「男」と「女」の「性」のお悩み解決メディアサイト

女性の潮吹きオナニーのやり方とは?気持ちいい方法とコツ13個

女性の潮吹きオナニーのやり方とは?気持ちいい方法とコツ13個

よくAVで取り上げられている、潮吹きができると、男性ウケがとてもよくなります。しかし、潮吹きは、簡単にできるものではありません。少しトレーニングが必要になっていきます。ですから、潮吹きの仕組みを知って、練習することが大事です。快感を感じることで、潮吹きしやすくなることがあります。今回は、女性の潮吹きについてやメカニズム、気持ちいい潮吹きオナニーの方法をご紹介していきます!


よくAVで取り上げられている、潮吹きができると、男性ウケがとてもよくなります。そもそも、潮吹きというものは、AVのように出るものではありません。ちょっとだけでも、潮吹きできると、男性はとっても喜びます。しかし、潮吹きは、簡単にできるものではありません。少しトレーニングが必要になっていきます。ですから、潮吹きの仕組みを知って、練習することが大事です。

女性の潮吹きは、おしっことは違う成分のものが排出される現象です。潮吹きをするには、気持ちいいかどうかは関係ありません。気持ちよくなくても、出るものなのです。しかし、快感を感じることで、潮吹きしやすくなることがあります。また、気持ちいいオナニーを一緒にすることで、潮吹きが気持ちよくなります。今回は、女性の潮吹きについてやメカニズム、気持ちいい潮吹きオナニーの方法をご紹介していきます!

女性の潮吹きとは?



潮吹きはおしっこ?

潮吹きは、尿道や膣口付近から出るとされています。実際、潮吹きは、尿道の左右横にある、スキーン腺から尿道に染み出して出るとのことです。このスキーン腺から、スキーン腺液というものが飛び出ることで、潮吹きという現象が起こります。

女性は、潮を吹きそうになると、おしっこをしたいような感覚になるとも言われています。潮吹きがおしっこと違うところは、おしっこのように黄色などの色はついておらず、味もほとんどしないというところです。また、出る量も違います。おしっこは、膀胱にたまりますが、スキーン腺液は、溜まる場所がほとんどなく、おしっこのように多く出ることはほとんどありません。

女性の潮吹きのメカニズム

潮吹きは、たくさんの愛液だとか、おしっこであるとか、色々な説があります。その中でも有力なのが、潮吹きは女性の射精であるという説です。スキーン腺は、男性の前立腺と同じような器官であるとされていて、そこから分泌されたスキーン腺液が、尿道に染み出します。染み出した液が、尿道に収まりきらなくなって、外に飛び出します。

この液が外に飛び出すには、外部からの刺激が必要になってきます。そこで、手マンなどで刺激をして、潮吹きをさせるのです。潮吹きには、快感などはあんまり関係ありません。男性のように、射精感があるわけではなく、「あ、でた」という感じで出ます。ですから、潮を吹いたからと言って、女性がイっているかどうかはまた別問題になります。



AVの潮吹きは本物?

AVでは、感じている女優さんが、イクのと同時に潮吹きしている場面が多くみられます。潮吹きの量も多く、噴射しているように見えるものが多いです。実際、おしっこと同じくらい潮が出るのはまれで、AVでは演出上の潮吹きであると考えた方がいいでしょう。AVでの潮吹きはほとんどおしっこでしょう。たまに、男優さんの手元にホースが繋がっていて、水を噴射している事もあります。

女性の潮吹きオナニーの基本的なやり方

気持ちいい気持ちよくないに限らず、潮吹きをすることで、視覚的にエロい印象を与えやすくなります。AVの裏側を知っている男性でも、女性がたくさん濡れていて、潮吹きしているような姿を見ると、興奮してくれることでしょう。



普通にオナニーする

潮吹きは、1度イっていた方が出やすいとされていますので、まずはいつも通りのオナニーを行いましょう。オナニーするときは、できるだけじっくりと、長い前戯をされているような感覚で行っていくといいでしょう。水分が重要ですので、水分補給は忘れずに、リラックスした状態で行いましょう。

