口の中にいっぱい出して」と言ったのでドピュっと出してしまいました。彼女は俺の精液を飲んで「美味しかったよ」と言って、その後は何事もなかったように普通にしていました。この時の彼女とは別れてしまいましたが、俺は深夜バスでした野外プレイが強烈に脳裏のこびりついていて、今でも忘れられません。

まとめ

野外プレイはエッチなことに興味があればセックス経験は関係なく、誰でも実践できるセックス方法です。そして、今以上に気持ちいいセックスやオナニーをしたい方は刺激や新鮮味がプラスされて、マンネリセックスから脱却できます。まずは、興味がある場所で野外プレイを行い、少しづつ開拓していくのも良いでしょう。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


SM

関連する投稿


SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイの種類を50プレイ紹介!SM初心者におすすめのプレイがたくさん

SMプレイには、初心者の方でも手軽にできるプレイがいっぱいです。今回は、SMプレイについて初心者向けから上級者向けのプレイを一気に紹介していきます。また、SMプレイでの注意点やおすすめのSMグッズも紹介しています。


SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

SM調教セックスプレイ20選!ドM女性を調教する方法とテクニック

調教。本来は、動物などに向けて使われる言葉ですが、男女間の間でも良く利用される用語です。ドM気質の女性などは、調教次第で男性が思う変態的なプレイに全て応えてくれます。ここでは、SM調教の仕方をはじめ、さまざまな側面から調教セックスプレイについて解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。


スカトロセックスとは?やり方と楽しみ方11個!好きな人の特徴は?

スカトロセックスとは?やり方と楽しみ方11個!好きな人の特徴は?

スカトロセックスは、糞や尿などを使用したプレイのひとつです。これらに興奮を覚える方は少なくなく、マニアックでありながら高い快楽が得られる興味深いセックスプレイでもあります。ここでは、スカトロセックスのやり方や楽しみ方などをまとめています。


露出プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

露出プレイとは?やり方・楽しみ方12個とおすすめ場所スポット・体験談

露出プレイをしたことがない男女は損をしている! と言っても過言ではありません。露出プレイは今以上に気持ちいいセックスやオナニーができます。では、「露出プレイのやり方や楽しみ方」などを見ていきましょう。


筆責めプレイとは?やり方と楽しみ方10個!乳首やクリトリスを責める

筆責めプレイとは?やり方と楽しみ方10個!乳首やクリトリスを責める

筆責めは、筆を使用した変態的なセックスプレイのひとつです。くすぐったさから、焦らしに変わり、最終的に快楽へと繋がっていく人気の高いプレイとして人気です。筆責めのやり方や組み合せやすいセックスプレイについてまとめました。興味のある方は参考にしてみてください。


最新の投稿


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

緊縛の種類・縛り方10個!縄で縛られたい・縛りたい男性や女性心理は?

"体を縄で縛りたいor縛られたい"男女は緊縛プレイがおすすめです! 緊縛プレイは縄を使い色々な種類の縛り方をしますが、SM好きにはたまりません。緊縛向きの縄の種類~縛り方の種類までチェックしましょう。


セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

セックスできる場所おすすめスポット40選!定番・室内・屋外・高校生など

自宅やラブホテルで好きなようにセックスができない、いつも一緒の場所でマンネリ化してしまったというカップルや夫婦もいるはず。セックスができる場所を定番から屋内、屋外などいろいろなパターンで紹介します。素敵なセックス場所を探している方は参考にしてみてください。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


オナニー テクニック フェチ SM ローション セックスの悩み 体位