Gスポットを攻める

スキーン腺液は、尿道にたまります。この尿道を刺激するために、Gスポットを攻めていきます。ガシガシ攻めるのではなく、指圧するようにゆっくりとマッサージしていきます。たまにトントンと軽く押しましょう。



大人のおもちゃを使う

Gスポットを攻めるのは、指でも行うことができますが、結構力が必要です。また、体勢も難しいので、潮が出るまで刺激するのは大変です。そこで、大人のおもちゃを使うことをおすすめします。潮吹き用のものを使います。または、Gスポットを刺激できるような形であるといいでしょう。

気持ちいい潮吹きオナニーの方法とコツ13個

では、潮吹きオナニーの方法とコツを見ていきましょう。潮吹きをするためには、リラックスすることが大事になってきます。そのためには、リラックスできる環境を自分で作ることが必要です。また、水分を取ることも重要です。リラックスし、潮吹きしやすくなるように前準備することで、気持ちのいい潮吹きオナニーをすることができます。



1.水分をとる

潮吹きには、水分が必要になってきます。そもそも、セックスをする前には、水分補給をしておくと、良いことが多いです。まず、セックスでは汗をかきやすいので、脱水症にならないように対策できます。そうすると、セックス中の疲労が軽減できます。

また、濡れやすくもなります。水分をしっかりとっておくことで、愛液が出やすくなります。愛液が出やすくなると、感じやすくなるので、潮吹きしやすくなります。また、水分が不足しないので、スキーン腺液も十分に出やすくなっています。潮吹きするためには、より感じるように、水分が不足しないようにすることが大事です。

2.我慢しない

潮吹きをする前は、Gスポットを責められているので、尿意をもよおすことが多いです。特になれていない女性は、この尿意が、潮吹きの兆候なのかわからず、我慢してしまいがちです。もちろん、おしっこも出してもいいのですが、特に女性は、人前で排泄することにかなりの抵抗感を覚えます。ですから、どうしても尿意を我慢してしまいます。

潮吹きの感覚は、排尿の感覚にも似ていますので、尿意を我慢しないようにしておけば、自然と潮吹きができるようになります。結構難しいことですが、タオルを敷いたり、汚れてもいいラブホテルで行ったりすれば、抵抗感が少しでも薄れるので、潮吹きしやすくなります。



3.前戯をしっかり行う

潮吹きをするには、女性が気持ちよくなって、濡れていることが大事です。ですから、しっかり女性が気持ちよくなるように前戯してもらいましょう。「今日はじっくりしたい気分なの」と言って、ゆっくりしっかり前戯してもらいます。前戯が苦手な男性が相手の時は、前戯ができるように育てましょう。

しっかり前戯をしてもらうには、焦らしも必要です。もし、彼が潮吹きさせようと意気込んでいる時は、「もっといっぱい愛撫してもらえると出るかも」といって、やる気にさせましょう。もし出なくても、「何度もしてたら出るらしい」と言って、納得させておきましょう。

4.リラックスする

セックスで、リラックスすることは、意外と重要です。感じようと意気込んだり、潮吹きしようと頑張ったりすると、できないものです。こういう場合、緊張しているので、本来感じるべき刺激を感じ取ることができず、変に集中しすぎてしまいます。

潮吹きは、緊張していない状態であるほうが吹きやすいです。緊張している状態は、潮吹きを我慢している状態と同じような状態になるのです。潮吹きを我慢していては、潮吹きはできないでしょう。ですから、リラックスしておくことで、潮を吹きやすい状態にするといいでしょう。



5.ローションを使う

ローションを使うことで、より感じやすくすることができます。膣内の滑りを良くすると、なんでもない刺激も、気持ちのいい刺激になりやすいです。また、愛液の粘度が足りない場合も、ローションがあるといいでしょう。ローションを使って、気持ちよくなることで、スキーン腺液を出やすくし、潮吹きまで導きます。

オナニーで使うローションは特に温感のローションであると、より感じやすいでしょう。温感のものは、オイルが入っていることがあるので、コンドームを使う場面では使いずらいこともありますが、オナニーの場合は、気にしなくても大丈夫です。普通のローションよりも、温感ローションの方が、気持ちよくなりやすいです。最初からあったかく感じるので、ひやっとする不快感もなく、ローションの気持ちよさを味わえます。

6.痛くしない

痛みは、潮吹きにとって大敵です。痛いと思ってしまうと、潮吹きどころではありません。気持ちよくなることもできなくなってしまいます。また、膣内や性器の周りに傷がつくと、後々しみてしまいますし、感染症も起きやすくなります。潮吹きのためには、リラックスが必要ですが、性器を傷つけてしまうと、体が緊張してしまいます。痛いと感じないように、対策をしておくことが大事です。

女性器を傷つけないように、指の爪を切っておいたり、ローションを使ったりしましょう。また、潮を吹かせようと、無理にごしごし刺激するのもやめましょう。潮吹きは、力業ではないので、少しずつ潮を溜めていく気持ちでいきましょう!また、もし傷つけてしまったら、それ以上刺激することはやめておきましょう。傷が治りにくくなってしまいますし、今後の性生活にも支障が出ます。



7.大人のおもちゃを使う

潮を吹く感覚を覚えるには、時間が必要です。疲れてしまう事もありますので、大人のおもちゃを使って楽をしてもいいでしょう。特に潮吹き用のおもちゃを使うといいでしょう。潮吹き用のおもちゃは、Gスポットを簡単に刺激できるような形になっているので、しっかり手軽にGスポットを刺激できます。潮吹き用の大人のおもちゃではなくても、ローターの先が少しまがっているようなおもちゃといったような、Gスポットを刺激できるものであれば構いません。

8.あせらない

潮吹きをしようと焦らないことが大事です。焦ってしまうと、潮吹きどころか、気持ちよさを感じることができません。気持ちよくなっていないと、潮吹きしにくいので、焦りは禁物です。また、焦ってしまうことで、緊張してしまうので、排尿感を感じなくなったり、排尿感を我慢してしまったりしてしまいます。そうなると、潮吹きをするためのストッパーを、自分でかけてしまうので、潮吹きしにくくなります。



9.M字開脚で行う

M字開脚の体勢で刺激を行うと、Gスポットを刺激しやすくなるといわれています。また、Gスポットの快感も増すので、M字開脚で潮吹きを行うといいでしょう。M字開脚をして、壁にもたれるようにすると、女性にとって楽な体位となります。膣も近くなるので、挿入もしやすくなりますし、潮を吹いているところを見やすくもなります。

10.何度かイっておく

1度イっておくと、気持ちよくなって潮吹きしやすくなります。何度かイっているということは、すでにリラックスできているということでもあります。ですから、なおさら潮吹きしやすいと考えられます。また、イっていると、スキーン腺液が溜まりやすくなるので、潮吹きまであと一歩というところまで近づくことができます。



11.タオルを敷く

タオルを敷いておくことで、潮吹きしやすくなります。これは、タオルを敷いているから、万が一汚しても大丈夫だと思える環境を作るということが狙いです。女性は、おしっこをしてしまうのではないかとか、ベッドを汚してしまうのではないかとか考えてしまいます。そうすると、緊張してしまうので、潮吹きしにくくなってしまいいます。

タオルは、厚手のものか、何枚か重ねたものがいいでしょう。特にお尻の下が濡れやすいので、そのあたりから敷いておきます。タオルを敷いておけば、もしおしっこをしてしまっても、ベッドを汚さないですみます。

12.ラブホで行う

こちらも、女性のストッパーを外すための役割です。潮吹きをしてしまって、ベッドを汚してしまっても、ラブホなら大丈夫ですし、後片付けもしないですみます。そうすると、緊張感が薄れて、潮吹きしやすくなります。



13.一人で行う

まずは、一人で行う方がいいでしょう。潮吹きというと、どうしても見せるものと思いがちですが、目の前に見せたい相手がいると、緊張してしまって、潮が出ないことがあります。潮吹きの練習をしたい場合は、1人でリラックスできるような状態を作るのがいいでしょう。

一人でいるときは、興奮できる材料を準備しておくといいでしょう。AVを見るもよし、妄想をするもよしです。声を出すと、さらに興奮しやすいでしょう。誰にも見られることなく、1人でできる空間を探しましょう。もちろん、彼の隣などでこっそりとして見ても興奮するかもしれません。自分が一番興奮する状況で行うといいでしょう。

潮吹きオナニーに役立つアダルトグッズ3個

潮吹きをするためには、おもちゃを使うと便利です。おもちゃを使うことで、手などへの疲労感を軽減し、継続的にGスポットを刺激することができます。また、きつい体制もとらなくてすむので、体にも優しいです。おすすめの大人のおもちゃを見ていきましょう。



1.鉄人開発シリーズ バイブ・カリーナbyミカコ考案バイブ

女性が考案したバイブです。よく見ると、クリバイブの形がクマさんになっています。そして、クマさんの口からは可愛い舌がペロッと出ています。この下で、クリトリスもきれいになめてくれるでしょう。振動は無段階調節で、クリバイブとスイングが別々に操作できます


なんといっても、このバイブはカリの大きさが大きいもので、Gスポットをしっかり刺激してくれます。潮吹きは、Gスポットへの刺激が重要です。このバイブだと、スイングもしてくれるので、勝手にGスポットを刺激でき、さらにクリも気持ちよくなれるので、オーガズムを感じながら、潮吹きをすることができるでしょう。

2.シオフキング

バイブの先に突起があり、Gスポットを刺激しやすい形になっています。こちらは、スイングとピストン式です。また、振動も無段階調節で、色々なパターンの振動が楽しめます。Gスポットを刺激しやすい形状と動作で、潮吹きトレーニングに最適です。Gスポット開発もできそうです。



3.ピンクバイブ 潮吹き名人

形が可愛いこちらのバイブは、シンプルなのに振動パターンが様々なタイプのバイブです。使い方次第で、色々な刺激を楽しめます。この形状で、しっかりGスポットを刺激してくれますし、ポルチオ性感帯も刺激することができます。中イキも潮吹きもサポートしてくれるようなおもちゃです。

まとめ

潮吹きは、女性の射精といわれていて、スキーン腺液が飛び出る現象でした。潮吹きは、AVのように大量に出ることは少なく、少量出るのが普通でした。潮吹きは、快感とは関係なく出るものですが、気持ちよくなっているとより出やすくなります。ですから、オナニーで潮吹きをすることで、気持ちよくなれる場合があります。

潮吹きオナニーは、Gスポットを刺激することが大事でした。Gスポットを刺激することで、潮吹きオナニーすることができます。潮吹きオナニーをするときは、事前に準備をしておくと、安心することができるでしょう。特に、リラックスしておくことで、潮吹きしやすくなります。また、Gスポットを刺激するためには、M字開脚の体勢が良く、大人のおもちゃを使うことで、より簡単に潮吹きすることができました。

高確率!!74.5%が出会えた。風俗よりメッチャお得にセックスをする方法

なかなか日常でセックスのできる女性との出会いがないという人はアダルトな出会いができるアプリがおすすめです。飲み会やリアルな出会いより効率的に好みの女性と出会うことができます。
《実際に素人女性と出会ったセックスした体験談と攻略法はこちらのページ》です。

ハッピーメール

\優良サイトをご紹介/

今すぐエロい女性と
出会いたい人はこちら!
  • ◇セフレが見つかる!
  • ◇風俗より圧倒的に安くセックスできる
  • ◇エロい女性がたくさん
  • ◇毎日簡単に出会っている人が多数!

関連するキーワード


テクニック オナニー

関連する投稿


オナニーは健康に良い?悪い?メリット・デメリット22個

オナニーは健康に良い?悪い?メリット・デメリット22個

"オナニーをすると健康にイイ! "と聞いたことがありませんか? オナニーの健康説を解明するために、オナニーについて様々なことを調べました。オナニーをよくする人も、あまりしない人もチェックしましょう。 


オナニー効果は?女性のメリット・デメリット13個!毎日しすぎるのは?

オナニー効果は?女性のメリット・デメリット13個!毎日しすぎるのは?

男性だけでなく、多くの女性もオナニーをします。しかし、女性のオナニーは大々的にPRされることが少なく、メリットがあるのかデメリットがあるのか、詳しく分からないという方もいるでしょう。ここでは、女性のオナニーのメリットやデメリットについて解説しています。


オナニーでイケない…女性がオナニーでイケない原因と対処方法7個

オナニーでイケない…女性がオナニーでイケない原因と対処方法7個

いけないオナニーで悩んでいるのはあなただけではありません。セックスでいけない女性がいるように、オナニーでいけない女性もいます。いけないオナニーから脱出したい女性は「原因や対処法」をチェックしましょう。


女性がオナニーでイク方法20個!最高に気持ちいいやり方や開発方法は?

女性がオナニーでイク方法20個!最高に気持ちいいやり方や開発方法は?

オナニーが大好きで今以上に気持ち良くなりたい女性や、本当に気持ちいいオナニーでいく方法を知りたい女性はいませんか? 気持ちいいオナニーでいくなら、早速、「オナニーでいく方法20個」を実践しましょう。


女性のオナニー方法おすすめ20選!気持ち良いやり方のコツや頻度・回数

女性のオナニー方法おすすめ20選!気持ち良いやり方のコツや頻度・回数

女性は生理前になると性欲が増すため、オナニーをしている方も多いはずです。オナニー好きやオナニーで気持ち良くなりたい女性は、「おすすめのオナニー方法やコツ」等を知って、オナニーライフを充実させましょう!


最新の投稿


臭い男子はモテない!セックスでドン引きされる女性の嫌いなニオイ箇所6つ

臭い男子はモテない!セックスでドン引きされる女性の嫌いなニオイ箇所6つ

男のみなさんは、自身が放つ臭いについて考えたことがありますか?ハッキリ言って臭い男はモテません。また、セックス時は女性に引かれる可能性があります。今回は「臭いを解消する方法」などをチェックしましょう。


気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

気持ちよすぎて危険!?初心者におすすめの催眠音声をランキング形式で紹介!

普通のオナニーよりも格段に気持ちいい催眠オナニーをやってみませんか?催眠オナニーってどういうもの?危ないの?おすすめの音声は?といった疑問にお答えしていきます!


クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

クリトリスの筆攻め方法とテクニックは?どんな筆が気持ちいい?

筆を使って陰部を刺激する、筆責め。女性の体の中で特に敏感であるクリトリスへの筆責めはマニアックでありながら、多くの変態たちに支持されているプレイです。ここでは、クリトリスへの筆責めのやり方やテクニックを紹介しています。興味がある方は参考にしてみてください。


セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

セックスの拘束プレイのやり方と種類10個!好きな人の心理は?

拘束プレイに興味を持っている方は多いでしょう。しかし、“拘束”という文字がどうも怖いイメージを与えてしまいます。一体、拘束プレイとはどんなプレイで、どのように行なうのでしょうか。拘束プレイについて簡単にまとめています。興味がある方はチェックしてみてください。


SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

SMの縄・ロープの種類と選び方!扱い方・お手入れ方法は?

sm好きなら縄(ロープ)を使ったプレイに興味がある男女もいるでしょう。sはmを縛り、mはsに縛られる快感がクセになるようです。今回は、smで縄(ロープ)を使うために「種類や選び方」などをご紹介します。


最近話題のキーワード

inbee【インビー】で話題のキーワード


フェチ SM オナニー テクニック セックスの悩み 性感帯 クリトリス 体位